新着記事

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みずみずしい梨を食卓にも!「豚肉の梨生姜ソース」「梨とトマトのカプレーゼ風」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】みずみずしい梨を食卓にも!「豚肉の梨生姜ソース」「梨とトマトのカプレーゼ風」

ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー

「アメリカン・ニューシネマの洗礼を受けた」映画|『ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー』【面白すぎる日本映画 第34回・特別編】

資産形成

ビジネスパーソンの預貯金平均額は20代452万円、30代682万円、40代952万円!|老後資金の資産運用、何してる?

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(9/23~9/29)

生活は口のなかに表れる|『口がきれいだと、健康で長生きできる』

唾液が少ない人は要注意!口がきれいでない人は、長生きできない

招福 健康パートナー|健康と幸福を願って握る福の神のツボ押し

起業

定年後の起業が増加傾向!?|シニア層の4人に1人が「起業に関心あり」

【最後の恋】「うちでお昼はいかが?」高級マンションでひとり暮らしをする4歳年下の未亡人の誘惑~その2~

【最後の恋】偶然入った昼間のカラオケスナック。「いい声ね」と言われ、人生初のモテ期が始まり……~その1~

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは?

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

お顔の変化を定点観測! 京都・出町柳の「化粧地蔵」七変化【魅惑のお地蔵さま巡り5】

写真・文/野口さとこ

「化粧地蔵」と呼ばれるお地蔵さまをご存知だろうか? 京都周辺と青森に多く存在する、お顔やお身体を描かれ、彩色を施されたお地蔵さまのことだ。

私は長年、北海道と関東でしか暮らした経験がなかったので、初めて京都で化粧地蔵に出逢ったとき、仏様のジャンルを超えているとしか思えない、民衆の自由な発想に心底感銘を受けた。

毎年8月に行われる地蔵盆という行事で、地域の子ども達によって、少しずつ顔が描きかえられていくのが習わしなのだが、最近では少子化によって、いつ祠を覗いても、お顔が変わっていないお地蔵さまや、ペンキでしっかり大人によって描かれていて、描きかえる必要がなくなっているお地蔵さまもいらっしゃる。

地蔵盆明けにお顔が変わったお地蔵さまは、どこかぎこちないような、それでいてグレードアップされて初々しいエネルギーを宿しているようにも見えて新鮮である。

今回は、そんな愛すべき化粧地蔵の世界を、私がここ数年撮り続けてきた、一体のお地蔵さまが変化していく様子を通してお伝えしたい。

京都の京阪電車の出発点、叡山電車の出発点である出町柳駅の近くにいらっしゃるお地蔵さまである。

2010年 にっこり笑顔とビビッドな赤と黄色のビタミンカラーの後光から元気をいただく。

2011年 目が開いて耳が加えられる。衝撃的!

2012年 ふくよかなお身体はグレートマザーを思わせる。

2013年 また穏やかなお顔に戻る。

2014年 伏し目がちのお顔に。白毫(第三の目)が書き加えられている。

2015年 またまた笑顔に戻る。

2016年 おしゃべりが始まりそうな表情。べっぴんさん。

昨年このお地蔵さまを訪ねた時、たまたまお地蔵さまの祠を掃除している女性に遭遇し、長年お世話していて顔も彼女が描き続けているという話を伺った。素敵なお顔で毎年拝見するのが楽しみだと伝えると、ちょっとはにかんだ笑顔をされていたのが、とても印象的だった。

あなたも、祠を見つけたら、きっと覗かずにはいられなくなることだろう。

写真・文/野口さとこ
写真家。北海道小樽市生まれ、京都在住。1998年フジフォトサロン新人賞部門賞を受賞し、写真家活動を開始。出版・広告撮影などに携わる。2011年 写真集『地蔵が見た夢』(Zen Foto Gallery)の出版を機に、ART KYOTOやTOKYO PHOTOなどのアートフェアで作品が展示される。2014年より、移動写真教室“キラク写真講座”を主宰。可愛くてあたたかい、そんなお地蔵さまの魅力に取り憑かれ、お地蔵さま撮影のため全国津々浦々を旅している。http://www.satokonoguchi.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 黒光りする油まみれのお地蔵さま|京都・右京区『油掛け地蔵尊』 【…
  2. お地蔵さま御一行がなぜ舟に!? 奈良・猿沢池『率川地蔵尊』【魅惑…
  3. お地蔵さま×天使!京都「エンジェル地蔵」に奇跡の習合を見た【魅惑…
  4. 出石城跡から出てきたお地蔵さまの不思議な由来【魅惑のお地蔵さま巡…
  5. 小浜西津の地蔵盆|心ときめく極彩色のお地蔵さま【魅惑のお地蔵さま…
PAGE TOP