新着記事

太公望(たいこうぼう)~元祖・軍師の実像をさぐる【中国歴史夜話 8】

太公望(たいこうぼう)~元祖・軍師の実像をさぐる【中国歴史夜話 8】

病気もなく、美しい形状の収穫直前の洗馬のぶどう。

【日本ワイン生産者の肖像8】小山田幸紀さん(ドメーヌ・オヤマダ)|自分の人生や思想をワインに表現、その高い到達点を目指して~その2~

「自分なりの栽培法をみつけるまではチャレンジの連続でした」と語る。

【日本ワイン生産者の肖像8】小山田幸紀さん(ドメーヌ・オヤマダ)|自分の人生や思想をワインに表現、その高い到達点を目指して~その1~

ふとした瞬間に気づく「オバ見え」! 8割以上の女性が「見た目年齢」が気になる!

Google カレンダーがちょっと便利になる使い方【スマホ基本のき 第12回】

御城印発祥の松本城

お城めぐりの記念に「御城印」を集める! はじめての「御城印」ガイド

40代~50代女性1,015人の第二の人生でしたいこととは…?

40代~50代女性1,015人が考える「第二の人生でしたいこと」

食事を楽しみ健康寿命を延ばす、舌のエクササイズ

食事を楽しみ健康寿命を延ばす「舌のエクササイズ」

人情に厚くスジを通した生き方の役『仁義なき戦い』【面白すぎる日本映画 第38回】

人情に厚くスジを通した生き方の役柄が俳優・梅宮辰夫への信望に『仁義なき戦い』【面白すぎる日本映画 第38回】

家事代行件数20,854件の『家事のプロ』が選ぶ、“本当に使える”商品発表!

家事代行件数20,854件の『家事のプロ』だからわかる! 本当に買うべき「料理」「掃除」「整理収納」アイテム9選

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

健康

我が闘病|大島康徳「癌を宣告された時、真っ先に電話をした相手は、星野仙一氏だった」~その2~

取材・文/田中周治

我が闘病|大島康徳

プロ野球解説者の大島康徳さんの癌が見つかったのは、2016年のことだった。大腸癌ステージ4。肝臓にも転移していた。手術を受けなければ余命は1年。医師にそう宣告された。突然の癌宣告に大島さんはどう向き合ったのか。癌発覚から手術、そして抗癌剤治療を続ける現在までの経緯を振り返ってもらいながら、当時の心境を語ってもらった。家族の存在。野球人であることの幸せ。癌患者が暮らしやすい社会。自分が癌患者になったからこそ初めて気づけたこととは何なのか、3回に渡ってお伝えする。~その1~はコチラ

* * *

自分の身体の状態を多くの人に理解してもらうため治療の経緯公表を決意。

2016年10月に大島康徳さんは、大腸がんステージ4の診断を宣告された。翌11月の手術で腫瘍部位を切除。肝臓に転移した癌については、抗癌剤で治療に当たることになった。

翌17年2月。大島さんは癌発覚から手術、治療の経緯をブログで公表した。もちろん、簡単に決断を下したわけではない。見ず知らずの相手の心無い意見が耳に入るケースも増える。闘病を公にするリスクは理解していた。それでも公表に踏み切ったのは、野球解説者の仕事に復帰する上で、自分の身体の状態を多くの人に理解してもらう必要があると考えたからだった。

「当時は、手術前から15キロほど痩せていましたからね。テレビ局の方も仕事を依頼しにくいでしょうし、視聴者の方もいきなり痩せた姿を目にしたら驚くでしょう。自分は以前と変わらず仕事ができる。そのためには、私の体調面であるとか治療について正しく理解してもらう必要がある。でも、その内容を仕事関連で出会う方たち一人一人に説明していくのは限界がありますからね。だから公表したんです」

大島さんは17年3月から仕事を再開。ラジオニュースのスポーツコーナーへの出演を果たし、翌4月にはプロ野球の試合解説の現場にも復帰した。

「久しぶりにグラウンドに足を運んだ時、多くの方に優しい言葉をかけていただき、ありがたくて嬉しかったです。野球人……特に自分と同年代から上にかけての方たちは、良い意味でさっぱりしているので、その加減も心地よかったですね。『どうなんだ? ……うん……頑張れ!』。自分も含め、勝負の世界で生きてきた野球人には、ある種の覚悟が備わっているように思います。そういう覚悟があるから、癌に対しても必要以上に反応しないというか……。先輩たちの中には実際に癌を経験された方もいらっしゃいますしね。心配し過ぎない、さっぱりした対応は、凄くありがたかったです」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 今年のノーベル賞「低酸素応答」乳癌の検査や治療への応用は? 今年のノーベル賞「低酸素応答」|乳癌の検査や治療への応用は?
  2. がんに打ち克つ秘訣は、信頼のおける「正しい情報」の把握だった|『「このがん治療でいいのか?」と悩んでいる人のための本』 手術を避け代替医療を選択すると死亡率は2.8倍!?|「このがん治…
  3. がんは他人事ではない。予防のための6つの本音|『がん外科医の本音』 がんを予防するための6つの方法|がん外科医の本音
  4. 生活のリズムが乳癌発症に影響する? スマートフォンの光も要注意? 不規則な生活が乳がんの発症に影響する!?| サーカディアンリズム…
  5. AIは乳がんの見逃しを防げる? これからの乳がん画像診断の未来 AIは乳がんの見逃しを防げる?| 乳がん画像診断の未来
PAGE TOP