サライ.jp

かつて印象派の画家を魅了し、影響を与えた浮世絵は今や世界中で人気を博しています。その代表が葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」で、「The Great Wave」として世界でもっとも有名な浮世絵として知られています。

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」横大判錦絵 天保元~4年(1830~33)頃 太田記念美術館蔵 前期展示 
※後期は平木浮世絵財団の同作品を展示します。

質、量ともに世界最高水準で、“日本の三大浮世絵コレクション”と称される太田記念美術館、日本浮世絵博物館、平木浮世絵財団の名品を初めて結集した展覧会が開かれています。(9月22日まで)

本展の見どころを、東京都美術館の学芸員、髙城靖之さんにうかがいました。

「日本の三大浮世絵コレクションといっても過言ではない、太田記念美術館、日本浮世絵博物館、平木浮世絵財団のコレクションが一堂に会するのは史上初めてのことです。しかも今回は各コレクションから保存状態も抜群の名品が約150点ずつ、合わせて約450点が前期後期に分けて展示されます。

喜多川歌麿「青楼仁和嘉女芸者部 たま村屋おひで 富本豊志名」大判錦絵 天明3年(1783) 日本浮世絵博物館蔵 後期展示

展示は時代順に5つの章で構成され、色彩のない墨一色から始まった浮世絵が、筆で採色を施したり色版を重ねたりしながら徐々に色彩豊かになり、錦絵という多色摺の版画となってさらに隆盛していく歴史を、約60点の著名な絵師たちの代表作でたどります。

東洲斎写楽「三代目大谷鬼次の江戸兵衛」大判錦絵 寛政6年(1794)5月 日本浮世絵博物館蔵 後期展示

葛飾北斎の『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』や東洲斎写楽の『三代目大谷鬼次の江戸兵衛』といった誰もが知っている有名作に加え、世界に1点しか確認されていない希少な作品や、重要文化財や重要美術品も多数展示されます。三大コレクションが誇る名品の数々で浮世絵の魅力を存分に感じていただければ幸いです」

これぞ浮世絵展の決定版!! 会場で贅沢な時間をお過ごしください。

歌川広重「江戸近郊八景之内 玉川秋月」横大判錦絵 天保6~8年(1835~37)頃 太田記念美術館蔵 前期展示

【開催要項】
The UKIYO-E 2020 ―日本三大浮世絵コレクション 
会期:2020年7月23日(木・祝)~9月22日(火・祝)※会期中展示替えあり
   前期:7月23日(木・祝)~8月23日(日)
後期:8月25日(火)~9月22日(火・祝)  
会場:東京都美術館
住所:東京都台東区上野公園8-36
電話番号:03・5777・8600(ハローダイヤル)
展覧会公式サイト:https://ukiyoe2020.exhn.jp
開室時間:9時30分から17時30分まで
休室日:8月17日(月)、24日(月)、9月7日(月)、14日(月)
料金:展覧会公式サイト参照
アクセス:展覧会公式サイト参照
※本展は日時指定入場制です。詳しくは展覧会公式サイトをご確認ください。

葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」横大判錦絵 天保元~4年(1830~33)頃 平木浮世絵財団蔵 前期展示 
※後期は太田記念美術館の同作品を展示します。

取材・文/池田充枝

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア