新着記事

「桶狭間の戦い」異聞。たったひとりで出陣した信長を追った5人の側近たちの悲しきその後。【麒麟がくる 満喫リポート】

朝倉義景画像(心月寺蔵、福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館写真提供)

ユースケ・サンタマリア演じる朝倉義景は、作法・礼法にこだわり、細やかな気配りをする大大名だった!?【麒麟がくる 満喫リポート】

【夫婦の距離】役職定年×自粛生活。早朝サーフィンは現実逃避? ~その2

【夫婦の距離】役職定年と新型コロナのダブルパンチで存在感を失った夫。早朝サーフィンは現実逃避?~その2~

【夫婦の距離】役職定年×自粛生活。早朝サーフィンは現実逃避? ~その1

【夫婦の距離】役職定年と新型コロナのダブルパンチで存在感を失った夫。早朝サーフィンは現実逃避?~その1~

医療ジャーナリストが教える、がん治療の偽情報に惑わされないための処方箋

医療ジャーナリストが教える「やってはいけない がん治療 」

エイシンガのプラネタリウム

天文学者の自宅に作られた世界最古のプラネタリウム(オランダ)

弁護士・司法書士・税理士への報酬は高い?「相続」にかかる費用の実状

【義家族との間】夫の嫌いな部分はすべて義父譲り。どこでもタバコを吸う、マナーが悪い義父を生理的に受け付けない~その2~

【義家族との間】夫の嫌いな部分はすべて義父譲り。どこでもタバコを吸う、マナーが悪い義父を生理的に受け付けない~その1~

疲れがとれないのは加齢のせいではない!?|『疲れがとれない原因は副腎が9割』

いくら寝てもとれない疲れ。その原因は「副腎」が9割!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

取材・文/坂口鈴香

親の終の棲家をどう選ぶ?|認知症になった母――遠距離介護がはじまった【後編】

photoBさんによる写真ACからの写真

静岡に住む母親のトキ子さん(仮名・91)が認知症になり、上野明美さん(仮名・59)の東京・静岡間の遠距離介護がはじまった。トキ子さんの異変を感じてから何年も経って、ようやく介護認定を受け、介護サービスを受けることができるようになったものの、トキ子さんは「年寄りばかりいるところには、絶対に行かない」とデイサービスを拒否。そのころのトキ子さんはまだ元気だったと上野さんは振り返る。

前編はこちら】

■言いようのない不安で涙が止まらない

「ある日突然介護が必要になる」とよく言われるが、上野さん家族にもそんなときがやってきた。

トキ子さんが自宅で転倒、大腿骨を骨折して入院した。そのうえ、トキ子さんを抱え起こそうとした父親の竜二さん(仮名・93)まで腰を痛め、入院。両親ともに要介護となったのだ。

病院から新しいケアマネジャーを紹介され、ケアマネジャーが交代した。上野さんはケアマネージャーと相談して介護ベッドを導入するとともに、住宅を改修して手すりやスロープをつけ、両親が退院後自宅で生活する環境を整えた。

上野さんは、何か起こるたびに東京から静岡に駆けつけた。その心身の負担は、両親の状況が悪化するにつれてますます増大していった。

50代に入るころからはじまった更年期と、トキ子さんの認知症介護が重なった期間は、特につらかったと振り返る。

「言いようのない不安で涙が止まらなくなり、体中から汗が噴き出てくる。もうこの先、真っ暗という絶望的な気持ちでした」

■3回のケアマネジャー選び

上野さんの支えとなったのは、3代目となったケアマネジャーだった。

「母が胆管結石で入院したのですが、そのとき2人目のケアマネジャーの契約がいったん切れたので、新しくケアマネジャーを探しました。ケアマネージャー選びも3回目なので、私の目も肥えてきています。パンフレットを見たり、知人に相談したりして、数人の候補から私が直接面談して決めました。それで今の3代目のケアマネジャーを選んだのですが、その人の対応を見て、それまでのケアマネジャーがいかに良くなかったのかわかりました」

比較したことではじめて、ケアマネージャーの良し悪しが見えてきたのだ。

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「死によってすべてが終わるのではなく、新しいステージに移る」老人ホームの施設長はシスター【4】 親の終の棲家をどう選ぶ?|修道会が運営する施設ならではの看取りと…
  2. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「あたしゃ、なーして、こげんところに入っとっとじゃろか?」老人ホームの施設長はシスター【3】 親の終の棲家をどう選ぶ?|「養護老人ホーム」とはどんなもの?入所…
  3. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「自分を生かすために、一人ひとりふさわしい道がある」老人ホームの施設長はシスター【2】 親の終の棲家をどう選ぶ?|「自分を生かすために、一人ひとりふさわ…
  4. 親の終の棲家をどう選ぶ?|「結果としてここに導かれた」老人ホームの施設長はシスター【1】 親の終の棲家をどう選ぶ?|「結果としてここに導かれた」老人ホーム…
  5. 老後を自宅で過ごしたいなら|「いつでも連絡してください」というケアマネジャーを求めるのは間違い?【後編】 【老後を自宅で過ごしたいなら】「いつでも連絡してください」という…
PAGE TOP