サライ.jp

ウエリントン近郊の星空 (C)Daniel Rood

ウエリントン近郊の星空 (C)Daniel Rood

南半球にあるニュージーランドには、人工的な屋外照明がほとんどなく、また空気が澄んでいることもあり、世界で最も星空が美しく、天体観測がしやすい国のひとつとされている。

国旗に描かれている南十字星や、南半球でしか見られないマゼラン星雲、星座や流れ星など、プラネタリウムで見る景色よりも美しい満天の星空を、一年を通じて観察できるのだ。そのため星空観察は、観光客に人気のアクティビティのひとつでもある。

そんなニュージーランドでも特筆すべき星空関連エリアが、次の3つだ。

■1:レイク・テカポ

レイク・テカポ(C)Vaughan Brookfield

レイク・テカポ(C)Vaughan Brookfield

ニュージーランドの南島にある、湖畔の街レイク・テカポ。2012年に国際ダークスカイ・リザーブ(保護区)のゴールドステータスに認定された、「世界一美しい星空」が見られると評判のエリアだ。レイク・テカポの星空を世界遺産に登録させることを目指し、最前線で保護活動に取り組んでいる人もいるという。

■2:クィーンズタウン

クィーンズタウン(C)Onsen Hot Pools 2016

クィーンズタウン(C)Onsen Hot Pools 2016

南島の内陸にあるクィーンズタウンは、その名のとおり「女王が住むのにふさわしい街」としてその名がつけられた街。国内有数の美しいリゾート地であり、都会にいながらにして星空観察が楽しめることでも有名だ。

街の中心部から車で約10分のOnsen Hot Poolsでは、キャンドルライトに囲まれた貸切温泉に浸かりながら星空を眺め、贅沢な時間を堪能することができる。

■3:ウエリントン

カータ天文台(C)Tourism New Zealand

カータ天文台(C)Tourism New Zealand

ニュージーランドの首都ウエリントン市内にあるケーブルカーの頂上駅には、ニュージーランドで最も古い歴史を誇るカーター天文台がある。プラネタリウムや天体望遠鏡、展示スペースなど、星空好きにはたまらない施設が充実。南半球の星空や、先住民マオリと星空の歴史などを、最新のマルチメディアを駆使して学べる。

またウエリントンにあるヴィクトリア山は、スーパームーンの鑑賞名所。映画『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のロケが始まった場所でもあるこの山の頂上からは、街の景色と一面に広がる空を見渡すことが可能だ。

*  *  *

さて、世界中の星空ファンを魅了してやまないニュージーランドの星空だが、なんと東京にいながらにして体験できる場所がある。

東京スカイツリータウン内にある「コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン®」では、「ニュージーランド 世界一の星空を求めて」プログラムを上映中だ(~2017年5月14日まで)。

美しい星空が見える小さな町「レイク・テカポ」、自分が宇宙の中に浮いているような星空、天の川の中に光る南十字星、大マゼラン星雲や小マゼラン星雲など、日本では一部の地域でしか見ることのできない南半球の星々を、すてきな音楽とともにリアルに観賞することができる。ナレーションは、ミュージカルなどの舞台で活躍する女優/歌手の神田沙也加さんだ。

この機会に、世界一美しいニュージーランドの星空を、東京で体験してみてはいかがだろうか?

【開催情報】
■場所:コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン®
■住所:東京都墨田区押上1丁目1番2号 東京スカイツリータウン・イーストヤード7階
■上映期間:2016年11月12日(土)〜2017年5月14日(日)
■お問い合わせ:コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン®
TEL:03-5610-3043(電話受付け時間は10:00~19:00)
https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/program/planetarium/winter_16/

文/印南敦史

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
12月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア