新着記事

年収1000万円以上の保護者が子どもにしている「マネー教育」の中身

生きていく上で欠かせないもののひとつが「お金」です。もちろん、お金がすべてではありませんが、…

PTA活動はみんなやりたくない? 年齢別にみると明らかな結果が。生の声をそのまま公開します!

ボスママ、マウント、利権争い、「PTA活動」参加したくない意外な理由

近年、共働き世帯の増加によりPTA活動が大きな負担となり、PTAの必要性の議論やPTA廃止の…

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

陽光眩しい季節になりました。今年は新型コロナの影響で外出時間は減るかもしれません。それでも日焼けした…

『Norman Granz' Jazz At The Philharmonic Vol.6』

「好き勝手」を楽しむ ジャム・セッションの聴き方【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道56】

文/池上信次「顔合わせ」の2回目です(前回はこちら)。ジャズは、誰とでも共演できるというのが…

“ながら視聴”でBGM化したテレビ。2人に1人が“聞き逃し”でストレス

テレビを見ていて、音がちゃんと聞き取れず、“聞き逃し”をしてストレスを感じた経験はありません…

新型コロナウイルスの影響で進路が変わる受験生多数!?|受験生への新型コロナウイルスの影響に関する調査

新型コロナの影響で進路が変わる? 入試を控える高校3年生の不安

休校期間が長かった学校は不利? 入試時期は変わる? 受験生の9割以上「受験に不安」、約8割受験勉…

ポークソテーシャリアピンソース

【管理栄養士が教える減塩レシピ】みじん切り、すりおろしで活性化! 旬のにんにくの栄養を逃さない調理法

写真・文/矢崎海里外国産も多く出回っているにんにくですが、5月~7月に旬を迎える野菜です。…

サンブロックアンブレラ|遮光、遮熱に優れたアウトドア仕様の日傘

野外から日用まで使える、モンベル製の折りたたみ傘をご紹介。遮熱性能が高く、紫外線カット率99…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(6/1~6/7)射手座~魚座編

ニャンコ先生の開運星占い射手座(11月22日~12月21日) きじとら猫今週は、…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(6/1~6/7)獅子座~蠍座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

カナダ

  1. メープルシロップ  

    カナダの名産品「メープルシロップ」はどうやってできる?| 首都オタワ近くのメープル農家を訪問してみた

         

    文・写真/バレンタ愛(海外書き人クラブ/元オーストリア在住、現カナダ在住ライター)カナダの名産品「メープルシロップ」の作り方世界中で作られているメープルシロップの7割はカナダ産で、その中の9割以上はケベック州で作られている。ケベック…

  2. オタワからキングストンまでを結ぶ202kmの運河  

    カナダ最大のアツモリソウ群生地と世界遺産リドー運河の終着地・首都オタワ 【カナダ・オンタリオ州の旅3】

         

    写真・文/石津祐介カナダの首都オタワと、古都キングストンをつなぐリドー運河。その全長は202…

  3.  

    世界遺産リドー運河と水門を巡る水路クルーズ 【カナダ・オンタリオ州の旅2】

         

    写真・文/石津祐介カナダの首都オタワと、古都キングストンをつなぐリドー運河。その全長は202…

  4.  

    あのドレッシング発祥の地!カナダのサウザンアイランド紀行【カナダ・オンタリオ州の旅1】キングストン市内とサウザンアイランドクルーズ

         

    写真・文/石津祐介カナダの中東部に位置し、トロントやオタワといった主要都市を要するオンタリオ…

  5.  

    ダイナミックすぎる『オメガパーク』で体重約1トンの巨大野生動物に出会う

         

    文・写真/藤木 香(カナダ在住ライター)いつかこの目で本物のカリブー(トナカイ)を見…

  6.  

    トロントから足を伸ばしてナイアガラの滝とワイナリーをめぐる【魅惑のトロント3】

         

    取材・文/関屋淳子今年、建国150周年を迎えて何かと話題になっているカナダ。今回ご紹介するト…

  7.  

    移民の街トロントならではの多様な食の魅力まとめ【魅惑のトロント2】

         

    取材・文/関屋淳子今年、建国150周年を迎えて何かと話題になっているカナダ。今回ご紹介するト…

  8.  

    カナダ最大の都市!知られざるトロントの観光スポットまとめ【魅惑のトロント1】

         

    取材・文/関屋淳子今年、建国150周年を迎えて何かと話題になっているカナダ。今回ご紹…

PAGE TOP