■3:COFFEE WINDY(ウインディー)京都市東山区
――2杯目以降で飲める特別なダブル抽出法

五条通から一本路地を入ったビルの2階。階段を上る途中から、深いコーヒーの香りに包まれる。ドアを開けると、そこにはどこか懐かしく親しみのある喫茶店『COFFEE WINDY』が現れる。

「45年前から喫茶店を営み、35年前からはコーヒー専門店にしました。東京の名店『カフェ・バッハ』の田口護さんの雑誌記事に触発されて一念発起。試行錯誤を繰り返しています」と店主の伊藤幸治さん(67歳)は話す。

伊藤さんの抽出方法は独創的。2回蒸らした後は、お湯を細い糸のように垂らし、10回以上注ぐ。ブレンドは500円(税込み)。

店で扱う豆はコロンビアやブラジルなど厳選した5種類。それを直火式の焙煎機で焙煎。直火式は喩えれば網焼きで肉を焼くのと同様で、豆の味が直接伝わるという。お薦めの「ブレンド珈琲」は、豆の個性を見極め、味に深みや立体感を出すように独自に配合する。

さらに、2杯目以降の特別なコーヒーも用意。ネルを二重にし、ひとつには粉を、ひとつには豆を入れて抽出する『DISCOVERY41プレミアム』。豆の香りがより強く深くなり、心地いい苦みとまろやかさが口に広がる。

「DISCOVERY41 プレミアム」800円(税込み)では、粉16g、豆20gを入れた2枚のネルを二重にして抽出。ネルも手作り品。

コーヒーは科学ですと話す伊藤さんがたどり着いた自信の味。10枚綴りのコーヒーチケットを使い、足しげく通う客が多いのも頷ける。

アイスコーヒー用を含めて6種類の豆を販売。品書きはコーヒーと、コーヒーを使ったデザートのみ。

【COFFEE WINDY】
京都市東山区本町1-48 本町ビル2階
電話:075・561・1932
営業時間:7時~18時
定休日:日曜、祝日、不定休あり
29席。カード不可。
http://windy.main.jp/

>>次のページへ続く

1236

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品