新着記事

猫と人は家族や友人のように親しくなれるのか 猫と人は友達になれるの?|猫と「楽しい時間」を過ごす方法

取材・文/渡辺陽「犬は人生最良の友」と言いますが、猫の場合はどうでしょうか。せっかく…

下図の(ア)は足長、(イ)は足囲を示しています 意外と知らない!靴のウィズ表記【快適に過ごせる靴との出会いvol.6】

文・イラスト/小池美波こんにちは。快適に過ごせる靴との出会い第6回目です。今回は靴の…

40代以上が選ぶ! 応援していた80年代アイドルランキング 40代以上が選ぶ! 応援していた80年代アイドルランキング|3位は中山美穂、2位は小泉今日子、1位は?

アイドル群雄割拠と言われている現代。アイドルと言えばグループアイドルが圧倒的だが、80年代のアイ…

お洒落のポイントは眼鏡。その日の気分でかけかえる。手にしているのは『魔女の宅急便』の主人公キキの相棒、猫のジジのぬいぐるみ。 角野栄子さん(児童文学作家)「読書体験はものすごく大切。心の中に降り積もった言葉が、やがて生きる力になるのです」【サライ・インタビュー】

【サライ・インタビュー】角野栄子さん(かどの・えいこ、児童文学作家)――国際アンデルセン…

飼い主さんの想像以上に多い 誤飲事故は寒い今が危険 「うちの子〇〇を食べちゃったんです!」犬・猫の誤飲事故は冬が危険 |獣医が教える助けるために飼い主がすべきこと

文/柿川鮎子動物病院とペット保険による調査では、犬・猫の誤飲件数は、全国で約20万件…

コミュニケーション 【ビジネスの極意】「最近の若者は……」という言う前に実践したい|部下のコミュニケーション能力を上げる方法

コミュニケーションは組織の中で重要である。上司から部下へのコミュニケーションは特に重要だ。そ…

定番野菜で簡単減塩おかず2選 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|栄養を逃さない一工夫! 定番野菜の簡単おかず2選

写真・文/矢崎海里前回、一日に不足している野菜を補う、野菜おかずレシピをご紹介しまし…

脂肪を制限すると脳卒中になりやすくなる!?【予防医療最前線】 脂肪を制限すると脳卒中になりやすくなる!?【予防医療最前線】

文/中村康宏国内死因の第3位を占める脳卒中の死亡者数は年間約13万人です。(*1)脳…

関ケ原 立花宗茂~関ヶ原の敗北から返り咲いた唯一無二の武人【にっぽん歴史夜話12】

文/砂原浩太朗(小説家)立花宗茂(1567?~1642)をご存じだろうか。幕末までつ…

娘のきもち22・その2 【娘のきもち】不妊治療でやっと授かった子供の病気は心をえぐられたような痛みだった。その痛みを両親は共有してくれた~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親…

ピックアップ記事

  1. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物展覧会/美術展

  1. 紅葵花蒔絵硯箱 尾形光琳作 江戸時代 畠山記念館蔵 展示期間:2月16日~3月17日

    美の演出家 光悦と光琳【光悦と光琳―琳派の美】

    取材・文/池田充枝琳派の祖とされる本阿弥光悦(1558-1637)と、光悦の100年後に生まれた尾形光琳(1658-1716)。刀剣鑑定の名家・本阿弥家に生まれた光悦は、「寛永の三筆」と称されるほど書に優れ、陶芸、漆芸にも才…

  2. 元田久治 《 Indication: Shibuya Center Town》 2005年 リトグラフ 作家蔵

    廃墟ブームは400年前から!?  廃墟にまつわる絵画を集めた展覧会【終わりのむこうへ : 廃墟の美術史】

    取材・文/藤田麻希長崎の軍艦島が世界遺産に登録されたことも記憶に新しいですが、昨今、廃墟をテ…

  3. 掛袱紗(紅縮緬地竹に鶏文刺繡) 德川記念財団蔵 展示期間:2月5日~3月3日

    春を寿ぐ行事【企画展「春を寿(ことほ)ぐ―徳川将軍家のみやび―」】

    取材・文/池田充枝春といえば、花見や雛祭りなどを連想する人は少なくないでしょう。これらは今で…

  4. 《新聞と自画像2008.10.8 毎日新聞》2008年、個人蔵

    図像を「写す」ことにこだわった、知られざる画家の東京初の回顧展【吉村芳生 超絶技巧を超えて】

    取材・文/藤田麻希こちらの絵を御覧ください。新聞紙の上に男の顔を描いた作品に見えるの…

  5. 竹内栖鳳《夏鹿》(右)

    近代日本画壇を牽引した巨匠【竹内栖鳳展 コレクションを中心に】

    取材・文/池田充枝明治以降の近代美術界は、西洋の美術思想や絵画技法の導入と伝統の継承との狭間…

  6. 「春日若宮御祭礼絵巻 上巻」 春日大社蔵

    奈良の歳末を彩るおん祭【特別陳列 おん祭と春日信仰の美術―特集 大宿所―】

  7. 岡田三郎助《ダイヤモンドの女》1908(明治41)年 福富太郎コレクション資料室蔵

    新しい美人像を生み出した画家、岡田三郎助【モダン美人誕生-岡田三郎助と近代のよそおい】

  8. 中之町出土資料 京都市蔵

    日本陶磁史のターニングポイント、桃山時代のやきものをめぐる展覧会【特別展 新・桃山の茶陶】

  9. 山口蓬春《新宮殿杉戸楓4分の1下絵》

    山﨑種二と皇室ゆかりの美術【特別展 皇室ゆかりの美術 ―宮殿を彩った日本画家―】

  10. 重要文化財 「釈迦如来坐像」 行快作 鎌倉時代・13世紀 京都・大報恩寺蔵

    京都市内に残った貴重な鎌倉彫刻がズラリ【京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ】展

  11. 国宝「源氏物語絵巻」竹河(二) 絵 〔平安時代 12世紀 徳川美術館蔵〕※展示期間11月20日~12月2日

    絵画化された源氏物語【源氏物語の世界―王朝の恋物語―】

  12. 「私の芸術は、自己告白である」【ムンク展―共鳴する魂の叫び】

  13. 現代美術作家・杉本博司の視線で天正少年使節の足跡をたどる展覧会

  14. 醍醐寺の寺宝、選りすぐりの100件【京都・醍醐寺-真言密教の宇宙-】

  15. 喪黒福造に「ドーン!!!」される!藤子不二雄(A)展レポート

  16. バロック美術とルーベンス【ルーベンス展―バロックの誕生】

  17. 世界が熱狂するフェルメール【フェルメール展】

  18. 仏像が、走る・踊る!?仏像の新たな一面を楽しめる展覧会をレポート

  19. 日本画の父・狩野芳崖と、その高弟たちの展覧会【特別展 狩野芳崖と四天王 ―近代日本画、もうひとつの水脈―】

  20. 現代美術の父 マルセル・デュシャン【東京国立博物館・フィラデルフィア美術館交流企画特別展 マルセル・デュシャンと日本美術】

  21. 愛の画家 ジョルジュ・ルオー【開館15周年特別展 ジョルジュ・ルオー 聖なる芸術とモデル二テ】

  22. 多才がゆえに埋もれてしまった!?奇想絵師「横山華山」の筆技に喫驚

  23. 万葉集の名歌絶唱の地を写真で巡る展覧会|牧野貞之『万葉写真展』

  24. 日本美術を愛した謎多き画家、ボナール【オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展】

  25. 見るものを惹きつけて離さない圧巻の瀧、崖!国際的日本画家・千住博展

  26. ゴルゴ13のすべてが今、明かされる!|連載50周年記念特別展「さいとう・たかを ゴルゴ13」用件を聞こうか…

  27. 悠々自適で88歳まで生きた「老後の達人」 仙厓。晩年期の作品に注目した展示が開催

  28. 特別イベント『国宝応援団2018』を日本橋三越本店で開催します~「週刊ニッポンの国宝100」全50巻完結記念

  29. 歌麿、写楽、江戸後期浮世絵ブームの立役者の作品が一望できる、大満足の展覧会

  30. 国民的画家、東山魁夷の大回顧展【生誕110年 東山魁夷】

PAGE TOP