新着記事

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

ジェンダー ニュートラルで進化する英文法(後編)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編8】

文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多…

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

好きな40代女優ランキング|3位 は木村佳乃 、2位は内田有紀 、1位は?

ティーンやアラサーだけではない。最近は40代の魅力的な女性に人気が集まっている。 株式会社CMサ…

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

【ビジネスの極意】「ガバナンス」と「コンプライアンス」の違い、わかりますか?

仕事でもよく聞く「ガバナンス」と「コンプライアンス」だが、その違い、本当にわかっているだろう…

東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室 武田友孝教授(左)。右は筆者。

【キーパーソンに聞く|東京歯科大学 武田友孝教授】「正しく噛むことが怪我予防につながる」

文/藤原邦康これまでアゴとスポーツの知られざる関係性について述べてきましたが、その締めくくり…

傷だらけの天使

さえない場面でも、ブザマな状況でも全部カッコよかったショーケン『傷だらけの天使』【面白すぎる日本映画 第29回・特別編】

文・絵/牧野良幸ショーケンこと萩原健一さんが3月に亡くなった。ご本人は2011年から…

サライ読者に聞いた「最近始めた趣味/やめた趣味」ランキング

文/編集部春は新しいことに挑戦したくなる季節。健康増進のため、感性や教養を磨くため、…

サライのマカオ紀行記事がマカオ政府観光局主催「メディア・アワーズ2018」を受賞!

文/小坂眞吾(サライ編集長)『サライ』2019年1月号に掲載された特別企画「美食紀行 マカオ…

「イズント・シー・ラヴリー」のオリジナルが収録されたスティーヴィー・ワンダー『キー・オブ・ライフ』(モータウン)。

スティーヴィー・ワンダーの「イズント・シー・ラヴリー」がどうして「ジャズ・スタンダード」となったのか?|【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道2】

ジャズ・スタンダード必聴名曲(1)「イズント・シー・ラヴリー」文/池上信次「イズント・シー・…

史上初のゴールデンウィーク10連休! どこに行く? 今から行ける旅先は?

ゴールデンウィーク10連休、旅行の予定ありますか?| 海外旅行先、人気ナンバー1はやっぱり「ハワイ」!

取材・文/末原美裕間もなく史上初の10連休という長いゴールデンウィーク(以下GW)が…

災害時、愛猫さんをどう守る?|猫を飼うなら知っておくべき事前の準備と訓練

文/一乗谷かおり 災害時、どう愛猫を守るか昨年7月の西日本豪雨の際にはインターネット…

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品についての記事一覧

  1.  

    ひのき枡と銅カップのセット|とっておきの酒をさらに愉しめる小道具

         

    冬の喜びは夜にあり。暖かな部屋でとっておきの地酒の栓を開けるとき、こんな酒器があればさらに愉しい。ひのきの八勺枡と銅製カップは別々で使うもよし、客人には枡を受け皿に溢れるほど注いでもてなすのもよし、そのときの状況や気分で酒が愉しめる…

  2.  

    栃木レザーのDIYウォレット|ビス留めだけで簡単に作れる革財布キット

         

    トントンとビスを打ち込んで作る、革財布のキットである。革細工というと、切断や縫製など難しそう…

  3.  

    サンダル屋さんが作ったスリッパ|極上の履き心地を実現した立体仕上げの室内履き

         

    たかがスリッパ、されどスリッパ。サライ世代になれば家で過ごす時間は長くなり、スリッパの履き心…

  4.  

    シルクウールの3面マフラー|無造作に巻いても表情が変わる巴形のあったかマフラー

         

    冷たい北風から首元を守ってくれる、量感たっぷりの大判マフラーをご紹介しよう。シルクとウールの…

  5.  

    天然鉱石配合繊維のぽかぽか寝具|電気代ゼロで体に優しく朝まで暖かい

         

    濃い茶色の掛け毛布と敷パッドの間に手を差し込むと、すぐに暖かさが増してくる。蓄熱性のある天然…

  6.  

    超ロングセラーの薬用入浴剤ノボピン|温浴効果で血行促進、松の香りでリラックス

         

    薬用入浴剤「ノボピン」の登場は、今を遡ること88年前(昭和5年)のこと。テレピン油(松の精油…

  7.  

    ハズキルーペ ラージ|明るく見やすく眼が疲れにくい眼鏡型ルーペ

         

    印象的なテレビCMでお馴染みの「ハズキルーペ」が当本舗に入荷した。新製品と思いがちであるが、…

  8.  

    口ゴム超ゆったりパイル靴下|ゆったりとした穿き心地で足元を温める

         

    昔から、首、手首、足首の“三首”を温めることが寒さや冷え対策の要といわれてきた。男性にとって…

  9.  

    連載40周年『釣りバカ日誌』ラベルの特別なシングルモルトウイスキー

         

    二人の趣味人が集えば、世代や立場を超えた友情も成立する。そう、あのハマちゃんとスーさんのように……。…

  10.  

    けやきのけん玉|本格的な競技用けん玉で脳と全身を鍛える

         

    子どもの頃に親しんだ読者も多いだろう、懐かしい「けん玉」をご紹介。久々に挑戦してみれば、軽々…

  11.  

    シルクの極上掛け毛布|滑らかな肌ざわりで優しい暖かさが続く

         

    体を滑り込ませると、優しい温ぬくもりが全身を包む。原材料に細く柔らかな「ペニーシルク」(家蚕…

  12.  

    ブレスサーモ デラックスウォーム|発熱肌着の先駆けブレスサーモの進化形

         

    販売から25周年を迎えるミズノの「ブレスサーモ」は、わが国初の吸湿発熱機能を持った肌着であっ…

  13.  

    備前焼の2合徳利と広口ぐい呑みセット|素朴で味わい深い日用使いの酒器

         

    釉薬を用いない備前焼(岡山県)は、高温の焼き締めにより表面に多彩な窯変を見せ、使うほどに愛着…

  14.  

    マスクをかけてもくもりにくい読書眼鏡|眼鏡の曇りを抑えて視界鮮明

         

    インフルエンザなどの感染予防に、マスクを着ける機会が多くなる季節だ。そんなときの悩みのひとつ…

  15.  

    ボア付きヘリンボーンキャップ|冬の紳士のおしゃれ防寒帽子

         

    外出中に急に寒くなったときでも、ボア付きキャップがあれば冷気を防ぎ、風を切って自転車に乗ると…

  16.  

    究極の柔らかストール|空気をまとったような極上の着け心地!

         

    この季節に欠かせないのがストールだ。マフラー代わりに使うこともできるし、紳士のファッション・…

  17.  

    ヒノキのぐい呑み|京都産ヒノキを厳選し職人が仕上げた香り高い酒器

         

    酒を注ぐと、ヒノキのなんともいえない、いい香りが鼻をくすぐる。樹齢100~150年の京都府産…

  18.  

    うにの旨みと甘味を堪能「ヤマチュウ食品」の北海道産 粒うに【サライのお取り寄せ】

         

    ねっとり濃厚な旨みと甘味で食す者を虜にする「うに」は、豊かな海から贈られる美味なる至宝だ。国…

  19.  

    柔らかく濃厚な旨み!仙台の専門店「陣中」の牛タン塩麹熟成【サライのお取り寄せ】

         

    今や仙台名物となった牛タンは、戦後間もなく、仙台市内の繁華街の焼き鳥店主人が牛タン焼きの専門…

  20.  

    飛騨高山の燻製工房「キュルノンチュエ」のソーセージ&パテ【サライのお取り寄せ】

         

    「キュルノンチュエ」は1998年に創業。燻製作りに情熱をかけた創業者が、燻製品で名高いフラン…

  21.  

    はきやすく便利!大人気「らくあきパンツ」にコーデュロイ版登場

         

    当店人気の「らくあきパンツ」のコーデュロイタイプをご紹介。深い股上と、ゆったりとしたはき心地…

  22.  

    常備したい冬の定番「味の浜藤」のおでんセット【サライのお取り寄せ】

         

    湯気の立ち上る熱々のおでんとともに一杯やるのは、寒い季節の格別な楽しみだ。家で本格的なおでん…

  23.  

    わたせせいぞうラベルの超稀少なシングルモルトウイスキーが発売

         

    エッセイスト・バーマンとして活躍する島地勝彦氏が「ウイスキーの師」と仰ぐ山岡秀雄氏は、日本を…

  24.  

    楽々ドクターサンダル|足裏の形を記憶し究極の履き心地を実現

         

    ドイツでは「健康は足から」といわれるほど、靴の作りが大事にされる。とくに足裏とのフィット感の…

  25.  

    ダチョウの毛バタキ|軽く払えば埃がきれいに取れる天然素材のハタキ

         

    ダチョウの羽根をふんだんに使った「毛バタキ」である。毛先で軽く払えば埃がきれいに取れる。ダチ…

  26.  

    けやきの大きなめん鉢と箸|麺が食べやすい山中漆器の薄く軽いめん鉢

         

    石川県の伝統工芸品、山中漆器。こちらはめん鉢と箸のセットで、木地師と塗師が丹精込めた逸品だ。…

  27.  

    アルパカストール|なめらかな肌ざわりで暖かい上質な襟巻き

         

    冬場は屋外と屋内の温度差が大きく、外出着に苦労する。そんなとき、ストールを1枚持ち歩けば臨機…

  28.  

    世界的権威が絶賛するジャパニーズウイスキーの至宝「あかし2015」限定発売

         

    ベルギー人のステファン・ヴァン・エイケン氏は、2000年に日本に移住して以来、ジャパニーズウ…

  29.  

    久留米織りの作務衣|先染め織りで仕立てた風合い豊かな万能着

         

    福岡県南部、筑後地方は古くから綿花栽培が盛んで、織物の産地として知られてきた。久留米織りは先…

  30.  

    けやきの茶入れ|山中漆器の工房から生まれた愉快な茶入れ

         

    石川県の伝統工芸である山中漆器は、安土桃山時代の天正年間(1573~92)に木地師(ろくろを…

PAGE TOP