新着記事

X線やMRIでもわからない腰痛の原因は?【川口陽海の腰痛事件簿 第4回】

取材・文/わたなべあや腰痛トレーニング研究所の川口陽海(かわぐち・はるみ)さんは、自…

【夕刊サライ/神取忍】神取流いじめ撲滅運動~思いを声に出す大切さを伝えたい(神取忍の健康・スポーツコラム 第12回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。月…

富士山ぐい呑み|職人技で磨き込まれた富士山シルエットの酒器

金属加工の本場、新潟県燕市から届いた、ぐい呑みセット。錆びにくく熱に強い「18‐8ステンレス…

超合金魂|「超電磁マシーン ボルテスⅤ」「無敵鋼人ダイターン3」「闘将ダイモス」が新シリーズでついに登場!

文/安藤政弘ダイキャスト(亜鉛合金)を使った手にずっしりくる重量感、テレビから抜け出たかのよ…

豊臣秀吉の正室・北政所の謎を追う【にっぽん歴史夜話 7】

 文/砂原浩太朗(小説家)豊臣秀吉の正室・北政所(きたのまんどころ)。戦国女性のなか…

「太宰治記念館 斜陽館」と「太宰治疎開の家」 太宰治ゆかりの2大名所

写真・文/鈴木拓也奥津軽のJR五所川原駅で、1両編成の津軽鉄道に乗り換えて約20分。吉幾三に…

たてスラブ作務衣|肌ざわりよくサラリとした着心地の伝統ウェア

動きやすく体を締め付けず、作業着から部屋着まで万能に使えることから、サライ世代に人気の作務衣…

「糖質制限」は体を壊す?医学的見地から見た効果と副作用

文/中村康宏近年、ダイエットや糖尿病の治療法として「ケトジェニック・ダイエット」が注…

三菱/エクリプス クロス|ブランド復活を狙った、斬新な意匠が評判の高性能な小型SUV【石川真禧照の名車を利く】

文/石川真禧照(自動車生活探険家)荒地などでの走行性能に優れた車づくりに定評のある三菱自動車…

世界最大の陸の孤島!映画「フィツカラルド」誕生の地、ペルー・イキトス

文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツ…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

催し物

春風亭一朝がトリで『三井の大黒』を口演!「第74回人形町らくだ亭」は10月5日開催

文/編集部

古典落語の正統を眼目に、年に6回、東京・日本橋で開催している『サライ』主催の落語会「人形町らくだ亭」。2017年10月の公演では、春風亭一朝師匠が主任(トリ)を勤め、『三井の大黒』を口演します。

『三井の大黒』は、伝説的名工・左甚五郎が、三井家から依頼された大黒天を彫り上げる噺。三代目桂三木助が、病魔に冒されながら長演したことでも知られる傑作です。正体を明かすことなく、飄々と生きる甚五郎の人となりを、一朝が軽妙に演じます。ご期待ください!

主任(トリ)を勤める春風亭一朝(65歳)。江戸前の気っ風で知られた五代目春風亭柳朝の惣領弟子。NHKのテレビドラマなどで、江戸言葉の指導も担当。からりとした軽さと明るさが身上。撮影/峯岸雅昭

【第74回「人形町らくだ亭」 開催概要】
公演日:10月5日(木)
開場:18時30分
開演:18時50分(21時終演予定)
出演・演目:
春風亭一朝(主任)『三井の大黒』
柳家さん喬、桂雀々ほか
会場:
日本橋公会堂(日本橋劇場)住所/東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1
(Googleマップの地図はこちら
交通:
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅6番出口から徒歩約2分
東京メトロ日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩約5分
東京メトロ東西線「茅場町」駅4a出口から徒歩約7分
都営地下鉄浅草線「人形町」駅A3出口から徒歩約7分
※会場までの地図は日本橋公会堂のウェブページでご確認ください。
日本橋公会堂公式ウェブページはこちら
料金:
前売券/1階 指定席2500円(税込)
当日券/1階 指定席2900円(税込)
*全席指定チケット入手方法:
チケットぴあ(0570-02-9999)にて発売。チケットぴあPコード=480-728
電子チケットぴあでも発売(こちらにアクセスしてください)主催:小学館 サライ編集部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【第79回人形町らくだ亭】8月21日開催!柳家さん喬が『福禄寿』…
  2. 御年86歳、映画音楽の巨匠ミシェル・ルグランの生演奏を聴く@ブル…
  3. 巨匠・小津安二郎の不朽の名作が「4Kデジタル修復」され一挙上映
  4. デューク・エリントン・オーケストラが4年半振りにブルーノート東京…
  5. 【第78回人形町らくだ亭】6月13日開催|五街道雲助が『つづら』…
PAGE TOP