新着記事

LGBTQ支援はロンドン、リオ大会のレガシー。東京2020はどうなりますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編14】

LGBTQ支援はロンドン、リオ大会のレガシー。東京2020はどうなりますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編14】

コスタクルーズ提供

費用が高い?日数がかかる?憧れる?「クルーズ旅行」の本当のところ

【ビジネスの極意】やりたい仕事とはどのような仕事ですか?|「やりたい仕事」を追い求めて消耗する人たち

【ビジネスの極意】やりたい仕事とはどのような仕事ですか?|「やりたい仕事」を追い求めて消耗する人たち

蒸れを防ぐ秘密機構で夏場も快適な撥水帽子

『あなたへ』

降旗康男監督と高倉健が組んだロードムービー『あなたへ』【面白すぎる日本映画 第31回】

夏の登山・ハイキング人気スポットランキング!

登山・ハイキング人気スポットランキング|「世界自然遺産」から「日本百名山」まで夏に行きたい景勝地10選

高血圧

「高血圧治療ガイドライン」改定であなたも高血圧!?|40代からは塩分量に注意が必要!

畳の香りにつつまれて極上の昼寝ができる快眠寝具セット

スタンダードの「供給源」|ブロードウェイ・ミュージカルとグレイト・アメリカン・ソングブック【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道11】

ブロードウェイ・ミュージカルの名曲をジャズマンが演奏する理由【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道11】

食の安全。自分の身を自分で守るためには|『OK食品 NG食品 どちらを食べますか?』

危険な食品添加物から自分の身を守る|『OK食品 NG食品 どちらを食べますか?』

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康

睡眠不足の原因は口の動かし方?|アゴと睡眠の深い関係

文/藤原邦康

大事故を招く居眠り運転。実は口の動かし方に原因が?
高齢ドライバーによる交通事故が話題になっていますが、事故の原因は何も加齢のせいばかりではありません。例えば追突事故においては、疲労と睡眠不足による居眠り運転が大きな原因であることが公益社団法人全日本トラック協会などの調査でも明らかになっています。ドライブレコーダーや活動計データの証拠が残るケースが少ないため実際に居眠りをしていたかどうかは検証困難ですが、約3割のドライバーが居眠り運転を経験をしているとも言われています。また、公益財団法人高速道路調査会も追突事故の事故原因の47%を占める前方不注視の多くが居眠り運転によるものであることを示唆しています。

17時間眠らなかった状態では缶ビール500ml分の飲酒時と同等に作業能力が低下

過労や睡眠負債を抱えた状態で運転するのが危険であるのは明白です。一説によると、寝不足では飲酒運転と同様に危険とも言われています。17時間眠らなかった状態では缶ビール500ml分の飲酒時と同等に作業能力が低下するそうです。

睡眠不足だと集中力が低下しミスが増えます。理由の一つは、睡眠が不十分な状態では情報処理や指示系統を担う脳の一部、頭頂葉(とうちょうよう)の活動が著しく低下するからです。それでも頭は、パソコンのように突然フリーズしてしまうことはありません。脳のネットワークによって、たとえ頭頂葉がうまく機能しなくても他の部位が補完して働き続けることができます。例えば、経験に基づく実行機能を担う前頭葉(ぜんとうよう)が頭頂葉の機能を補います。この結果、情報を精査しないまま勘に頼って行動することになりますが、このことで間違った判断も起きやすくなるのです。経験に頼ってしまい「以前もこうだったからきっと大丈夫だろう」「これで何とかなるだろう」と、脳が間違った答えを導いてしまうからです。追突事故の場合でも「だろう運転」が大きな原因であると全日本トラック協会の調査が結論づけています。

職業ドライバーの場合は業務前に休息を取ることの義務付けが徹底されてきましたが、睡眠不足によるパフォーマンス低下はドライバーだけの問題ではありません。デスクワークなどでも効率が落ち仕事の生産性が低下するだけでなく、メンタルコンディションを崩しやすくなります。また、認知症のリスクを高めることも前回に説明しましたね。この他、糖尿病や高血圧などの生活習慣病を招きやすくなる睡眠負債…。現代人はどう向き合い心身の健康を維持していけば良いのでしょうか?

脳と体は「光」と「体温」の2つの睡眠リズムを備えている

ここで、睡眠の生理学について改めて解説していきましょう。まず、脳と体は「光」と「体温」の2つの睡眠リズムが備えています。前者はサーカディアン(概日)リズムと呼ばれ、脳の松果体から分泌されるメラトニンというホルモンと関わっています。光を浴びるとメラトニンが分泌され、約15時間後に心身の眠りを促進します。朝日が昇ると覚醒し、昼過ぎに少しまどろみ、日が沈むと眠くなる生理的なサイクルになっているのです。(ただ、夜中にスマホ操作や動画視聴などを続けると光のリズムを正常に保てなくなります)

リズムが正しく働くのは、脳の視床下部の視交叉(しこうさ)上核という部位が「体内時計」のおかげでもあります。この体内時計の制御によって、日中には体が温まり夕暮れ以降に手足など末梢の血管から熱が放出されていくと徐々に眠くなるというという体温リズムが起こります。

整顎の観点からは、頭蓋骨の一部、蝶形骨(ちょうけいこつ)のバランスが視交叉上核の機能に影響を及ぼす可能性があるとみています。蝶形骨は眼球の奥の方に位置する骨です。この蝶形骨の上に視交叉が通っています。一方、蝶形骨の下には口腔内からは外側翼突筋(がいそくよくとつきん)および内側翼突筋(ないそくよくとつきん)という咀嚼筋がつながっています。つまり、蝶形骨を挟んで上に視交叉、下に咀嚼筋があるという関係性で口が反復運動をするたびに蝶形骨には力がかかります。長年に渡って、左右で偏った口の動かし方(=偏咀嚼)やTCH(歯列接触癖)を繰り返していくと、徐々に蝶形骨が変位(わずかな傾きやひずみ)を生じてくるのです。生体において、蝶形骨は段ボールほどの柔軟性があるためです。「器」がゆがんでくれば、そこに収まっている視交叉上核にも何らかの器械的なストレスを生じても何らおかしくないと言えるでしょう。視交叉上核は体内時計も自律神経も支配していますから、体に変調をきたす可能性があります。

文/藤原邦康
1970年静岡県浜松市生まれ。カリフォルニア州立大学卒業。米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック。一般社団法人日本整顎協会 理事。カイロプラクティック・オフィス オレア成城 院長。顎関節症に苦しむアゴ難民の救済活動に尽力。噛み合わせと瞬発力の観点からJリーガーや五輪選手などプロアスリートのコンディショニングを行なっている。格闘家や芸能人のクライアントも多数。著書に『自分で治す!顎関節症』(洋泉社)がある。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP