サライ.jp

【ひと皿の歳時記~第75回】

東京・福住「みかわ是山居」の「しらうお」のてんぷら

01_みかわ_しらうお

春分が過ぎて、さくら前線が東京にもやってきました。

桜が咲きはじめ、やがて満開になり、そしてはらはらと散ってゆくこの時期にぴたりと寄り添うのが「しらうお」です。

お椀の椀種になって、つゆの中に浮かび、また、さっと湯がかれて握り鮨の鮨種にもなりますが、美味さから言って断然光るのが、てんぷらです。

小魚なのに旨味が濃いのは、幼魚ではなく、成魚故です。

昔は、東京湾で有り余るほど獲れました。佃島のしらうおはとりわけ有名でした。

はぜ、めごちなど小魚がてんぷらという調理に適していましたから、しらうおのてんぷらは春の風物詩でもありました。

「みかわ是山居」では、宍道湖のしらうおから使い始め、宮城・松島のしらうおが出始めると、最高潮に達します。

1本1本揚げられたしらうおの儚くも心に深く染み入る味わいです。
それが、東京の桜の季節と見事に重なるわけなんですね。

02_みかわ_早乙女 

店舗情報

店名 みかわ是山居(ぜざんきょ)
住所 東京都江東区福住1丁目3−1
TEL 03-3643-8383
営業時間 11:30~13:30
17:00~21:30(要予約)
定休日 水曜日
URL http://mikawa-zezankyo.jimdo.com

1 2

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
9月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア