新着記事

日常生活に必須の「7つの力」を無理なく向上させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

加齢で衰えた「転ばない力」を回復させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』

拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

ものぐさでもOK!後ろからでも前からでも履ける画期的スリッパ

死絵展・八代目市川団十郎安政元年(1854)頃①

有名人の訃報を知らせる錦絵|もっとも多く死絵の題材となったのは八代目市川団十郎【企画展「死絵 ~明るく笑ってさようなら~」】

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

シニア住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

健康

1日5分で目の老化ストップ!目のはたらきを回復する「基本体操」

shutterstock_83222059

視力だけでなく、物を正確に見る力や瞬時に見極める力など、目のはたらきは多様。

この目のはたらきはひと昔前までは遺伝に左右されると考えられてきましたが、目の使い方のクセや老化が大きく影響されることがわかってきています。

今回は、目のはたらきを回復する簡単な基本の体操をご紹介します。効果は年齢に関係なく現れますから、何歳でも1日5分、毎日続けましょう。

眼球体操も、ダイエットや筋力トレーニングなどと同じように継続することが肝心です。

まずは、基本体操を毎日続けることから。基本体操は動きが悪くなっている眼球の筋肉をほぐし、衰えている筋肉を鍛えることで、眼球運動をスムーズにするのが目的です。

最初は動きを確認しながら行い、慣れてくると5分以内で終わるようになりますよ。

■1:ぎゅっとまばたき

この体操の目標は、5回×2セットです。

(1)目を少し強めにつぶります。

(2)目をつぶったまま、眼球をできるだけ大きく左右、上下、右回り、左回りに動かします。

(3)10回程度、少し涙が出るくらい強くまばたきします。

最後に目のまわりを骨に沿って軽く押しながらマッサージしましょう。

■2:追従性眼球運動

この体操の目標は、5往復×2セット。まず、視点を一点に固定したまま首を動かします。

(1)上下に動かします。

(2)左右に動かします。

(3)斜めに動かします。

(4)円を描くように動かします。

視点が動かないように、見る場所、見るものを決めておきましょう。

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 眼瞼下垂の病名の認知度は17.7% さらに眼瞼下垂保険適用手術の認知度が低いことが判明 上まぶたが黒目にかぶってしまう「眼瞼下垂」|手術を拒否した人の9…
  2. ほとんどの日本人が知らない「老眼」最新治療トレーニング
  3. 眼科医が推奨!目のかすみや眼精疲労に効く「顔のツボ」8つ
  4. 1日1分見るだけで目が良くなるすごい写真|老眼や眼精疲労対策に!…
  5. 衰えると事故につながやすい「動体視力」を高める3つの簡単トレーニ…
PAGE TOP