新着記事

現役キャバ嬢1000人に聞いた、お酒の席で好かれる人・嫌われる人

おこもり生活に役立つアプリ「dマガジン」の使い方【スマホ基本のき 第19回】

『まさか!の高脂質食ダイエット』

「高脂質食ダイエット」に学ぶ、食べてよい脂肪、食べてはいけない脂肪

新型コロナウイルスによる「休校体験」から子どもたちに学んでほしいこと【異文化リテラシー レッスン9】

新型コロナウイルスの「休校体験」から子どもたちに学んでほしいこと【異文化リテラシー レッスン9】

ストレスが原因なのか、便秘になることが増えてきた人の処方箋【不摂生でも病気にならない人の習慣】

ペットの名前ランキング2020、犬1位は「ココ」、猫1位は「レオ」、犬種別、猫種別の1位は?

2020年1月26日。東京・丸の内で行なわれた70歳の「バースディ・ライブ」のステージで。『エーゲ海のテーマ~魅せられて』を優雅に熱唱。1979年に200万枚の大ヒットを記録、日本列島を席巻したジュディさんの代表曲だ。真っ白い衣装に透けるシルエットが美しい。

【インタビュー】ジュディ・オング(歌手、女優、木版画家・70歳)「これからは毎日をお正月にしよう」古稀を迎えて、そう決めたんです

アフターコロナ旅行調査、国内旅行は3か月以内、海外旅行は6か月以内に行きたい人が多数!

市販薬に頼りがちな痔の薬。使い続けてはいけない理由|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第26回】

市販薬に頼りがちな痔の薬。使い続けてはいけない理由|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第26回】

ジョー・パス『カリフォルニア・ブリーズ』

「驚きの顔合わせ」から見えたフュージョン・ギターの源流【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道55】

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

健康

その足のしびれ、坐骨神経痛かも?タオルを使ったストレッチで簡単改善!【川口陽海の腰痛改善教室 第2回】

文/川口陽海

足が痛い、しびれる……。

このような症状を訴えて病院にいくと、『坐骨神経痛』と診断されることが多いです。MRIなどで検査を受けると、脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなどがみつかるかもしれません。

『とりあえず薬で様子をみましょう』と、鎮痛剤や血行促進剤を処方されて飲んではいるけれど、あまり効果がない。

『リハビリに通ってください』と言われて、電気をかけたり牽引したりしても、症状は良くならない。

私の腰痛トレーニング研究所には、毎日このような患者さんがたくさん訪れます。

今回はそのような場合に、腰痛トレーニング研究所で実際に指導をしている、手軽に自分でできて効果が期待できるストレッチをご紹介したいと思います。

●坐骨神経痛とは?

腰椎や仙骨から脚に伸びている太い神経を『坐骨神経』といいます。

この『坐骨神経』が、なんらかの原因で圧迫され、神経の走行上に痛みやしびれがおこると『坐骨神経痛』と診断されます。

坐骨神経痛の原因は?

・腰部脊柱管狭窄症
・腰椎椎間板ヘルニア
・腰椎すべり症・分離症
・梨状筋症候群

などにより、坐骨神経が圧迫されると脚に痛みやしびれがおこるとされています。

しかし、はっきり原因がわからないケースもあります。

また、まれではありますが、脊髄の腫瘍や脊椎疾患、感染症、脳脊髄疾患などでもこのような症状がおきることがありますので注意が必要です。

今回ご紹介するストレッチは、こんな方にオススメです。

・腿の裏やふくらはぎなど、脚の後ろ側に痛みやしびれがおこる。
・腿の外側やすねの外側に痛みやしびれがおこる。
・イスから立つと痛む。
・立ちっぱなしで痛みやしびれが出る。
・朝起きた時痛む。
・歩くと段々痛みやしびれが増してくる

【痛みやしびれのおこる部位】

(1)腿の裏やふくらはぎが痛む、しびれる
(2)腿の外側やすねの外側が痛む、しびれる
(3)足の裏や足の指がしびれる

このストレッチで伸ばしている筋肉は、主に次の3つです。

【ハムストリング】

腿の裏側の筋肉。
人間が歩くときに脚を後ろにけり出したり、膝を曲げたりする筋肉。
デスクワークや座りっぱなしが多いと固くなったり、弱くなったりして
腿裏の痛みやしびれの原因となります。

 

【腓腹筋・ヒラメ筋(下腿三頭筋)】

ふくらはぎの筋肉。
股関節を動かしたり、骨盤や股関節、膝関節を支えたりする筋肉。
座りっぱなしや運動不足などで固くなったり、弱くなったりして
ふくらはぎや足の裏のいたみやしびれの原因となります。

【長・短腓骨筋】

すねの外側の細い筋肉。
すねの外側や足首などの痛みやしびれの原因となります。

それでは、実際にストレッチを行ってみましょう!

【次ページに続きます】

ページ:

1

2 3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ステイホームで腰痛改善! 腰・骨盤を安定させる体幹インナーマッスルトレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第41回】 ステイホームで腰痛改善! 腰・骨盤を安定させる体幹インナーマッス…
  2. 自宅で出来る! 腰痛改善トレーニング 骨盤を安定させる大腿・殿部のトレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第40回】 自宅で出来る! 腰痛改善トレーニング 骨盤を安定させる大腿・殿部…
  3. 腰痛・坐骨神経痛を自宅で改善!その2 手軽に出来る3つの殿筋ストレッチ【川口陽海の腰痛改善教室 第39回】 腰痛・坐骨神経痛を自宅で改善!(その2)手軽に出来る3つの殿筋ス…
  4. 腰痛・坐骨神経痛を自宅で改善! 自宅で出来る“殿筋ほぐし”【川口陽海の腰痛改善教室 第38回】 腰痛・坐骨神経痛を自宅で改善! 自宅で出来る“殿筋ほぐし”【川口…
  5. 腰痛改善ストレッチ 肋骨をゆるめると腰痛が良くなる【川口陽海の腰痛改善教室 第37回】 腰痛改善ストレッチ 肋骨をゆるめると腰痛が良くなる【川口陽海の腰…
PAGE TOP