新着記事

越後亀田縞ハンチング|伝統織物で仕立てた小粋な木綿ハンチング帽

失敗を恐れずに進むことが特効薬|『「感情の老化」を防ぐ本』

40代から始まる「感情の老化」を食い止める方法|『「感情の老化」を防ぐ本』

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

春の体調管理の鍵を握るのは免疫力を上げる「たんぱく質」!

「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

【ビジネスの極意】「褒められると伸びるタイプなんです」と言う部下への接し方

ペーパーグラス|眼鏡作りの聖地が生んだ驚異の薄型軽量読書眼鏡

仏像曼荼羅イメージ 東寺蔵

空海発案の立体曼荼羅21体のうち、15体が集合【特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」】

災害時に愛猫がPTSDに陥ったら!|知っておきたい「猫のPTSD」治療法

竹製のスタンドにヤシの葉のうちわを常備。和室はエアコンを設置せずに、うちわや扇風機で涼をとります。網戸がなく、窓を開けっ放しにしているため、家中のいたるところに置いている蚊取り線香入れは、バリ島でつくられたもの。

春過ぎて夏を待つ日に葉山の家へ【桐島かれん『KAREN’s』】

50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!

妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

SIWA長財布|障子紙の里から生まれた優しい手触りの軽量財布

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康

梅干し、塩おにぎり、味噌汁で熱中症対策【名医に聞く健康の秘訣】

取材・文/わたなべあや

夏になってから、連日37度前後の気温を記録し、なかには名古屋など40度を超える地域もあります。酷暑、災害という言葉も聞かれるほどの暑さに、熱中症で救急搬送される人も続出。熱中症の症状や予防、応急処置について、救急の現場で熱中症患者の治療にもあたっておられる近畿大学医学部脳卒中センター教授、大槻俊輔先生に伺いました。

人はなぜ熱中症になるのか

「私達の体は、暑くても寒くても体温調節ができるようになっています。じっとしていても筋肉は動いていて、体にこもった熱を外に出しているので、背中や肩が温かいのです。体を動かすと、体温が上昇して汗が出ますが、汗の蒸発とともに熱が外に逃げていくため、体温を36度台に保つことができるようになっています。運動をすると37度くらいになることもありますが、38度以上にはならないよう、汗や皮膚温度で体温調整できるようになっているのです。

しかし、日本の夏は気温に加え湿度も高く、地面からの照り返しによる輻射熱(ふくしゃねつ)は、気温30度でも45度にもなることがあります。すると、汗をかいても湿気に阻まれて汗が蒸発しにくくなり、体温の熱が体にこもりやすくなり、体温調節機能が働かなくなってしまいます。特に、気温30度を越えていて、急に熱くなった時は、体がついていかないので要注意です」

熱中症の症状

「熱中症の症状は、夏バテのような軽度のものから死にいたることもある重度のものまで3段階に分けられています。体がだるいと感じたり、ズキンズキンと頭痛がしたりしたら、既にイエローカード。たかが夏バテと考えず、注意する必要があります。具合が悪くなる数時間前から口が乾き、ろれつが回らなくなるのも典型的な症状です。尿の色が濃い場合も、脱水気味だと思ってください。

では、重症度別に症状を見てみましょう。

重症度I度:初期の症状
涼しいところで休み、冷えた水分、塩分を補給。様子を見て病院へ。
・めまい
・ふらふらする
・立ちくらみ
・疲労感
・指先、足先のしびれ
など、夏バテのような症状が出てきます。
よくある症状のひとつが『こむら返り』。塩分(ナトリウム)が欠乏すると、筋肉痛や筋肉の硬直が起こりやすくなるのです。

重症度II度:中期の症状
衣服をゆるめ、体を冷やすなど、応急処置をした後に病院に行きましょう。
・吐き気
・虚脱感
・ぐったりする
・力が入らない
・軽い意識障害
など、なんとなくいつもと違う「熱疲労」と呼ばれる症状が出てきます。

重症度III度:危険な状態
すぐに救急車を呼ぶべき状態です。
・意識が朦朧とする、意識がない
・痙攣が起こる
・呼びかけに対する返答がおかしい
・まっすぐ歩けない、走れない
・体が熱い

ここまでくると、腎臓や肝臓、血液に障害が出て、脳にも症状が出てくることがあります。

《熱中症の応急処置フローチャート》で、症状別の応急処置の仕方を確認してみましょう。

出展:環境省「熱中症環境保健マニュアル2018」p.24

 

熱中症予防には、水と梅干し、塩おにぎり

「熱中症を予防するには、エアコンをつけ、室内の温度や湿度を下げるほか、水分と塩分を補給しましょう。

●水か番茶で水分を補給しよう

水分補給をするなら《水か番茶》がおすすめ。ビールやカフェイン入り飲料は、利尿作用があるので脱水しやすく、熱中症予防には不向きなのです。また、年配の方は、汗が出ても喉の渇きを感じる中枢が弱っているので、意識して水分を取る必要があります。

●一粒の梅干し、塩おにぎり、味噌汁で塩分補給

梅雨明けからお盆明けまでの猛暑の時期は、健康な方も、日頃塩分を控えている方も、必ず水分とともに塩分を補給しましょう。梅干し一粒で約1gの塩分補給ができます。塩おにぎりや味噌汁で塩分摂取するのもいいでしょう。

●《水中毒》に注意!

確かにこまめな水分補給は大切なのですが、水だけを1日に3~6リットル飲むと、ナトリウムやクロールイオンなど血液中のミネラルが薄くなってしまいます。これが、《水中毒》という状態です。水中毒になると、意識がもうろうとしたり、脳がむくんでけいれんをおこしたり、ひどい時は昏睡状態に陥ることもあります。夏だからといって水を一気に、大量に飲むのは危険です。

●速乾性の服を着る

木綿や麻など天然素材の布地は、汗をよく吸って肌触りはいいのですが、汗が空気中に飛んで行きにくいので、体に熱がこもりやすくなります。ポリエステルの速乾性ウェアを着用するのがおすすめです。帽子や日傘も活用しましょう」

以上、熱中症から身を守る方法でした。万が一「熱中症かも」と思ったら、首の横、脇、足の付け根にある動脈を速やかに冷やします。ちなみに、冷却ジェルシートを貼っても体温は下げられません。冷たい水の入ったペットボトルなどを利用して下さい。熱中症を適切に予防して、猛暑を乗り切りましょう!

談/大槻俊輔 先生
近畿大学医学部附属病院 脳卒中センター 教授。神戸大学医学部卒業初期研修後、大阪大学医学部、米国国立衛生研究所、国立循環器病センター、広島大学病院をへて現職。脳卒中やてんかんなどの神経救急を専門.救急の仕事の厳しさと登山と美術鑑賞、近代史からの学びとの間を逡巡しながら、日々の人生と仕事を精一杯全力かつ謙虚誠実に打ち込んでいる。

取材・文/わたなべあや
大阪芸術大学文芸学科卒業。「難しいことを分かりやすく」伝える医療ライター。医学ジャーナリスト協会会員。小学館サライ.jp、文春オンラインで執筆。自身は、健康のために鍼灸とマッサージに通う。保護犬、保護猫、老犬介護などペット問題を温かな視線で綴る朝日新聞社「Sippo」、小学館「Petommorow」の記事も好評!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 主治医を名医に変わらせるために患者ができること|『あなたの主治医が名医に変わる本』 主治医を名医に変わらせるために患者ができること|『あなたの主治医…
  2. 脳梗塞や心筋梗塞、高血圧予防にも!オリーブオイルを賢く使って健康…
  3. 高血圧の効果的な対処法は?気づかないうちに進行する「サイレントキ…
  4. アルツハイマー病だけじゃない!治せる認知症・治らない認知症【名医…
  5. がん治療でも注目!免疫療法と腸内フローラとの意外な関係【名医に聞…
PAGE TOP