新着記事

塾に通う小学生・中学生の子どもをもつ保護者に聞いた「塾への満足度調査」

塾に通う小学生・中学生の保護者に聞いた「退塾の原因」

リードが外れた!いざという時のために今しておくこと

ペットのリードが外れた!いざという時のために今しておくこと

特製おせち三段重

「サライ・オリジナル 特製おせち」試食会で大好評!|お酒とともに味わう大人の味覚が満載 ご注文受付中

【インタビュー】保科正(家具会社顧問、デザイナー・77歳)「一日一日を思いっ切り生きてきたのでいつ最期を迎えても悔いはありません」

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【前編】

【義家族との間】情は一切なし。息子に向けられた敵意を敵意で返してきた義母~その2~

【義家族との間】情は一切なし。息子に向けられた敵意を敵意で返してきた義母~その1~

江戸城・松の大廊下跡

「吉良上野介」は悪人だったのか~「忠臣蔵」敵役の真実【にっぽん歴史夜話23】【にっぽん歴史夜話23】

明智光秀が葬られたとされる桔梗塚。今も荒深一族が管理している。

光秀ゆかりの地・岐阜県山県市発 明智光秀生存伝説|関ケ原合戦参陣で溺死した老光秀と墓地を守り続ける光秀の末裔

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

旅行

上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その1】

高崎駅SLホーム

高崎駅SLホーム

上州D51弁当

上州D51弁当

谷川岳と上越線

谷川岳と上越線

水上駅

水上駅

越後湯沢駅では「林道かまめし」の食券を自販機で買う

水上駅からは新潟県からやって来た電車に乗る。水上〜越後湯沢間は普通列車の運転が少なく夏場は1日5〜6往復(しかも2〜4両編成)になる、だからこの区間の乗り継ぎは計画的に行う必要がある。その昔は特急「とき」が疾走していた上越国境をE219系電車が進んでいく。この越後湯沢駅までの区間はループ線と長大トンネルで越えていく難所だ。途中の土合駅は新清水トンネル途中の地下70mにホームがあり、462段の階段で地上駅とつながっている。約30分の乗車で新潟県側のリゾート地、越後湯沢駅だ。この駅にも川岳軒という駅弁が存在する。いったん改札口を出たところに立ち食いそば屋があり、そこで駅弁を販売しているのだ。さてナニにしようか、いささか食べ過ぎのため、あっさりとソバも食べたかったが、ここでは「林道かまめし」1050円の食券を自販機で買った。はいよ、手渡されたお弁当はひもを引っ張る加熱式。コンコースの椅子で加熱中の様子を、アジアからやって来たカップルが近寄ってきて動画で撮影していた。うずらの卵を中心にレンコンやマイタケが炊き込みご飯に乗った「林道」らしい山の幸のかまめし。量がやや少なかったので助かった。また魚沼産コシヒカリを使っているらしいのだが、私には銀シャリでないとわからない。ともあれ蒸気を噴き出してアチアチになったかまめしはかなり香り高い、車内でやらなくてよかった。

越後湯沢駅弁当売り場

林道かまめし

林道かまめし

 

その2】へ続きます

文・写真/杉﨑行恭
乗り物ジャンルのフォトライターとして時刻表や旅行雑誌を中心に活動。『百駅停車』(新潮社)『絶滅危惧駅舎』(二見書房)『異形のステーション』(交通新聞社)など駅関連の著作多数。

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. これぞ究極の鉄道趣味!「碓氷峠鉄道文化むら」の名物「旧国鉄大型電…
  2. 越後長岡喜作弁当 上野から新潟まで各駅停車で「駅弁」一気食い旅をしてみた !【その…
  3. JR北海道全線踏破10日間の旅 10日目・最終日《苫小牧から様似(えりも岬)・その2》【実録・J…
  4. 10日目・最終日《苫小牧から様似(えりも岬)・その1》【実録・J…
  5. 9日目《留萌から苫小牧へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10…
PAGE TOP