新着記事

もみじ盆栽|漆器の鉢植えのもみじで四季の移ろいを楽しむ

山中漆器(石川県)のメーカー浅田漆器工芸製作の味わい深い鉢に植えられた、もみじのミニ盆栽であ…

国宝 海磯鏡 唐または奈良時代・8世紀 東京国立博物館(法隆寺献納宝物)(通期展示)

正倉院宝物と法隆寺献納宝物が一堂に【御即位記念特別展 正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―】

取材・文/池田充枝正倉院宝物は、光明皇后が聖武天皇の御遺愛品をはじめとした品々を東大…

イマドキ60代独身は「気楽」「自由」を背景に約半数が老後も「1人で過ごしたい」

結婚しない60代は「気楽」「自由」に、老後も1人で過ごしたい

人生100年時代。「生涯未婚率の上昇」や「孤独死」という言葉を聞いて、老後の生活に不安を感じたこ…

【娘のきもち】母親の口癖は「早く自立して」。親子の絆の呪縛から解放されたきっかけは“保証人”~その2~

取材・文/ふじのあやこ家族との関係を娘目線で振り返る本連載。幼少期、思春期を経て、親に感…

【娘のきもち】母親の口癖は「早く自立して」。親子の絆の呪縛から解放されたきっかけは“保証人”~その1~

取材・文/ふじのあやこ近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過…

楊洲周延著 千代田の大奥神田祭礼上覧 狆のくるひ(国立国会図書館アーカイブズ)

狆と呼んだ娘と結婚した日露戦争の英雄・秋山好古

取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司日露戦争を勝利に導いた将軍・秋山好古(よしふる、1…

腰痛・坐骨神経痛の改善はストレッチから!痛む部位別にわかる簡単ストレッチ【川口陽海の腰痛改善教室 第28回】

腰痛・坐骨神経痛の改善はストレッチから! 痛む部位別にわかる簡単ストレッチ【川口陽海の腰痛改善教室 第28回】

文/川口陽海病院では医師から、『腰痛を治すには運動しましょう!ストレッチが良いですよ…

IMABARI コットンスヌード|無造作に巻いても形が決まる、暖かなコットン襟巻き

国産タオルの産地として名高い愛媛県今治市。近年はタオル製造で培った織物の技術を活かして、さま…

【最後の恋】10年前にリストラをした、20歳年下の女性部下とのロマンス……定年退職の日の特別な出来事~その2~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

【最後の恋】10年前にリストラをした、20歳年下の女性部下とのロマンス……定年退職の日の特別な出来事~その1~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品についての記事一覧

  1.  

    高さが変わる座椅子|家具職人と医学者が共同研究した画期的な座椅子

         

    「畳に座ったり、立ち上がったりがつらくなってきた」という世代に朗報。本品は生活シーンに合わせて高さが3段階に調節できる秀逸な座椅子。一脚あればダイニングテーブルにも卓袱台にもちょうどよい高さに対応可能で、いちばん低い状態では楽にあぐ…

  2.  

    たためるスプリングマットレス フォールドエアー|理想の寝姿勢と通気性を実現 朝の目覚めが驚くほど快適に

         

    健康な毎日を送るためには十分な睡眠時間をとるだけでなく、質のよい睡眠を心がけることがポイント…

  3.  

    ペーパーグラス マットシリーズ|老眼鏡の概念を変えたスタイリッシュな極薄眼鏡

         

    国産眼鏡フレームの95%以上を製造する“眼鏡の聖地”福井県鯖江市。眼鏡工房・西村プレシジョン…

  4.  

    浴室用畳マット「浴座好」|研究20年で完成した理想の畳マット 心地よさは温泉宿でも大評判

         

    イグサの生産地・熊本で畳の原料を卸売りする畳ギャラリィ燈心草は、素材の開発や仕入れを通じて畳…

  5.  

    「うまくいく」岡染めマグカップ|炎が生み出す白き芸術。躍動する青き馬が福を招く

         

    一流ホテルやレストランのみならず、宮内庁や迎賓館でも使われている白磁器専門の高級洋食器メーカ…

  6.  

    プレミアムルームシューズフットローブ婦人用|履いた瞬間ふわっと包み込まれる今までにない極上の履き心地

         

    足の裏は第二の心臓とも呼ばれる重要な器官。だが、そんな足元をぶかぶかの室内履きで過ごし、危う…

  7.  

    プレミアムルームシューズフットローブ紳士用|履いた瞬間ふわっと包み込まれる今までにない極上の履き心地

         

    足の裏は第二の心臓とも呼ばれる重要な器官。だが、そんな足元をぶかぶかの室内履きで過ごし、危う…

  8.  

    高級折り畳みビニール傘「アメマチ58」|皇室も愛用する、ビニール傘の最高峰

         

    ビニール傘を発明したのはなんと日本の中小企業。雨風から人々を守る安心・頑丈な傘を目指し、…

  9.  

    高級ビニール傘「かて~る16桜」|皇室も愛用する、ビニール傘の最高峰

         

    ビニール傘を発明したのはなんと日本の中小企業。雨風から人々を守る安心・頑丈な傘を目指し、…

  10.  

    紳士の牛革トートバッグ|皇室にも縁のある高級鞄店が技と美意識を結集した、品格あふれるトートバッグ

         

    明治7(1874)年に創業し、古くから銀座の目抜き通りに店舗を構える老舗鞄店「銀座タニザワ」…

  11.  

    鯖江のバングルウォッチ MAKIE|「漆器×眼鏡」作りの職人技が光る高雅な時計

         

    ビッグフェイスの文字盤に描かれた幾何学模様は、矢印、植物の葉、松がモチーフ。いずれもモダンな…

  12.  

    シルバーパールのアクセサリー|厳選された真珠だけが放つ、銀色の清楚なきらめき

         

    「月のしずく」「人魚の涙」などの美しい異名を持ち、世界最古の宝石ともいわれる真珠。その高貴な…

  13.  

    オールタイムサングラス|レンズメーカーの意地が結実した逸品 さりげなく顔に溶け込む透明サングラス

         

    太陽からの紫外線、パソコンやスマホなど、私たちの目は一年中、あふれる光にさらされている。「目…

  14.  

    3wayダレスリュック|機能美あふれる、男のカジュアルバッグの理想形

         

    今日は手軽にトートバッグにするか、それともショルダーバッグか。両手が空くリュックサックも捨て…

  15.  

    消防刺子のハンチング|江戸時代から受け継がれた火消し魂が宿るハンチング帽

         

    かつて、江戸の火消したちは、町にひとたび火事が起こると消防刺子の半纏を身にまとい、水を頭から…

  16.  

    カードをたくさん入れても薄い財布 ブッテーロレザー|こだわりぬいたサライの財布。この薄さは感動もの

         

    増える一方のカード類に対応し、財布も進化しなくては。『サライ』限定特別仕様の財布は、本革製で…

  17.  

    純銀製 招き猫に小判の耳かき|江戸の粋な心と技が宿る東京銀器

         

    叩いて生み出す形と輝き。江戸時代から続く優美な東京銀器は、暮らしに安らぎとゆとりをもたらす。…

  18.  

    銀製 夫婦箸|江戸の粋な心と技が宿る東京銀器

         

    叩いて生み出す形と輝き。江戸時代から続く優美な東京銀器は、暮らしに安らぎとゆとりをもたらす。…

  19.  

    牛革天然藍染めの小物|手染め感が味わい深い、阿波藍染の革小物

         

    来る2020年の東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムに、日本の伝統色である藍色が採用…

  20.  

    倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

         

    奈良県北部に位置する大和郡山市。戦後より皮革産業が盛んなこの地で、70年にわたり紳士靴づくり…

  21.  

    炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

         

    昔、縁側で父親が爪を切っていたときに聞こえてきた、パチパチという小気味よい音。ニッパー型の爪…

  22.  

    絞り出し・至高急須|茶葉本来の魅力を引き出す、デザインの妙

         

    萬古焼の老舗窯元・藤総製陶所が13年ほど前から急須を作り始めたのは、代表の藤井健司氏の「おい…

  23.  

    姫革細工の長財布|華やかさと気品を添える、和モダン柄の美しい財布

         

    姫路産の白いなめし革は、その軽さとしなやかさ、強靭さから戦国武将の馬具や武具に使われていたが…

  24.  

    富士山ナイフ ―Fuji Knife―|意匠と機能が見事に融合したジャパニーズナイフの逸品

         

    実家の表具店で、職人たちの働きを幼いころから見てきたという小林新也氏は、ものづくりを追求する…

  25.  

    村松時計店の銀製時計|新天皇陛下と令和に捧げる、時代を超えた純銀時計

         

    戦前、わずか4社しかなかった国産時計メーカーのひとつ、村松時計製作所の初代は、他社では困難だ…

  26.  

    お魚とうばん 2枚組|魚をおいしく焼き上げるグリル用陶板

         

    サンマに代表される秋の魚のおいしい季節がやってくる。いつもガスグリルを使って魚を焼いているサ…

  27.  

    充電式手元ワイヤレスTVスピーカー 音元気|手のひらサイズの自分専用スピーカー

         

    家族と一緒にテレビを見ていて、音声が聞き取りにくく感じたことはないだろうか。セリフが不明瞭だ…

  28.  

    ダクタイルパン|軽く、手入れも簡単な鋳物のフライパン

         

    鉄製のフライパンは熱がしっかり入るので、ステーキを焼くと外はこんがりと焼き目が付き、肉汁を閉…

  29.  

    エコ・ドライブ スモールセコンドウオッチ|僅かな光も動力にして蓄える、電池いらずの腕時計の名品

         

    太陽光や室内の灯りなど、僅かな光も電気に換えて時計の動力とし、余った電気を二次電池に蓄える技…

  30.  

    グローブレザーショルダーポーチ|野球グローブのように、使うほどに馴染む

         

    さわると、懐かしい野球のグローブのような感触。品名の「グローブレザー」とは、柔軟性と耐久性に…

PAGE TOP