キッコーマンの第3回「和食の魅力 料理サロン」 に2組4名様をご招待します

※本キャンペーンは終了しました。

リサイズ冬の献立

第3回「和食の魅力 料理サロン」の講師・柳原尚之さんは、江戸時代(文化文政の頃)に興った柳原家家伝の割烹道「近茶流」の継承者。写真は近茶料理の一例(イベント当日の料理とは異なります)。

「和食」の奥深い魅力を伝える活動を続けているキッコーマンは「和食の魅力 料理サロン」と題したイベントを開催し、好評を得ています。このイベントは、国内外で活躍する料理人が、それぞれのテーマで和食の魅力について語り、料理の実演を行なった後、その献立を昼食として参加者に楽しんでもらうというものです。

6月に開催された第1回は京都の老舗料理旅館『美山荘』4代目・中東久人さん、10月に行なわれた第2回は京都の料理店『木乃婦』3代目・髙橋拓児さんを講師に迎え、中東さんは「和食と自然」、髙橋さんは「和食と香り」をテーマに、食材の話や調理法の解説を交えた料理の実演、試食と続き、参加者の誰もが大満足の充実した内容のイベントでした
(第1回イベントのレポート記事はこちら、第2回イベントのレポート記事はこちら)。

一流の料理人から直接、料理のコツを学べるなど貴重な体験ができる「和食の魅力 料理サロン」。本イベントの第3回が12月10日(土)に開催されます。講師は近茶流嗣家(きんさりゅうしか)で柳原料理教室副主宰の柳原尚之さんです。

リサイズ柳原尚之写真

柳原尚之さん(柳原料理教室副主宰) 1979年、東京生まれ。東京農業大学農学部醸造学科卒業。在学中、発酵食品学を学ぶ。 卒業後、小豆島のしょうゆ会社マルキン忠勇(株)の研究員として勤務。 その後、オランダ船籍の帆船スワンファンマッカム号に唯一のアジア人クルーとしてキッチンを務めた。現在、父・近茶流宗家柳原一成さんとともに、柳原料理教室にて、日本料理、茶懐石の研究指導にあたる。

約2時間30分のイベントでは、柳原さんの料理実演と、本イベントのための和食の献立を昼食として楽しめます。食材に対する考え方や扱い方、素材の味わいを引き出す一流料理人の技や工夫も間近で見学できるので、ご家庭での料理にきっと役立つことでしょう。

『サライ.jp』では、この第3回「和食の魅力 料理サロン」に、応募者の中から抽選で2組4名様をご招待します。参加ご希望の方は下記の応募要項をご確認のうえ、お申し込みください。

【第3回「和食の魅力 料理サロン」 開催及び読者招待の概要】

■日時/12月10日(土) 12:00~14:30

■会場/キッコーマン東京本社1階 KCCホール

■住所/東京都港区西新橋2-1-1 ※銀座線虎ノ門駅より徒歩約5分

■講師/柳原尚之さん(近茶流嗣家、柳原料理教室副主宰)

■応募方法/以下の応募フォームから、ご応募ください。

サライプレミアム倶楽部会員に登録されている方はこちら

サライプレミアム倶楽部会員に登録されていない方はこちら

※「サライプレミアム倶楽部」とは、『サライ』の公式サイト「サライ.jp」の会員組織です(登録料および年会費無料)。ご登録いただくと、会員限定のプレゼントやイベントに参加できる案内がメルマガで届くほか、プレゼント企画応募の際の必要項目の入力が簡便になります。これを機会に、ぜひご参加ください。

■応募締め切り/11月25日(金)23時まで

■当選者の発表/当選された方には11月30日頃までに当選通知案内をお送りした後、ご参加いただけるか確認のご連絡をさせていただきます。

※この招待企画に当選し、ご参加いただいた方には、当日会場でアンケートなどの簡単な取材にご協力いただきます。

「和食の魅力 料理サロン」についての問い合わせ:
キッコーマンKCC和食の魅力事務局
TEL/03-3572-0360(受付時間/祝日を除く平日10:00~17:00)
キッコーマンのウェブサイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で