新着記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

サラエヴォ市民の命をつないだ「希望のトンネル」|ボスニア・ヘルツェゴヴィナ民族紛争を振り返る

文・写真/晏生莉衣1990年代前半、壮絶な民族紛争が繰り広げられたボスニア・ヘルツェゴヴィナ…

美味しいものを美味しく食べたい|味覚障害と唾液の深い関係(前編)

味覚障害はなぜおこる?|味覚障害と唾液の深い関係

味覚障害についておいしく味わって食べることは人生の大きな喜びですね。そのためには丈夫な歯と顎、そ…

【ビジネスの極意】できる人のフリをする迷惑な人たち

【ビジネスの極意】できる人のフリをする迷惑な人たち

「仕事ができる人」と「仕事ができない人」は社内に確実に存在する。問題なのは「仕事ができない人」が自分…

クールビズでもノータイはちょっと…という人にリンクルカラーを推す理由

近年はクールビズが浸透し、夏場のノーネクタイが定着した感もありますが、シャツだけでは首元が淋…

世界中からプレスやソムリエなどが集まり、現在のシャンパーニュの最新の流れや傾向を知るため試飲を繰り返す。

小さな農家の生産者が造るオリジナルのシャンパーニュ|シャンパンの新潮流を味わう(フランス・ランス)

取材・文/鳥海美奈子フランスのシャンパーニュ地方では毎年、4月になると約1週間にわたり、「L…

姫路城

「日本の城」ランキング|名古屋城、松江城、犬山城が躍進!

日本国内に数多くある城。最近では城マニアも多く、城を訪れる人も多くなっている。そんな日本の城…

中高年のセカンドライフに関する意識調査

【私の理想のセカンドライフ】女性は「時間を気にせずゆっくりすごしたい」

新しい時代「令和」が幕を開けた。昭和、平成を生き抜いてきた中高年は、人生の後半(65歳以降)…

プロっぽい純銅製の玉子焼きで玉子焼き職人を目指すのだ!

日本料理店の厨房にしばしば常備されるのが、こんな銅製の玉子焼き器です。とはいえプロ専用と躊躇…

『チャーリー・パーカー・オン・ダイアル完全盤』(ダイアル)

マイケル・ジャクソンも歌ったジャズ名曲「オール・ザ・シングス・ユー・アー」の秘密|【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道7】

第7回ジャズ・スタンダード必聴名曲(4)「オール・ザ・シングス・ユー・アー」文/池上信次今回…

『首都圏「道の駅」 ぶらり半日旅』

1000駅走破した達人が推奨する「道の駅めぐり」という愉しみ|『首都圏「道の駅」 ぶらり半日旅』

文/印南敦史文字どおり大型の10連休が終わり、しばらく祝日はおあずけとなる。次の連休が7…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品についての記事一覧

  1.  

    電動お掃除ブラシ|大掃除に大活躍!高速反復回転のブラシでピカピカに磨きあげる

         

    一見、大型の電動歯ブラシのようだが、基本原理は同じである。先端のブラシ部分が1分間に8000回も高速で反復回転をして、がんこな汚れを落とす仕組みだ。キッチンのコンロの掃除などは、一大決心が必要になるが、このような掃除用具があ…

  2.  

    あたためほぐしオーラ蓄熱ベスト|天然鉱石を練り込んだ繊維で体温を逃がさずポカポカに

         

    蓄熱作用のある「天然鉱石繊維」で作られた高機能インナーである。着用すると暖かさがじわりと伝わ…

  3.  

    天然木のかばん置き|愛用鞄の定位置が決まる、天然木製の置き台

         

    失せ物を防ぐコツは、定位置を決めること。旅行鞄のような大物であっても、行方不明になることもあ…

  4.  

    ウール柄ハンチング|男のおしゃれを引き立てるチェック柄のハンチング

         

    サライでおなじみ、東京・駒込の帽子職人の井上滉さん(72歳)の新作は、折りたたみができる渋い…

  5.  

    ツイードのベスト|シャツに合わせやすく暖かく、紳士の装いが品よく決まるベスト

         

    ジャケットやコートを脱いだときに品良く決まる、ツイードのベストである。カジュアルにも、きっち…

  6.  

    シルク100%マフラー|未加工のシルクで編んだ独特のシャリ感が心地よい

         

    冬のファッションの楽しみのひとつにマフラーがある。コートやセーターに合わせて、色や柄を合わせ…

  7.  

    スエード裏地付き作務衣|暖かなスエードの裏地で冬場の外出にも着られる作務衣

         

    作務衣コートと同じ伊田繊維が手がけた、裏地にスエードが用いられた暖かな作務衣である。外出時の…

  8.  

    作務衣コート|和装での外出時にもってこいの暖かいロングコート

         

    作務衣は持っているけど、外出用の上着がないというサライ世代には、待たれていた製品だ。…

  9.  

    男の包丁3点セット|土佐刃物400年の伝統から生まれた扱いやすい包丁セット

         

    刃物の産地といえば、堺(大阪府)や三条(新潟県)が有名だが、四国の南国市(高知県)にも土佐刃…

  10.  

    もみ名人極み|普段使いの椅子が本格マッサージチェアに変身

         

    普段使いのリビングの椅子を、マッサージチェアに変身させる画期的な新製品が登場。シート状の本品…

  11.  

    呼吸枕|深い鼻呼吸を助けて良質な睡眠に誘ってくれる枕

         

    快眠は深い鼻呼吸にあり──人間工学を専門とする早稲田大学の野呂影勇名誉教授が耳鼻科の医師たち…

  12.  

    長い作務衣風の半纏(はんてん)|作務衣スタイルで前が合わさり腰までしっかり暖かい

         

    静岡県西部の伝統的織物である遠州綿紬で作った、わた入れの半纏である。通常、半纏は前身頃が開い…

  13.  

    ベーリング『ノーザンライツ』日本限定モデル|ソーラー発電に対応した人気ブランド時計の日本限定モデル

         

    ベーリングは、北欧のデンマークで生まれた腕時計ブランドだ。設立は2010年と若い会社であるが…

  14.  

    アルパカ100%ベスト|ほっこりと暖かな着心地の南米産ニット

         

    南米産のアルパカ(ラクダ科)は、高地に棲むため暖かな体毛で覆われる。近年はニットの素材として…

  15.  

    ベビーアルパカの敷き毛布|柔らかで優れた保温力を持つ冬の寝具の決定版

         

    南米産のラクダ科の家畜アルパカの体毛は、中が空洞になっているのが特徴。そこに暖かな空気が含ま…

  16.  

    牛革2ウェイモバイルポーチ|財布と携帯電話を入れて持ち歩ける本革ポーチ

         

    財布と携帯電話、このふたつは外出に欠かせない最小限の持ち物だといえる。そのふたつがきれいに収…

  17.  

    疲れたら座れるリュック|リュックの中に折りたたみ椅子を内蔵

         

    野外に出かける際に、小型の折りたたみ椅子を持参することがある。スケッチをしたり写真を撮ったり…

  18.  

    移動型ダイニングワゴン|リビングに散らばる小物類を一気に収納できる

         

    メガネに筆記具、テレビのリモコン、ティッシュペーパー等々、リビングには細かなモノが溢れる。ど…

  19.  

    あったかウールの中折れ帽|冬のファッションの定番

         

    サライ世代のファッションをさらに引き立てる定番のアイテム、中折れ帽子の新作が届いた。…

  20.  

    ニット茶羽織ベスト|昔ながらの製法の腰まで包むベスト

         

    茶人が用いたことから茶羽織と呼ばれる。ここで紹介するようなニット製の茶羽織は、かつて、和装に…

  21.  

    リンクル2色ストール|京都・西陣の老舗が織った絹ストール

         

    高級絹織物の産地として名高い、京都・西陣の老舗が織り上げた、新感覚のストール。品名に…

  22.  

    天然木お茶ミル|茶葉の栄養素が丸ごと摂れるお茶挽き器

         

    茶葉には、カテキンやビタミンC、ミネラルなどの数々の栄養素が含まれる。その茶の成分を余すこと…

  23.  

    サライ特製 多機能ショルダーバッグ|豊富なポケットで取り出しやすさを追求!

         

    ショルダーバッグは、もっとも頻繁に使われる日用品のひとつ。日々持ち歩くうちに愛着が深まり、ど…

  24.  

    コンディションセンサー|室内環境の状態を光と音で報せる温湿度計

         

    室内環境の状態を、光と音声で報せてくれる温湿度計である。季節性インフルエンザ予防には…

  25.  

    あったかウールのビッグベレー帽|上質なウールを使った

         

    ベレー帽は、つばやふちを持たない丸い形状が特徴。男性の場合、画家など芸術家が愛用するイメージ…

  26.  

    とろけるふとん|暖かくやわらかく吸放湿性抜群の掛けふとん

         

    一日のおよそ3分の1の時間を接するのが寝具である。ならば、肌ざわりがよく、暖かな品を選びたい…

  27.  

    炉ばた焼器 炙りや|場所を選ばず楽しめる卓上コンロ

         

    秋の食欲をさらに増進させる、家庭用の炉端焼き器が新発売。網の下に輻射板が取り付けられていて、…

  28.  

    リネン二重ガーゼのルームウェア|天然麻100%の室内着

         

    天然のリネン(亜麻)100%のルームウェアである。二重になったリネン生地で仕立てられ、ざっく…

  29.  

    サライ・オリジナル 江戸守|折り畳める和式ポケットナイフ(えどのかみ)

         

    東京手仕事に参加する「正次郎鋏刃物工芸」は、ラシャ切り鋏の名人として知られた初代長太郎の次男…

  30.  

    ありそうでなかった!肉も野菜も極旨に焼き上がる「極厚鉄板」

         

    ステーキを焼くとき、自宅やバーベキューとステーキハウスなどのプロとの大きな違いは、鉄板の“厚…

PAGE TOP