新着記事

ドクターエルCC|骨盤を立たせて疲労軽減。ほどよい硬さが心地よい

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/17~2/23)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/17~2/23)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/17~2/23)牡羊座~蟹座編

指を動かすだけで健康効果がある「指ヨガ」|『全身ポーズと同じ効果!! 指だけヨガ』

指を動かすだけで健康効果がある「指だけヨガ」のやり方

10号帆布のかぶせショルダーバッグ|ものの出し入れがしやすい、使い勝手がよく練られた帆布鞄

スタイルドライブエス|疲れやすい腰まわりをサポート。正しい運転姿勢に導く

【もう君はいない】専業主婦だった妻の異変に気付いた夫。妻の身辺調査を依頼された探偵が出した報告書の衝撃~その2~

【もう君はいない】専業主婦だった妻の異変に気付いた夫。妻の身辺調査を依頼された探偵が出した報告書の衝撃~その1~

明智光秀が松平竹千代(後の徳川家康)に食べさせた 〈美濃の干し柿〉。 取り寄せてみたら絶品だった【麒麟がくる 満喫リポート】

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年
  2. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

健康

【管理栄養士が教える減塩レシピ】みかんの皮を捨てずに作る|「みかん胡椒」の作り方

写真・文/矢崎海里

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みかん胡椒を作ろう!

冬の果物の定番、みかんはビタミンCも豊富で、風邪予防として食べている方も多いかと思います。

この時期、こたつでみかんは最高の至福のひとときにもなりますよね。

今回はそんなみかんの皮を捨てずに作る「みかん胡椒」をご紹介したいと思います。

みかん胡椒とは?

皆さん、ゆず胡椒はご存じですか?

唐辛子とゆずを使った辛味調味料のことで、青ゆずと青唐辛子を使って作られるのが定番です。

ここでの「胡椒」は唐辛子のことで、一般的な「コショウ」ではありません。

このゆず胡椒はアレンジ次第でレモン胡椒やすだち胡椒などにもなります。

今回ご紹介するみかん胡椒は、みかんが名産である山口県周防大島を中心に親しまれています。

みかんの皮と唐辛子を使って作られるみかん胡椒は、さっぱりとした柑橘系の風味に、ぴりっとアクセントが特徴の高級感ある調味料に。

お鍋や焼き鳥、お刺身と何にでも活用できる上に、柑橘系の香りと唐辛子の香りで減塩効果も!

まずはみかん胡椒の作り方をご紹介します。

みかん胡椒の作り方

みかん胡椒

【材料】(作りやすい分量)
みかんの皮 2~3個分
みかん果汁 大さじ2
一味唐辛子 小さじ1(お好みで調整)
塩 小さじ1/2

【作り方】
1.みかんの皮をむき、白い部分を包丁でそぐ

2.みかん果汁を搾る

みかん胡椒

3.フードプロセッサーにみかんの皮、果汁、一味唐辛子、塩を入れて回す
(一味唐辛子は回しながら味見をし、辛さを調節して下さい)

みかん胡椒4.完成
さらにミルミキサーにかけると細かくなめらかになります。

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みかん胡椒を作ろう!

次にこのみかん胡椒を使った減塩レシピをご紹介します。

 

鶏肉のみかん胡椒照り焼き

鶏肉のみかん胡椒照り焼き【材料】(1人分)
鶏もも肉 100g
片栗粉 大さじ2
★醤油 小さじ1
★みかん胡椒 小さじ1
★酒 小さじ2
★みりん 小さじ2
サラダ油 小さじ1

【作り方】
1.鶏肉は両面に片栗粉をまぶしておく
2.★の調味料を混ぜ合わせる
3.フライパンに油をひき、中火で鶏肉を皮目から焼く
4.鶏肉に火が通ったら弱火にし、★の調味料を回し入れ、絡める
5.食べやすい大きさに切り、完成

鶏肉に片栗粉をまぶすことで、調味料を入れたときにほどよくとろみがつきます。

食材に絡むことで少ない塩分でもしっかりと満足のいく味に。

みかんの爽やかな風味とぴりっと唐辛子で、手をかけたような上品な仕上がりになっています。

食塩相当量:1.1g

* * *

この作り方のアレンジで、ゆずやレモンなど色々な柑橘胡椒を作ることができます。

作ったあとは消毒した密閉容器に保存することで日持ちするので、お肉やお魚、ドレッシングやディップソースにアレンジして野菜にと、幅広く料理に活用していきましょう。

文/矢崎海里(やざき・かいり)
管理栄養士やフードスペシャリストなどの資格を生かし、企業で働く傍ら、Webメディアでも活動。おいしく食べて健康になれるごはんを研究中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ブロッコリーとささみの海苔ごま和え 【管理栄養士が教える減塩レシピ】豊富な栄養を逃さない!旬のブロッ…
  2. せりのとろろ昆布にぎり 【管理栄養士が教える減塩レシピ】鍋の具材以外でも楽しめる!「せり…
  3. 切り餅を使った「中華おこわ」 【管理栄養士が教える減塩レシピ】余ったお餅をリメイク!切り餅を使…
  4. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|普段の食事にプラス!ビタミン・ミネラル豊富な小松菜を使ったレシピ 【管理栄養士が教える減塩レシピ】普段の食事にプラス!ビタミン・ミ…
  5. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|地域によりさまざま!旬の白ねぎ・青ねぎを味わおう 【管理栄養士が教える減塩レシピ】地域によりさまざま!旬の白ねぎ・…
PAGE TOP