新着記事

江戸城・松の大廊下跡

「吉良上野介」は悪人だったのか~「忠臣蔵」敵役の真実【にっぽん歴史夜話23】【にっぽん歴史夜話23】

明智光秀が葬られたとされる桔梗塚。今も荒深一族が管理している。

光秀ゆかりの地・岐阜県山県市発 明智光秀生存伝説|関ケ原合戦参陣で溺死した老光秀と墓地を守り続ける光秀の末裔

古今亭志ん輔

【第88回人形町らくだ亭】2月25日開催/古今亭志ん輔が『居残り佐平次』を演じます

シニアに聞いた「祖父母と孫の関係」|孫へ想いや言葉を伝えたいシニアは約8割

約8割のシニアが、お盆や年末年始以外も、孫と会うためのきっかけ作りを行なっている

20代〜50代女性の憧れの芸能人は北川景子、石田ゆり子、鈴木京香|9割の女性が上品さに憧れる

『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局

日本の文化の豊かさを知る催し「日本博」をご存じですか?[PR]

2018年秋から日本での予約販売を開始したアルピーヌ/A110。車体前部の丸みを帯びたボンネット形状が印象的だ。

アルピーヌ/A110|23年ぶりに復活したアルプス山脈の名を冠したフランスの軽快なスポーツカー【石川真禧照の名車を利く】

日本の「クリスマス」のおかしな常識【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編34】

日本の「クリスマス」のおかしな常識とは?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編34】

ゴルフで仕事がうまくいった人は6割! 会社員500名のゴルフ事情

【ビジネスの極意】「ライバル企業に転職する」と言った部長の話からわかること

【ビジネスの極意】「ライバル企業に転職する」と言った部長の話からわかること

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

健康

我が闘病|角盈男「58歳の時、健康診断で前立腺がんが見つかった」

取材・文/田中周治

角さんは58歳の時、知人に誘われて受けた健康診断で、前立腺がんが見つかった

かつて、読売ジャイアンツの名リリーフ投手として一時代を築いた角盈男さんは、現役引退後、指導者や解説者のほか、タレントとしても活動してきた。病気が発覚したのは2014年、角さんが58歳の時のこと。知人に誘われて受けた健康診断で、前立腺がんが見つかった。

「1泊2日の人間ドックでした。もう少し簡易な検査はたまに受けていたのですが、本格的なのはそのときが初めてですね。そこで再検査が必要と言われて、今度は2泊3日の検査入院をしました。結果が出たとき、確かに“がん”という言葉はショックでしたけど、『ふぅ~ん…がんなんだ』という思いの方が強かった。どこか他人事というか…。痛くも痒くもない…自覚症状が全くありませんでしたからね」

まず角さんが取り組んだのは、病気に対する知識をつけること。自ら書籍などで前立腺がんについて調べたほか、ブログでがんのことを公表したことで、ファンや後援者からも情報が舞い込んだ。

「一般的に前立腺がんは、進行の遅いがんなんだそうです。ただ僕の場合は、年齢的に骨などへ転移する可能性もあったので、お医者さんからもきちんと治しましょう…と。手術か放射線治療の二択だったのですが、痛いのは嫌だし、仕事の関係で通院治療したかったので、放射線を選んだわけです」

角さんは当初、いくつか種類のある放射線治療の中から、当時、日本でまだ4か所でしか行われていなかった重粒子線治療を選んだ。そして「もっと自分に合う治療法はないか?」と調べ続けた結果、最終的にトモセラピー(X線を用いた放射線治療)に行きついた。がんが発覚した際の行動力。新しい治療に対する積極性。角さんの前向きな性格には、目を見張るものがある。

「それは現役時代に身についた考え方でしょうね。リリーフ投手の僕がマウンドに上るのは、ほとんどピンチの場面なわけです。そこで『なんでがんになってしまったのか…』なんて悩んでいる暇はない。対策を考えるしかないんです。目の前のバッターと対峙して、相手の好きなコースや球種は?という情報も含め、すべてを使って牛耳らなければならない。新しい治療に関しても同様です。プロ野球の現役時代に、本当に様々な治療にトライしましたからね。もちろん、行く前から『これは怪しいな…』というものもあったけれど、たとえば千人に一人にしか効果がなくても、それが事実であることに変わりはない。自分に効果があるかどうかは、受けてみるまで分からない。もしかしたら、自分がその千分の一なのかもしれないわけですから。体がよくなる水も飲んだし、NASAで使用しているとかいう原料でできた薬も塗ったし、お祈りもしてもらいました(笑)。ただ結果的に怪我が治ればいい。そういう考え方ですね。トモセラピーだって、最初に名前を聞いたときは『は? セラピーでがんが治るわけねえだろ!』って思いましたよ。でも、良く調べたら機械の名前でした(笑)」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 今年のノーベル賞「低酸素応答」乳癌の検査や治療への応用は? 今年のノーベル賞「低酸素応答」|乳癌の検査や治療への応用は?
  2. がんに打ち克つ秘訣は、信頼のおける「正しい情報」の把握だった|『「このがん治療でいいのか?」と悩んでいる人のための本』 手術を避け代替医療を選択すると死亡率は2.8倍!?|「このがん治…
  3. がんは他人事ではない。予防のための6つの本音|『がん外科医の本音』 がんを予防するための6つの方法|がん外科医の本音
  4. 生活のリズムが乳癌発症に影響する? スマートフォンの光も要注意? 不規則な生活が乳がんの発症に影響する!?| サーカディアンリズム…
  5. AIは乳がんの見逃しを防げる? これからの乳がん画像診断の未来 AIは乳がんの見逃しを防げる?| 乳がん画像診断の未来
PAGE TOP