新着記事

水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献

穴から酒がこぼれてしまう!?と一瞬ひやりとするこの珍貴な酒器を手がけているのは、磁器産地・波…

活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう

活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

取材・文/坂口鈴香高齢の親と離れて暮らす家族にとって、親に変わったことがないかは最大…

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断なのか

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断が必要なのか?

取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司夏休みに家族旅行をした時、ホテルサービスをしている…

現代人の3人に1人が孤独死しやすい?

現代人の3人に1人が可能性あり!孤独死しやすい人の共通点とは?

現在、日本では高齢者が増加する一方で、「孤独死」を迎える方も増加。その数は、年間3万人にものぼるとい…

尾戸焼の酒器セット|酒を愛する土佐人たちの宴を盛り上げる伝統の酒器

尾戸焼は約350年前、土佐藩の藩窯に創始した。江戸時代には四国・土佐の国焼きとして広く知れ渡…

アクセサリーソケットを活用

車内でアロマテラピーから炊飯までできる、アクセサリーソケット活用術【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

写真・文/鈴木珠美車内にあるアクセサリーソケットは、車内環境を快適に楽しくするもの。アクセサ…

ダイエット

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

高齢化社会を迎えている現在、ダイエット、健康食品・サプリメント、運動など、健康志向は高まるば…

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

現代においてリーダーに求められる資質は旧来とは異なってきている。現代のリーダーには「EQ」が…

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

オンザロックの氷がカランカランと心地よく響くクリスタルガラス。その涼やかな音はウイスキーの味…

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

文/印南敦史「定年後にはあれをしよう、これをしよう」と、いろいろ思いをはせるのは楽しい。しか…

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行国内旅行

  1. JAL工場見学  

    旅好きが選ぶ! 無料観光スポットランキング|第1位は「JAL工場見学 Sky Museum」

         

    飛行機を間近で見られたり、工場直送のビールが飲めたりと、“無料”でお得に学んだり、楽しめる観光スポットが人気だ。今回は、世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が、サイトに投稿された口コミを基に発表した「旅好きが選ぶ!無料観光スポット2…

  2. 北海道が1位を獲得!|初日の出を見たい都道府県ランキング  

    北海道が1位を獲得!|初日の出を見たい都道府県ランキング

         

    もうすぐ新年。新しい年を迎えるにあたり、初日の出を見るのは1年の始まりとして清々しい気分にな…

  3. チバニアン命名なるか、赤い杭が地磁気逆転地層  

    噂の地磁気逆転地層『チバニアン』を小湊鐵道で見に行った

         

    文・写真/杉﨑行恭初冬のある日、JR内房線五井駅から分岐する小湊鐵道に乗って噂のチバニアンを…

  4. カニ旅行(イメージ)  

    全国「カニ」旅行人気ランキング|1位は「越前ガニ」が名物のあの県

         

    冬の美味といえば、カニ! 11月にカニ漁解禁、そして12月から本格的なカニシーズン到来となった。…

  5. 全国温泉総合ランキング2018発表!|ニフティ温泉より  

    温泉ランキング2018|全国総合1位は横浜天然温泉 SPA EASに決定!

         

    やっと、という感じで、遅まきながら寒い冬がやってきた。年末年始の正月休みに、旅行の計画を立ててい…

  6. ミゼットにブルーバード  

    ミゼットにブルーバードに小松崎茂の原画も!|松戸郊外でみつけた懐かしヴィークルのワンダーランド『昭和の杜博物館』

         

    文・写真/杉﨑行恭松戸郊外をクルマで走っていたら、ある橋のたもとにモノレールがどかんと置かれ…

  7.  

    越前がにだけじゃない!食べに行きたい福井県の美味いもの5つ

         

    取材・文/編集部北陸・福井県の美味いものといえば、なんといっても「越前がに」が名高いが、じつ…

  8. 2018年 評価の高い隠れ宿ランキング  

    2018年 評価の高い隠れ宿ランキング|1位は「下呂温泉 今宵天空に遊ぶ しょうげつ」

         

    眺望の良さが高評価の宿の上位にランクイン秋の行楽シーズン、どこに出かけるかお悩みの方も多いだろう…

  9. 宇津ノ谷明治トンネルの入り口  

    「インフラツーリズム」流行中|第一人者が語る「トンネル歩き」の魅力とは?

         

    文/鈴木拓也国土交通省の推進もあって、ダムやマンホールを観光資源とする「インフラツーリズム」…

  10.  

    幕府の近代化に心血を注いだ小栗忠順|軍港・横須賀に残る「鉄とレンガの近代」の曙光【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島3】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  11. 日本の美術館  

    日本の美術館ランキング2018 トップ20

         

    現在、東京・上野の森美術館で開催中の「フェルメール展」が好評だ。来場者もすでに10万人を突破した。今…

  12. JR北海道全線踏破10日間の旅  

    10日目・最終日《苫小牧から様似(えりも岬)・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  13.  

    10日目・最終日《苫小牧から様似(えりも岬)・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  14.  

    東京湾を守る旧日本軍の要塞跡地「千代ケ崎砲台跡」をスケッチ【半島をゆく 特別編】

         

    文・画/北村さゆり私は、『サライ』で連載中の「半島をゆく」で風景を描いている。昨年9月号の国…

  15.  

    東京湾岸に築かれた「近代要塞」砲台跡を訪ねる【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島2】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  16.  

    9日目《留萌から苫小牧へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  17.  

    8日目《名寄から留萌へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  18.  

    8日目《名寄から留萌へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  19.  

    人気のパワースポット三浦半島・走水神社から東京湾を望む【半島をゆく 特別編】

         

    文・画/北村さゆり「古代東海道」というものがあったことを、私は『サライ』誌の連載「半…

  20.  

    7日目《美深から名寄へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  21.  

    7日目《美深から名寄へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  22.  

    新選組が眺めた紅葉も。2018京都・秋の特別公開はここへ行く!【厳選2大紅葉スポット】

         

    取材・文/末原美裕京都を美しく彩る紅葉のシーズンが間もなく訪れようとしています。どこ…

  23.  

    歴史を感じるリノベーション。新しくなった「南禅寺参道 菊水」へ行ってみた

         

    取材・文/末原美裕創業60年の歴史を持つ料理旅館「菊水」がリノベーションをし、食と時…

  24.  

    ニッポンの近代造船のゆりかご浦賀造船所跡を訪ねる【半島をゆく 歴史解説編 三浦半島1】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

  25.  

    「苔」が美しい京都の寺4選

         

    取材・文/末原美裕「苔むす」という言葉もあるように、長い歳月をかけて京都に息付いてい…

  26.  

    「ゴジラ岩」を知っていますか?夕日絶景ランキングTOP10

         

    一日の終わりを告げる夕日は、ほんの数分の間で表情が変わる。その幻想的な光景はまるで絵画のようで、いつ…

  27.  

    6日目《北見から美深へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  28.  

    6日目《北見から美深へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

         

    昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

  29.  

    江戸時代の面影を残す 絞り染めで栄えた有松【日本の古い街並み紀行 第4回】

         

    写真・文/石津祐介有松は、かつて江戸と京都を結んだ旧東海道の池鯉鮒(ちりゅう)宿と鳴…

  30.  

    ならぬことはならぬもの!会津人の心意気「什の教え」と斗南藩【半島をゆく 歴史解説編 下北半島 3】

         

    『サライ』本誌で連載中の歴史作家・安部龍太郎氏による歴史紀行「半島をゆく」と連動して、『サライ.jp…

PAGE TOP