新着記事

履きやすい靴は健康に悪い靴⁉  ロコモを防ぐ靴の選び方 履きやすい靴は足に悪い靴!?| 健康寿命を延ばす靴の選び方 本多忠勝像 「徳川四天王」家の幕末~そのとき、名将たちの子孫はどう動いたか【にっぽん歴史夜話13】 江戸切子のぐい呑み|珍しい琥珀色のクリスタルガラスに東西の刻みの技が共演 一生仕事を続ける時代、73歳女性も活躍するユーチューバーという職業[PR] 「ヤフオク!」で検索された「猫」を含むキーワードランキング 夏目漱石の小説「吾輩は猫である」初版本(明治40年発行)は12万円超で落札!|「ヤフオク!」で取引された意外な「猫」グッズ 高所恐怖症の人はクラクラしてしまいそうな天井座敷。 ベストな席は天井桟敷?|ベルリン・フィルハーモニーを現地で鑑賞する方法 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも⁉ 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも!? 枕職人がつくった快眠枕 ジムナストHIDA|快適な眠りもたらす日本製の理想的な枕 『男のチャーハン道』 「パラパラ」のチャーハンを目指した男の求道記|『男のチャーハン道』 お伊勢参り犬と同行した愛犬家大名・松浦静山の天晴れな生涯 司馬遼太郎も信じなかった犬の伊勢参り|お伊勢参り犬と同行した愛犬家大名・松浦静山の天晴れな生涯

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 角野栄子さん

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康

我が闘病|大島康徳「大腸癌ステージ4。放置すれば余命1年という非情な宣告だった」~その1~

取材・文/田中周治

我が闘病|大島康徳

プロ野球解説者の大島康徳さんの癌が見つかったのは、2016年のことだった。大腸癌ステージ4。肝臓にも転移していた。手術を受けなければ余命は1年。医師にそう宣告された。突然の癌宣告に大島さんはどう向き合ったのか。癌発覚から手術、そして抗癌剤治療を続ける現在までの経緯を振り返ってもらいながら、当時の心境を語ってもらった。家族の存在。野球人であることの幸せ。癌患者が暮らしやすい社会。自分が癌患者になったからこそ初めて気づけたこととは何なのか、3回に渡ってお伝えする。

* * *

医師からはできるだけ早い時期の手術を勧められた

「ちょっと痩せすぎじゃない?」

大島康徳さんの癌が発覚したのは、ナオミ夫人のそんな一言からだった。

年に一度の定期健診で、血糖値がやや高めだったため、ちょうど糖尿病予防のダイエットを始めていた時期でもあった。

「定期健診の結果は、毎回そんなに気にしてなかったんです。細かい数値が上下しても、そんなに関心がなかった。便に潜血反応が出たこともあったけれど、次の検査では消えている。痔を患っていたので、その影響かな、という認識でした。ただ、糖尿病に関しては、食事制限になって『好きなものを食べられなくなるのは嫌だなあ』と思ったので、普段の食事の量をセーブしようと心掛けたわけです」

大島さんが定期健診を受けたのが、2016年1月のこと。4月になり、プロ野球のシーズンが始まると、仕事現場で「大島さん、痩せましたね」と声を掛けられる機会が多くなった。だがこの時も本人は「ダイエットの効果が出てきたかな」程度にしか考えなかったそうだ。

「ところが、家族に言わせると私が食事の量をそこまで制限しているようには見えないと言うんです。それなのに、そこまで痩せるのは明らかにおかしい。そこで妻が、一度、きちんと検査をしてほしい……と。当初は乗り気ではなかったんですが、『私も一緒についていく』というので、仕方なく近所の掛かりつけの病院で検査を受けたわけです。プロ野球のレギュラーシーズンが終わり、解説の仕事もひと段落した10月のことでした」

その結果、すぐに精密検査が必要だと言われ、2日後には総合病院に足を運んだ。診断結果は大腸(S状結腸)癌&転移性肝臓癌。ステージ4。このまま放置すれば余命1年という非情な宣告だった。

「1年では何もできないと思いました」

当然、医師からはできるだけ早い時期の手術を勧められた。しかし大島さんは、即座には決断できなかった。

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 我が闘病|大島康徳 我が闘病|大島康徳「今や、誰もがいつ癌になってもおかしくない時代…
  2. 我が闘病|大島康徳 我が闘病|大島康徳「癌を宣告された時、真っ先に電話をした相手は、…
  3. もし「ガン」と診断されたら、手術前にこれだけはやっておきたい もし「ガン」と診断されたら、手術前にこれだけはやっておきたい
  4. 我が闘病|角盈男「前立腺がんを克服して、今思うこと」
  5. 我が闘病|角盈男「58歳の時、健康診断で前立腺がんが見つかった」…
PAGE TOP