鉄打出しフライパン「HANAKO」

写真=28cm
表面の凹凸や色合い、形などがひとつずつ異なるのも手作りならでは。まさに一点ものの鉄フライパンだ。

分厚い肉料理もお手のもの。プロの料理人たちが愛用する鉄鍋

横浜市金沢区福浦に工場を構える山田工業所の鉄鍋は、横浜中華街に集まる名店の約8割が愛用する逸品。プロの料理人たちがこの鉄鍋にこだわるのには訳がある。
「昨今の鉄鍋製造は、金型で均一な厚みに整えるプレス成形が一般的ですが、当社は鉄板を叩いて成形する『打出し製法』を貫いています。この製法は厚みを自在に調整できるので、当社では直火が当たる部分を薄く仕上げることで熱伝導性を高めました。また、鉄が鍛えられて強度が増したり、空気が抜けて錆び防止になるなど、叩いて作る利点はたくさんあるのです」(2代目社長・山田豊明さん)

製造を担うのは約10名の職人たち。打出し機にセットした鉄板を、ハンマーの位置を微調整しながら、何千回も叩いて少しずつ成形していく。どこをどれだけ叩くかは、職人が長年培った勘が頼りだ。

そんなプロ仕様の鉄鍋作りの技術を、家庭でも使いやすいフライパンに活かしたのが本品である。鉄板を2.3mmと厚くすることで蓄熱性をさらに高めてあり、ステーキやハンバーグなどの分厚い肉も中までしっかりと火が通る。また、徐々に食材がこげつきにくくなったり、火の通りがまろやかになったりと、使い込むほどに調理しやすくなるのも鉄製ならでは。ふだんの料理を格上げしてくれる、一生もののフライパンである。

鉄打出しフライパン「HANAKO」

直火にもIH調理器にも使えるオール熱源対応。チタン製ハンドルは軽量で熱くなりにくい。

【今日の逸品】
鉄打出しフライパン「HANAKO」

山田工業所
12,100円~(消費税込み)

関連記事

ランキング

サライ最新号
2023年
2月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店