新着記事

最終的に色付けをしてできあがり ユネスコの無形文化遺産、スペイン・バレンシアの「火祭り」|火祭りアーティストとはいったい何? クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~) 初代から最新まで、歴代クラウン15台がショッピングストリートの石畳スペースに一挙集結! 元町商店街とクラウンがコラボした「クラウンDay at Motomachi」![PR] 【ビジネスの極意】ホリエモンの宇宙事業に学ぶ、仕事のモチベーションの高め方 【ビジネスの極意】ホリエモンの宇宙事業に学ぶ、仕事のモチベーションの高め方 膝や腰の痛み、原因は足の形かも 甲高や扁平だと、なぜひざや腰に負担がかかるのか?|「足の形」が原因の膝や腰の痛み メイドイン京都の小さなおりん|澄んだ音色が心地よい手のひらサイズのおりんセット 黒澤明『用心棒』 観るたびに面白く、見飽きない。どんなハリウッド映画も吹き飛ばすほどの痛快さ|黒澤明『用心棒』【面白すぎる日本映画 第28回】 日本リメイク版『24』ジャック・バウアー役を演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は? 日本リメイク版『24』ジャック・バウアーを演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は? 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 出雲黒柿の香筒|柿の古木が生む超希少な材を使った伝統の逸品 今もっともアツい動物行動学者、入交眞巳先生の新刊は愛猫家必読のバイブル【にゃんこサライ特別編】

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. クラシックなデザインに足を止める人が多く、常にギャラリーが絶えない初代クラウン(1955年~)

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

ハワイで農場見学を楽しむ!オアフ島「ファームツアー」に参加してみた【大人のハワイの楽しみ方】

取材・文/相馬佳(ホノルル在住)

ハワイの産業と聞けば、まず頭に思い浮かぶのは観光業でしょう。しかし意外かもしれませんが、ハワイでは農業も盛んなのです。とくに近年は「ファーム・トゥ・テーブル(Farm to Table)」と呼ばれる地産地消ブームで、ハワイ産の農作物を直売するファーマーズ・マーケットや新鮮な地産野菜を使ったレストランが増えています。ハワイ産農作物の需要も増加し、農家は大忙しです。

今回は、そんなハワイで素晴らしい農業体験が出来る、オアフ島ノースショアの農場見学「ファームツアー」についてご紹介しましょう。

*  *  *

ワイキキから車で約1時間45分。「カフク・ファームズ」はオアフ島北端、ノースショアの小さな町カフクにあります。この一帯は農場が多くあるほか、名物の「カフク・シュリンプ」と称するガーリックシュリンプ料理でも有名ですが、カフク・ファームズはそのカフク・シュリンプの店の向かい側に位置しています。

カフク・ファームズは地域で農業を営んでいた日系人マツダ家とフクヤマ家が事業を合体させ始まった大農場です。現在はカフクとワイアルアに位置する総面積約300エーカー(約120ヘクタール)におよぶ農地で、アップルバナナやパパイヤ、ナス、リリコイ、アサイー、ルアウ(ハワイアンのパーティー)に使用するタロの葉、ネギ、ケール、カカオ(チョコレートの原料)などを栽培しています。

カフク・ファームズでは農場内部と農作物の様子を見学できる2種類のツアーを提供しています。1つ目は毎週金曜日午後2時から1時間にわたって開催される「グランド・ツアー」。トラクターに引かれるワゴンに乗って農場内を回り、収穫したばかりの新鮮なフルーツを味見できます。

2つ目のツアーは毎週月曜日と水曜日の午後1時から開催される「スムージー・ツアー」です。こちらは所要時間30分で、同様に農場をワゴンに乗って回り、農場で採れたフルーツや野菜を使って作ったスムージーを味わうことができます。

ハワイに来たらぜひ食べていただきたい「アサイーボウル」。普通はブラジル産のアサイーを加工し冷凍したものを使うことが多いのですが、カフク・ファームズではハワイで初めてアサイーの栽培に挑戦。なんと8年もかかって収穫することができたそうです。

こちらはアサイーの実がなる「アサイーパーム」(椰子の一種)の木。アサイーの実がこんな風に椰子の木に実るなんて、アサイーボウルを食べているだけではなかなか想像できません。

ツアーではトラクターを運転するガイドが、ほかの農作物について説明をしてくれます。

こちらはパパイヤの果樹園に立つ、カフク・ファームズの次世代オーナーのカイリーさんと夫のジューダさん。カイリーさんによると、パパイヤにはなんと「雄」「雌」そして「中性」の木があり、中性の木しか商品として使えないそうなのだとか! つまり私たちが普段食べているパパイヤも、中性の木になった中性の実なのです。かなり驚きです。

ツアーはさらに、トンネルのようなアップルバナナの木々の間を抜けていきます。このように、ツアーではワゴンに揺られながら普通にハワイ観光をしているだけでは見られない農作物栽培の現場を見ることができます。歩くツアーではなく、乗り物に乗ることで、大人も子どもも楽しい時間が過ごせます。

カフク・ファームズには小さな「ファーム・カフェ」もあり、農場で栽培し収穫した新鮮な農作物を駆使したサンドイッチやピザ、スムージー、アイスクリームなど、さまざまな軽食メニューを満喫できます。自家製のバナナブレッドにバニラ・キャラメルとバニラ・ハウピア(ココナッツ)のソースをかけた写真のグリルド・バナナ・ブレッド($5.50)は絶品!

また、最近は農場で栽培したカカオの実を使った自家製チョコレートも発売したとのこと。ハワイは米国50州の中で唯一カカオを栽培できる気候帯で、カフク・ファームズでも栽培を始めたそうです。カカオ栽培からチョコレート作りまで手作りというのはハワイでもこの農場だけでしょう。

*  *  *

以上、オアフ島ノースショアの農場見学「ファームツアー」をご紹介しました。ワイキキも楽しいですが、たまには郊外に出ると、今まで知らなかったハワイの意外な一面を見ることができます。ハワイ好きなリピーターの方にこそオススメのアクティビティです。

カフク・ファームズは、採れたての野菜や果物が「こんなに美味しいものだったのか!」と思い知らせてくれる場所。普段はスーパーの野菜しか食べていないという方にとっては、まさに「目から鱗」体験となること請け合いですよ。

【Kahuku Farms】
56-800 Kamehameha Hwy., Kahuku, HI 96731
www.kahukufarms.com
ツアー予約:808-628-0639(オンライン予約の場合1人$2割引)
ファームツアー料金:
[グランド・ツアー]大人1人$32、子ども(5~12歳)$22、4歳以下無料(フルーツなし、追加の場合$4)
[スムージー・ツアー]大人1人$16、子ども(5~12歳)$14、4歳以下無料(スムージーなし、追加の場合$4)

取材・文/相馬佳
新潟市出身、米国ハワイ州在住。ハワイ大学卒業後に現地でライター・編集職に就く。現在は国際通信社に勤務するほかハワイや日本のメディア等で活動中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ラハイナのサトウキビ列車、今は不定期運転 マウイ島とハワイ島で、廃線鉄道を探る【ハワイ楽園鉄道3】
  2. ハワイ楽園鉄道2 真珠湾の裏から発車する旧オアフ鉄道のトロッコ列車に乗る【ハワイ楽…
  3. ホノルルに残るオアフ鉄道のターミナル駅舎 ハワイ王国滅亡の物語と鉄道で島を支配したアメリカ【ハワイ楽園鉄道…
  4. ウクレレ好きならGO!ハワイ・ホノルルのウクレレ工場見学ツアー【…
  5. ハワイの最高級ラム酒「コハナ」をオアフ島の蒸留所で楽しむ【大人の…
PAGE TOP