新着記事

水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献

穴から酒がこぼれてしまう!?と一瞬ひやりとするこの珍貴な酒器を手がけているのは、磁器産地・波…

活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう

活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

取材・文/坂口鈴香高齢の親と離れて暮らす家族にとって、親に変わったことがないかは最大…

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断なのか

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断が必要なのか?

取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司夏休みに家族旅行をした時、ホテルサービスをしている…

現代人の3人に1人が孤独死しやすい?

現代人の3人に1人が可能性あり!孤独死しやすい人の共通点とは?

現在、日本では高齢者が増加する一方で、「孤独死」を迎える方も増加。その数は、年間3万人にものぼるとい…

尾戸焼の酒器セット|酒を愛する土佐人たちの宴を盛り上げる伝統の酒器

尾戸焼は約350年前、土佐藩の藩窯に創始した。江戸時代には四国・土佐の国焼きとして広く知れ渡…

アクセサリーソケットを活用

車内でアロマテラピーから炊飯までできる、アクセサリーソケット活用術【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

写真・文/鈴木珠美車内にあるアクセサリーソケットは、車内環境を快適に楽しくするもの。アクセサ…

ダイエット

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

高齢化社会を迎えている現在、ダイエット、健康食品・サプリメント、運動など、健康志向は高まるば…

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

現代においてリーダーに求められる資質は旧来とは異なってきている。現代のリーダーには「EQ」が…

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

オンザロックの氷がカランカランと心地よく響くクリスタルガラス。その涼やかな音はウイスキーの味…

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

文/印南敦史「定年後にはあれをしよう、これをしよう」と、いろいろ思いをはせるのは楽しい。しか…

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

終活

  1. 「終活ってなんだ?」カメラマンが見続けた片品村のカヲルさん|『人生はいーからかん』  

    【人生100年時代の生き方】「終活ってなんだ?」カメラマンが見続けた片品村のカヲルさん

         

    取材・文/坂口鈴香写真/高木あつ子群馬県片品村で農業を営む須藤カヲルさんは今年92歳。深くシワの刻まれた顔、曲がった腰と、どこにでもいるような農家のおばあさんだが、雑誌の人生相談回答者として、悩める女子を中心に人気を集めてい…

  2. 終活に関する調査|「終活」をする意向が最も高いのは30代。実際に始めたい年齢は「60代」  

    「財産整理」「エンディングノート」「墓じまい」|「終活」をする理由1位は「家族に迷惑をかけたくないから」

         

    人生100年時代と言われる昨今だが、自分の行く末を考える人も多くなってきているようだ。楽…

  3. “終活”に関するアンケート調査  

    “終活”で1番心配なことは「物の整理、片付け」

         

    “終活”という言葉もだいぶ一般的になってきたような気もするが、果たして認知度はどうなのだろう…

  4.  

    いつか訪れる配偶者との別れ|『没イチ パートナーを亡くしてからの生き方』

         

    文/印南敦史『没イチ パートナーを亡くしてからの生き方』(小谷みどり著、新潮社)の著…

  5.  

    備えあれば憂い無し!「リタイア後の落とし穴」にはまらないための4つの心構え

         

    これから退職するという皆さんは、その後の変化についてどう考えていますか? 社会的地位がなくな…

  6.  

    自分がいなくなった後が心配…。知っておきたい「愛するペット」の上手な遺し方

         

    家族同然の愛犬や愛猫。ひとり暮らしの人にとっては、自分がいなくなったあとのことが心配の種でし…

  7.  

    デジタル時代ならではの悩み所も!知っておきたい「個人情報」の上手な遺し方

         

    自分がいなくなった後、日記やスマホ、パソコンデータなど、個人情報のあるものはどうするべきでし…

  8.  

    集めた蔵書や美術品はどうすべき?家族を困らせない「蒐集品」の上手な遺し方

         

    自分がいなくなった後を考えたとき、気になるのは本棚に並ぶ蔵書や、蒐集してきた美術品・骨董品等…

PAGE TOP