新着記事

【管理栄養士が教える減塩レシピ】フライパンで作る! おうちで燻製レシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】フライパンで スモークチーズが作れる!カンタン「燻製」入門

【ビジネスの極意】「モチベーション」と「やる気」は違います

【ビジネスの極意】「モチベーション」と「やる気」は違います

日常生活に必須の「7つの力」を無理なく向上させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

加齢で衰えた「転ばない力」を回復させるエクササイズ|『カラダのおくすり体操』

この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』

拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

ものぐさでもOK!後ろからでも前からでも履ける画期的スリッパ

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

シニア住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ブリスベン編】

写真・文/石津祐介

ウルル(エアーズロック)への運航が開始

オーストラリアの航空会社ジェットスターが、2018年8月3日からクイーンズランド州のブリスベンと、ノーザンテリトリーのエアーズロック間の直行便の運航を開始。週3回、月・水・金のスケジュールで、ブリスベンとエアーズロックを3時間15分で結んでいる。

これまで、日本からエアーズロックへの空路はシドニーもしくはケアンズを経由していたが、この航路の開設により、ブリスベンを経由するルートでアクセスが可能となった。

このフライトを利用して、ウルル(エアーズロック)とクイーンズランド州のブリスベンとゴールドコーストを巡る旅を紹介していこう。

成田ーブリスベン間は、カンタス航空の直行便で9時間10分のフライト

成田ーブリスベン間は、カンタス航空の直行便で9時間10分のフライト。

ブリスベンを散策

カンタス航空62便は、成田を19:30に出発し、ブリスベンへは翌日の5:40着となる。日本との時差は1時間と少ないので、時差ボケの心配がいらないのがオーストラリアのいいところだ。

クイーンズランド州の州都、ブリスベンは亜熱帯気候に属しており年間を通して過ごしやすい気候だ。中心地のシティは、古い建物と近代的なビルが調和する緑豊かな街だ。

シティを一望するなら、ブリスベン川の対岸の高台に位置するカンガルー・ポイントがおすすめだ。高さ20mの崖の上から眺めるシティはブリスベンを象徴する風景が拝める。崖下の川ぞいにはサイクリングロードや遊歩道があり、市民も散策を楽しんでいる。

シティのビル群が一望できるビュースポット、カンガルー・ポイント。

シティのビル群が一望できるビュースポット、カンガルー・ポイント。

ブリスベン川の南側に広がるサウス・バンクと呼ばれるエリアは、亜熱帯の植物が生い茂る公園があり、市民の憩いの場となっている。川沿いに建ち並ぶ近代的なビル群を眺めながら散策しよう。夜には、ビルがライトアップされ夜景を楽しむことができる。

亜熱帯の植物が生い茂るサウス・バンク。

亜熱帯の植物が生い茂るサウス・バンク。

ブリスベン川沿いに建ち並ぶ近代的なビル群。

ブリスベン川沿いに建ち並ぶ近代的なビル群。

夜にはビルがライトアップされ、夜景が楽しめる。

夜にはビルがライトアップされ、夜景が楽しめる。

ショッピングとグルメを満喫

ブリスベンでショッピングをするなら、ダウンタウンのクイーン・ストリート・モールへ出掛けてみよう。歩行者天国のショッピングストリートには、ショップやカフェなどが軒を連ねており、ウィンドショッピングが楽しめる。

また、通りにあるブリスベン観光案内所は元劇場で、こちらも観光名所となっている。

歩行者天国のクイーン・ストリート・モール。

歩行者天国のクイーン・ストリート・モール。

元劇場というブリスベン観光案内所。

元劇場というブリスベン観光案内所。

そして、中でもおすすめしたいのが「ヌーサチョコレートファクトリー」と「パーフェクトポーション」だ。共にクイーンズランド州を代表する人気のショップで、お土産にも喜ばれるだろう。

カフェを併設した人気のチョコレートショップ。

カフェを併設した人気のチョコレートショップ。

自社製のカカオを使用し、チョコは50種類以上の品揃え。<Noosa Chocolate Factory>144 Adelaide St, Brisbane City QLD 4000

自社製のカカオを使用し、チョコは50種類以上の品揃え。

【Noosa Chocolate Factory】
住所:144 Adelaide St, Brisbane City QLD 4000
URL:http://www.noosachocolatefactory.com.au/
 
 
 
日本にも展開しているオーストラリア発祥のパーフェクトポーション。

日本にも展開しているオーストラリア発祥のパーフェクトポーション。

スキンケアやヘアケアなどの製品が数多く揃う。<Perfect Potion>230 Albert St, Brisbane City QLD 4000

スキンケアやヘアケアなどの製品が数多く揃う。

【Perfect Potion】
住所:230 Albert St, Brisbane City QLD 4000
URL:https://www.perfectpotion.com.au/

 

ブリスベンには多くのレストランがあり、オーストラリアの食材を活かした様々な料理が楽しめる。海に近いブリスベンは海産物が豊富で、シーフードが楽しめるが、とくにオススメしたいのが「モートン・ベイ・バグ」というエビだ。ブリスベンに面したモートン湾に由来した名で、和名だと「ウチワエビモドキ」と呼ばれるセミエビの仲間。ロブスターのような味わいで、しかも値段はロブスターよりも安いので、ぜひ試してほしい。

今回は、宿泊したホテル「Wブリスベン」のレストラン「スリーブルーダックス」で味わった。

ホテル「Wブリスベン」にあるレストラン「スリーブルーダックス」

ホテル「Wブリスベン」にあるレストラン「スリーブルーダックス」

モートン・ベイ・バグと黒キャベツのXOバターグリル。

モートン・ベイ・バグと黒キャベツのXOバターグリル。

ブリスベンの景色が一望できるホテル「Wブリスベン」<W Brisbane> 81 N Quay, Brisbane City QLD 4000

ブリスベンの景色が一望できるホテル「Wブリスベン」

【W Brisbane】

住所:81 N Quay, Brisbane City QLD 4000

URL:https://www.marriott.com/hotels/travel/bnewh-w-brisbane

 

メルボルン、シドニーに続くオーストラリア第3の都市、ブリスベン。エアーズロックへの航路が開設されたことで、日本からこの街に立ち寄る旅行者も増えるだろう。ショッピングもグルメも楽しめるので、ぜひ旅行の計画に加えてみてはどうだろうか。

写真・文/石津祐介
カメラマン・ライター。旅行、アウトドア、野鳥、航空機などを中心に撮影、取材、執筆を行う。現在、埼玉県飯能市で田舎暮らし中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. トルコで18件目の世界遺産に登録 ピラミッドよりも古い!世界最古の神殿「ギョベクリ・テペ」の謎(ト…
  2. 空から眺めるウルルの全容 ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ウルル編】
  3. オーストリア国鉄のシティジェット 世界で初めて世界遺産に認定された鉄道| センメリング鉄道を満喫す…
  4. メープルシロップ カナダの名産品「メープルシロップ」はどうやってできる?| 首都オ…
  5. 最終的に色付けをしてできあがり ユネスコの無形文化遺産、スペイン・バレンシアの「火祭り」|火祭り…
PAGE TOP