新着記事

幹が太い、マスカット・ベーリーAの見事な古木。「父が小学生の時の写真にすでに写っているから、樹齢は少なくとも80年以上」。その前に佇む岸平典子さん。 【日本ワイン生産者の肖像6】岸平典子さん(タケダワイナリー)|創業100年の歴史を持つ老舗で、日本ワインの王道を突き進む女性醸造家。 【娘のきもち】「医者になったことが一番の親孝行」稼げるようになった今もお金を一切受け取ってくれず……~その2~ 【娘のきもち】「医者になったことが一番の親孝行」稼げるようになった今も両親はお金を一切受け取ってくれず……~その2~ 【娘のきもち】お酒の力を借りて勉強の邪魔をしてくる父親。その姿が苦手だった~その1~ 【娘のきもち】中高一貫校に入ったことで勉強が好きに。お酒の力を借りて勉強の邪魔をしてくる父親が苦手だった~その1~ 履きやすい靴は健康に悪い靴⁉  ロコモを防ぐ靴の選び方 履きやすい靴は足に悪い靴!?| 健康寿命を延ばす靴の選び方 本多忠勝像 「徳川四天王」家の幕末~そのとき、名将たちの子孫はどう動いたか【にっぽん歴史夜話13】 江戸切子のぐい呑み|珍しい琥珀色のクリスタルガラスに東西の刻みの技が共演 一生仕事を続ける時代、73歳女性も活躍するユーチューバーという職業[PR] 「ヤフオク!」で検索された「猫」を含むキーワードランキング 夏目漱石の小説「吾輩は猫である」初版本(明治40年発行)は12万円超で落札!|「ヤフオク!」で取引された意外な「猫」グッズ 高所恐怖症の人はクラクラしてしまいそうな天井座敷。 ベストな席は天井桟敷?|ベルリン・フィルハーモニーを現地で鑑賞する方法 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも⁉ 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも!?

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 角野栄子さん

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

世界遺産リドー運河と水門を巡る水路クルーズ 【カナダ・オンタリオ州の旅2】

写真・文/石津祐介

カナダの首都オタワと、古都キングストンをつなぐリドー運河。その全長は202kmにおよび47か所の水門によって結ばれている。今回は、運河を巡る水路クルーズと周辺で楽しめるスポットやアクティビティーを紹介しよう。

全長202km、合計47か所の水門があるリドー運河

運河とロックマスター

リドー運河はスタート地点のキングストンから約50m上がり、オタワへ向かうにつれ約80m下がっており、高低差があるため水位を調整する「ロック」と呼ばれる水門が運河全体で47か所に設けられている。船舶の往来の際に水門を開け閉めし、水位を調整し管理するのは「ロックマスター」と呼ばれる水門の管理人だ。彼らはカナダ国立公園管理局のスタッフで、船が通航できる夏の間は水門そばに建てられた「ロックステーション」で過ごしている。

運河の水位を調整する水門「ロック」

水門を管理する「ロックマスター」

水門が開くと勢い良く水が流れ込む

ロックマスターが夏の間を過ごすロックステーション

ロックマスターは、水門の上にある歯車を回転させ、水門を開き水位を調整していく。ロックには電動で開閉するものもあるが、そのほとんどは手動で開閉をする。運河の高低差が大きい場合は、複数の水門を通過する必要があるため一つ一つの水位を調整しながら、時間をかけて船はロックを通過していく。

4つのロックが連なるジョーンズ・フォール

高低差があるため、船は時間をかけてロックを通過していく

リドー歴史街道の自然を楽しむ

世界遺産にも登録されているリドー運河。運河沿いには小さな街も点在し「リドー歴史街道」として旅行者にも親しまれている。それぞれの街を拠点にキャンプやフィッシング、バードウオッチングを楽しんだり、自然を学ぶツアーなども盛んに行われており、アウトドアも満喫できる。

ロックの周りは自然が豊かで公園になっている場所も多い

フォーリーマウンテン保護地域からの眺め

夏の時期に運河で見られるハシグロアビ

街道沿いの湖ではバスフィッシングが盛んに行われている

キングストンにあるクイーンズ大学の「バイオロジカル・ステーション」が、運河近くのオピニオン湖の湖岸にあり、ここでは専任のスタッフからこの地域の動植物の生態についてレクチャーを受けることができる(予約制で英語のみ)。

湖畔に建つクイーンズ大学の「バイオロジカル・ステーション」

大学の専任スタッフから動植物のレクチャーが受けられる

個性的なホテルに泊まる

リドー歴史街道では、コテージから長期滞在のリゾートホテルまで様々なホテルに泊まることが出来る。その中で、おすすめの個性的なホテルを紹介しよう。

<ザ・オピニコン>
チャフィーズロックステーション近くにあるザ・オピニコンは、湖畔のロッジやコテージに宿泊できるリゾーで、元々は釣り客用の宿として90年前にスタートしたという。釣りはもちろん、カヌーやボートなどのアクティビティーや、バードウオッチングなども楽しめる。

【The Opinicon】

森に囲まれた湖畔に建つリゾート「 ザ・オピニコン」

住所:1697 Chaffeys Lock Rd, Elgin, ON K0G 1E0
URL:https://www.opinicon.com

アウトドアの雰囲気が感じられるログハウスのコテージ

 

<ダッフォディル エーカーズB&B>

石造りの古民家を利用したB&B「ダッフォディル エーカーズ」

ダッフォディル エーカーズは、ニューボロの街にある石造りの古民家を利用したB&B。調度品や家具も、アンティークで統一され、古き良きカナダを体感できるインテリアになっている。ロックや湖の散策など、落ち着いてのんびりと過ごすにはおすすめだ。

【Daffodil Acres】
住所:11 New St, Newboro, ON K0G 1P0
URL:https://daffodilacres.ca

客室は落ち着いたアンティークのインテリア

今回はここまで。次回は、希少なアツモリソウの群生とカナダの首都オタワを紹介していく。

協力:オンタリオ州観光局 http://www.ontariostyle.com/index.html
カナダ観光局 https://www.canada.jp
写真・文/石津祐介
カメラマン・ライター。旅行、アウトドア、野鳥、航空機などを中心に撮影、取材、執筆を行う。現在、埼玉県飯能市で田舎暮らし中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 高所恐怖症の人はクラクラしてしまいそうな天井座敷。 ベストな席は天井桟敷?|ベルリン・フィルハーモニーを現地で鑑賞す…
  2. 豪華寝台列車「ザ・ガン号」で1420㎞の荒野を行くオーストラリア…
  3. イギリス政治の中心地ロンドン・ウェストミンスター イギリスのブレグジット問題|あるスコットランド女性の憂いとチャレ…
  4. 眩いばかりの黄金製品も多数展示されている。 ラテンアメリカ第1位に輝く「ラルコ博物館」(リマ) |性の営みを…
  5. 咸臨丸 所縁の地サンフランシスコで巡る幕末の歴史|「咸臨丸」水夫達の眠る…
PAGE TOP