文・写真/角谷剛(米国在住ライター / 海外書き人クラブ )

カリコ・ゴーストタウン公園内に復元された建物

カリフォルニア州には300を越えるゴーストタウンがあるといわれている。その多くは19世紀中頃のゴールドラッシュ時代に栄えた金鉱や銀山が寂れていったものだ。文字通り一攫千金を求めて世界中からカリフォルニアに押し寄せた人々が急ごしらえに町を作り、そしてブームが去ると共に人々が町からいなくなった後は、たちまち見棄てられた無人の廃墟となった。

現在では、カリフォルニア州に存在するゴーストタウンの多くが観光地として再現されている。 開拓者の子孫である歴史への誇りを胸に抱くアメリカ人は今でも多く、いわゆる「Wild Wild West」時代を偲ぶことができるスポットは人気の的だ。

「三毛猫」のような山肌を持った銀山の歴史

カリコの岩石

今回紹介するカリコ・ゴーストタウン公園はその中でも観光客がもっとも訪れやすい場所の1つである。ロサンゼルスとラスベガスのほぼ中央に位置し、どちらからも3時間程度のドライブで到着することができる。高速道路の出口にはホテルやレストランもある上、公園まではほぼ1本道で迷いようがない。妙な言い方だが、賑やかなゴーストタウンなのだ。

Calico(三毛猫)という奇妙な地名は周辺の岩石がそのように見える色のグラデーションを作っているためと思われる。カリコの歴史は他のゴーストタウンに比べるとやや新しい。既にカリフォルニア州のゴールドラッシュが終わっていた1881年に、金ではなく、銀を採掘するために人々がこの地に集まったことが始まりである。カリコのシルバーラッシュがピークを迎えたのは1887年で、その頃の人口は1200人に達し、付近には500を越える鉱山と、多くのサルーン(酒場)やチャイナ・タウンまでがあったといわれている。

「中国人のバスタブ」と書かれている

しかし、1890年に上院議員ジョン・シャーマンの主導で連邦政府中央銀行が銀を有価証券で購入する法案が成立すると、銀の市場価格は暴落し、銀採掘は採算が取れなくなった。するとたちまちシルバーラッシュは終焉を迎えた。多くの銀山が閉鎖され、あっという間にゴーストタウン化した。その年、カリコの人口は80人に減り、1907年には完全に無人となったといわれている。

日本の年号では明治10~30年代に栄え、そして滅んでいった町である。

歴史をテーマパーク化して蘇ったゴーストタウン

カリコ中興の祖ウォルター・ナッツ氏の銅像

1940年代になり、南カリフォルニアの大農場主で遊園地の『ナッツベリー・ファーム』を作ったことでも知られるウォルター・ナッツ氏がカリコ一帯の土地を買い取り、ゴーストタウンの建物を遊園地へ移設し始めた。

ナッツ氏はそうして遊園地内にゴーストタウンを再現しただけではなく、1950年代にはカリコそのものをテーマパーク化する事業にも取り組んだ。

カリコは1962年にはカリフォルニア州の公式歴史遺産に認定され、2005年には当時のアーノルド・シュワルツェネッガー知事の署名により、公式シルバーラッシュ・ゴーストタウンとしても認定されている。

園内を巡る鉱山鉄道は家族連れに人気のアトラクションだ

現在のカリコ・ゴーストタウン公園はサンバーナーディーノ郡立公園の一部として、クリスマスを除く年中無休で開園している。園内にはかつての郵便局、タウンホール、ホテル、レストランなど30を越える建物が当時の姿に復元されている。鉱山列車に乗って園内を一周することも、食事や土産物などのショッピングを楽しむこともできる。隣接するキャンプ場にはバンガローもあるので、1泊することだって可能だ。

シルバーラッシュの歴史を伝える展示物

もっとも、ただ園内を見物するだけなら、2~3時間もあれば十分だろう。ロサンゼルスとラスベガス間をドライブする人にとっては、休憩がてらにちょっと立ち寄るには格好の立地でもある。ただし、モハーヴェ砂漠にあるこの地の気候は非常に厳しい。夏は極端に乾燥し、最高気温が摂氏40度を超えることは珍しくない。公園は年中無休ではあるが、訪れる時期は秋か冬を選ぶことをお奨めする。

「カリコ・ゴーストタウン公園」(Calico Ghost Town Regional Park)
住所:36600 Ghost Town Road,Yermo, CA 92398
電話:760.254.1123
公式ホームページ:https://parks.sbcounty.gov/park/calico-ghost-town-regional-park/ 

文・写真/角谷剛
日本生まれ米国在住ライター。米国で高校、日本で大学を卒業し、日米両国でIT系会社員生活を25年過ごしたのちに、趣味のスポーツがこうじてコーチ業に転身。日本のメディア多数で執筆。海外書き人クラブ会員(https://www.kaigaikakibito.com/)。

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
6月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品