新着記事

ペントミノパズル|シンプルで奥深い立体組み合わせパズル

蓋を開けると、きれいに並んだ市松模様が見える。だが、市松模様を作るだけのパズルではない。…

「周りが介護度の高い入居者ばかりで、毎日が楽しくない……」有料老人ホームやサ高住でのミスマッチはなぜ起こる?

取材・文/坂口鈴香先日、新聞に70代の男性による次のような趣旨の投稿が掲載された。…

村松誠氏が描くウイスキーキャットラベルの特別なウイスキー

その昔、ウイスキーの蒸留所には、原材料である大麦を守る役目を与えられ、また職人たちにマスコットのよう…

遭難を防ぐ!山歩きを始めるあなたに伝えたい3つのこと

文/鈴木拓也息の長い「山歩き・登山」ブーム。『レジャー白書』によれば、2016年にお…

微笑みの国タイの原点!世界遺産スコータイの歴史探訪

文・写真/横山忠道(海外書き人クラブ/タイ在住ライター)タイの世界遺産というと「古都アユタヤ…

本柿渋染頭陀袋|金具も化学染料も排した柿渋染めの“和サコッシュ”

修行僧が旅をするときに、経文や食器や托鉢の恵みなど納め、首からかける袋が「頭陀袋」。そこから…

ペットの死、その時あなたは? 獣医さんが提案する幸せな旅立ち

文/柿川鮎子ペットと暮らす幸せは何にも代えがたいものがあります。ある人は「犬や猫や小鳥がいな…

5年連続1位!知る人ぞ知る、顧客大満足の車買取会社は?

CMでよく見かける「車買取会社」。ほんとうに高く買い取ってくれるのだろうか?実際にサービ…

魔の山ブロッケンをのぼる、東ドイツ製の蒸気列車に乗る

文・写真/杉﨑行恭ブロッケンの妖怪という言葉を聞いたことがあるだろうか、ごくまれに霧の中に現…

綿紬作務衣|ざっくりとした着心地の素朴なベーシック作務衣

綿紬は、緯糸に節糸を使って織ることで、表面に細かなラインが浮き上がり、それが心地よい肌ざわり…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

全国の美味がお取り寄せいただけます

健康

腰痛改善は「お尻」の筋肉から!簡単ストレッチを紹介【川口陽海の腰痛改善教室 第1回】

文/川口陽海

人生で誰もが一度は悩まされるという腰痛。

もしあなたがなかなか治らない腰痛でお悩みなら、お尻の筋肉『殿筋』のストレッチが効果があるかもしれません。

腰痛の原因には様々なものがありますが、ずっと座りっぱなし、立ちっぱなしなど長時間の同一姿勢や運動不足、精神的ストレスなどは、大きな要因となります。

このような腰痛を改善するには、運動するのが最も効果があります。
なかでも比較的簡単にできて効果が高いのがストレッチ。

今回は、腰痛トレーニング研究所で慢性腰痛の方に指導している、どこでも誰でも簡単にできる、『殿筋』のストレッチをご紹介します。

『殿筋』てどんな筋肉?

殿部(お尻)にはたくさんの筋肉がありますが、このストレッチで伸ばしている筋肉は、主に次の3つです。

【大殿筋】

お尻の丸みを作っている大きな筋肉。
人間が直立して歩くには、この筋肉が最も大切。
デスクワークや座りっぱなしが多いと固くなったり、弱くなったりして
お尻や骨盤周囲の痛みの原因となります。

【中殿筋】

大殿筋の下に重なっている筋肉。
股関節を動かしたり、骨盤や股関節、膝関節を支えたりする筋肉。
デスクワークや座りっぱなしが多いと固くなったり、弱くなったりして
お尻や骨盤周囲の痛みの原因となります。

【梨状筋】

大殿筋や中殿筋と重なっている筋肉。
デスクワークや座りっぱなしが多いと固くなったり、弱くなったりして
お尻や骨盤周囲の痛みの原因となります。

殿筋のストレッチは、こんな方にオススメです。

【痛む部位】

1.腰のベルトのラインの上下あたりが痛む、重い、だるい
2.骨盤や仙骨(骨盤の真ん中の骨)のまわりが痛む、重い、だるい
3.お尻が痛む、重い、だるい

・腰からお尻あたりにかけていつもなんとなく痛い、重い。
・ずっと座っていると痛くなる。
・立ちっぱなしで痛くなる。
・朝起きた時痛む。
というような方に効果があります。

【寝たままできる『殿筋』 ストレッチ】

適度にお尻の筋肉が伸びたところで止め、
ゆっくりと深呼吸を3~5回(約30秒)繰り返します。

終わったら脚をゆっくり戻し、
反対の足も同じようにおこないます。

片側2~3回ずつおこないます。

 

 【座ってできる『殿筋』ストレッチ】

適度にお尻の筋肉が伸びたところで止め、
ゆっくりと深呼吸を3~5回(約30秒)繰り返します。

終わったら脚をゆっくり戻し、
反対の足も同じようにおこないます。

片側2~3回ずつおこないます。

※※ストレッチをする際のご注意※※
×痛くて伸ばせない、伸ばすと激痛
×伸ばしたくない、嫌な感じがする
などの場合は無理におこなわないようにしましょう。ストレッチをおこなうことで痛みやしびれが悪化する場合は、速やかにストレッチを中止してください。

 

文・指導/川口陽海
厚生労働大臣認定鍼灸師。腰痛トレーニング研究所代表。治療家として20年以上活動、のべ1万人以上を治療。自身が椎間板へルニアと診断され18年以上腰痛坐骨神経痛に苦しんだが、様々な治療、トレーニング、心理療法などを研究し、独自の治療メソッドを確立し完治する。現在新宿区四谷にて腰痛・坐骨神経痛を専門に治療にあたっている。

【腰痛トレーニング研究所/さくら治療院】
東京都新宿区四谷2-14-9森田屋ビル301
TEL:03-6457-8616
http://www.re-studio.jp/index.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. その肩こり・腰痛の原因は栄養不足|名医が教える食べて治す慢性痛
  2. 長引く腰痛や坐骨神経痛を早く治すには?【川口陽海の腰痛改善教室 …
  3. その足のしびれ、坐骨神経痛かも?タオルを使ったストレッチで簡単改…
  4. 「足が痺れて動けなくなってしまう…」要手術の症状がストレッチで改…
  5. X線やMRIでもわからない腰痛の原因は?【川口陽海の腰痛事件簿 …
PAGE TOP