新着記事

せりのとろろ昆布にぎり

【管理栄養士が教える減塩レシピ】鍋の具材以外でも楽しめる!「せりとあさりのかき揚げ」「せりのとろろ昆布にぎり」

写真・文/矢崎海里せりは、早春の水辺に生える山菜で、1月~4月に旬を迎える山菜です。…

酒燗器 ゆめここち|好みの温度で酒の燗がつけられる美濃焼の酒器

鍋をつつきながら燗酒をいただくのが楽しみな季節である。だが、酒の燗を頃合いよくつけるのは、な…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)射手座~魚座編

ニャンコ先生の開運星占い射手座(…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)獅子座~蠍座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)牡羊座~蟹座編

ニャンコ先生の開運星占い気まぐれで毒舌、でも人を癒してくれる占い師・ニャンコ先生が、星占いをする…

迫力ある場面が展開された第2話の合戦シーン。市街戦が描写されるのは珍しい。

「リアルな戦国」を描写する『麒麟がくる』 やがてくる「本能寺の変」への伏線【麒麟がくる 満喫リポート】

明智光秀が初めて大河ドラマの主人公となった『麒麟がくる』。久方ぶりの王道戦国大河への期待は高く、第一…

体圧分散マットレス フィベールエアー|好みの面で使い分け。バランスのよい寝姿勢で安眠に誘う

睡眠中の体の状態をバランスよく保つマットレスをご紹介。マットレスの芯は、体を支える「3Dファ…

『徳川慶喜』での主演以来22年ぶりの大河ドラマ出演。取材を通じて感じる、道三役への並々ならぬ決意に、期待感だけが高まる。

【インタビュー】『麒麟がくる』で斎藤道三を演じる本木雅弘。大河に新たな伝説が生まれる予感

蝮、梟雄などといわれて恐れられた美濃の戦国大名・斎藤道三。これまで世にでた小説や歴史ドラ…

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その2~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その1~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ.jp |  サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品についての記事一覧

  1.  

    屋久杉のご朱印帳|願いのこもったご朱印を神聖な屋久杉が包み込む

         

    平成5年、世界遺産に登録された屋久島には、古来「神宿る木」と呼ばれる樹齢1000年以上の屋久杉が自生する。現在、屋久杉は伐採禁止とされているが、自然倒木したもののみ、限られたメーカーで加工が許されている。そんな希少な木材を用いてご朱…

  2.  

    富士山ナイフ―Fuji Knife―|デザインと機能を融合させた日本が誇る端正なナイフ

         

    主に播州刃物のブランディングを手がける兵庫県小野市の「シーラカンス食堂」。自社ブランド「MU…

  3.  

    パンのための曲げわっぱ「バゲットコンテナ」|現代生活にマッチするデザイン 使い方自由自在の曲げわっぱ

         

    清々しい木の香りや年輪の美しい模様が人々を惹き付ける「大館曲げわっぱ」は、江戸時代から受け継…

  4.  

    純銅湯たんぽ|銅ならではの高い熱伝導で瞬時にあったか

         

    ぬくぬくの温かさで昔から愛されてきた「湯たんぽ」。電気毛布のような電磁波の心配はなく、のどが…

  5.  

    一人用角型湯豆腐セット(木炭専用)|天然木の香り漂う湯豆腐桶 夕餉がひととき料亭に

         

    ヒノキをはじめとする「木曽五木」が山々を覆う岐阜県中津川市では、昔から木製品が盛んに生産され…

  6.  

    手打ちアルミちりとり鍋|国産純アルミの一枚板から職人が金槌で叩き上げた大阪が誇る伝統の本格鍋

         

    江戸時代より陸海交通の要衝であった大阪は、米、青もの、魚と3つの市場を擁し、全国の新鮮な食材…

  7.  

    箱型純銅本目立ておろし金|多くのプロも愛用 年季の入った職人が作る究極のおろし金

         

    商業と文化の街、日本橋に本店を構える刃物の木屋。創業は寛政4年(1792)、江戸から令和へ2…

  8.  

    常滑焼の炭化焼成の急須と湯呑み2客組み|お茶の旨みが増す、黒が冴える茶器セット

         

    常滑焼といえば愛知県常滑市などを産地とする日本六古窯のひとつであり、原料となる常滑土の朱色を…

  9.  

    桐の手作りお札立て|神聖なお札を大切に祀る白木の美しい総桐札宮

         

    お正月に新たな年の平安を願い、神社や寺院から授かるお札。だが、祀り場に困り、やむなく玄関や棚…

  10.  

    招き写楽|浮世絵の傑作が招き猫になって福を呼び込む

         

    来る2020年、東京オリンピック・パラリンピックの開催に合わせて、小学館と日本経済新聞社が共…

  11.  

    十二支のお守り本尊 古美金|高岡銅器の伝統と美が宿る、古色仕上げの仏像

         

    昭和29年創業、精密金型を用いた鋳造を得意とするメーカー、ナガエ。400年以上の歴史を持つ伝…

  12.  

    土佐鍛・豆山遊鉈80|職人が手打ちで鍛えたミニ剣鉈 アウトドアに必携の一本

         

    キャンプでの小枝切りや山菜狩りなどに役立つ剣鉈。現在、鉈は機械生産が主流だが、高知県産の土佐…

  13.  

    江戸切子の脚付き冷酒杯 雪月花|クリスタルガラスに和の世界が広がる酒器

         

    ユネスコ無形文化遺産に登録され、世界から注目される「和食」。その食卓に調和する日本酒専用の杯…

  14.  

    鉄瓶・籐巻き|重厚で端正な佇まい。現代の生活シーンにも映える

         

    鉄器作りに必要な資源が豊富であったことから、鋳造技術が発展を遂げた岩手県奥州市水沢地区。県の…

  15.  

    高岡漆器螺鈿小物入れ|鮑貝特有のきらめきが美しい、桜柄の螺鈿

         

    貝が放つ独特の輝きが美しい螺鈿。富山県高岡市の高岡螺鈿は、全国に流通する螺鈿細工のうち約9割…

  16.  

    ミニかんすけ・匠|純錫の酒器セットで、燗映えする酒を堪能

         

    金、銀同様に高価な金属である錫は、酒の雑味を除いて味をまろやかにする効果があるとされ、昔から…

  17.  

    オーバグラス偏光ULTRAレンズ|偏光レンズで黄と赤を強調。安全運転に役立つ

         

    本品は、いわば、安全運転のためのサングラスである。普段使っているメガネの上からかけられるので…

  18.  

    竹ふみフットヒーター|足裏のツボを心地よく刺激する、足湯感覚のヒーター

         

    足裏を気持ちよく刺激しつつ、ほんのりと温もりが伝わってくるフットヒーターである。耐荷重は15…

  19.  

    精選 日本史かるた|年末年始に家族で盛り上がれる歴史かるた

         

    2000年前の古代から近現代まで日本史上の重要事項と人物を厳選した歴史かるたである。読み札に…

  20.  

    屋久杉と虎目石の念珠ブレス|悠久の時を刻む屋久杉に、虎目石をあしらった

         

    樹齢千年を超えるものだけが屋久杉と呼ばれる。屋久杉は生長が遅いため、年輪幅が狭く詰まった目が…

  21.  

    猫山水セット|白砂にオブジェを配置、気ままに楽しむ箱庭キット

         

    枯山水ならぬ「猫山水」。14.5cm角の小さなトレイに白砂を敷き、松や灯籠、橋、岩、そして4…

  22.  

    かまくら頭巾2個組み|5種類の被り方ができる変化自在の和柄の頭巾

         

    頭巾、三角巾、キャップ、バンダナ、ハンチングと5通りに形を変える、変幻自在の「かまくら頭巾」…

  23.  

    粋なニット羽織|ひとりの職人が糸選びから仕上げた、完全手作りの羽織

         

    近隣のコンビニに行くときなどに、重宝するニットの羽織である。羽織は和装であるが、この製品は洋…

  24.  

    人感センサー付暖炉ヒーター|見た目も暖かい、持ち運びのできる“小さな暖炉”

         

    持ち運びのできる“小さな暖炉”をご紹介しよう。電源を入れると、上段の円筒からすぐに温風が吹き…

  25.  

    マスクディスペンサー60|マスクを1枚ずつ取り出せる専用収納箱

         

    これからの季節はインフルエンザや花粉症予防のために、使い捨てマスクの使用が頻繁になる。薬店な…

  26.  

    柘植の仏像 RIYAK|天然木を精緻に仕上げた手のひらサイズの仏像

         

    見るほどに、精緻な造りに引きこまれてしまうミニチュアの仏像だ。本物の仏像と同じく天然材を使い…

  27.  

    常滑焼黒土九十九急須|99個の茶漉し穴で、香り高いお茶を抽出できる

         

    常滑焼(愛知県)の急須で淹れたお茶はおいしい。1000℃を超える焼成温度で焼き上げ、釉薬をか…

  28.  

    アルパカミニマフラー|ベビーアルパカの原毛を使用したマフラー。抜群の暖かさ

         

    そろそろマフラーが恋しい季節になってきた。そこで今シーズンは、滑らかな感触で暖かいベビーアル…

  29.  

    加重ブランケット『スラウン』|ほどよい圧力で包み込み、快眠に誘う“重たい毛布”

         

    寝具は軽い方がいい──そんな常識を覆すブランケットである。中材にガラスビーズが使われて、ずっ…

  30.  

    8号帆布のデイパックと薄マチショルダーバッグ|シンプルで使いやすい。質実剛健な帆布バッグ

         

    兵庫県豊岡市は鞄の産地として有名だが、そのなかでも優れた製品だけが「豊岡鞄」というブランドを…

PAGE TOP