2021年6月、上野動物公園で初めて双子のジャイアントパンダとして誕生した「シャオシャオ」と「レイレイ」。ブログ「毎日パンダ」で話題の高氏貴博(たかうじたかひろ)さんが撮影した双子の愛くるしい姿を納めた『ずっとみてるよシャオ♡レイ!2023カレンダー』が11月25日に発売される。

それを記念して、高氏さんが毎日上野動物園に通い撮り続けている膨大な写真の中から、今回は兄「シャオシャオ」のベストショットを3枚厳選してご紹介。

誕生から約9カ月。天敵から身を守るために、生後半年を過ぎた頃から木登りを覚えるパンダ。シャオシャオが屋外放飼場にいるときは、お気に入りの木の上で過ごす時間が長く、一見不安定に思える場所でも絶妙なバランスを保ちながら休んでいる。大人になると木登りすることはなくなるので、子どもパンダならではのかわいい姿だ。

2022年1月の限定初公開後すぐに、コロナ拡大によって上野動物園は臨時休園に。休園中も、ニュースや動物園からの配信映像などで見守っていたという高氏さんが、数ヶ月後に開園した際に双子パンダに会えたときは、久しぶりに我が子に再会できたような喜びと、実際に自分の目で見る成長ぶりに驚きを覚えたいう。人間の子どもよりも何倍も早く成長し、あっという間に大人になるパンダなので、子どもらしい無邪気な姿を一瞬たりとも逃さずに撮りたいと強く思ったそう。

まもなく 1歳を迎えるころのシャオシャオ。この日も「どれにしようかな?」と登る木を何本か選別したあと、好みの1本を決めてスルスルと登った。枝の間で逆さまになったり挟まったりと、なかなかアクロバティックな動きを見せ、やんちゃな性格がよく表れるように。背中の緑は、妹のレイレイとの個体識別。

生まれて半年のころは、シャオシャオはマイペースで飼育員による体重測定中もじっとしていて、妹のレイレイのほうがおてんば。シャオシャオはのんびり屋の男子に育つのでは?  と思われていたが、1歳を迎えるころにはすっかり逆転。母親のシンシンやレイレイにグイグイと寄っていく強気な性格が見られるようになった。2023年版カレンダーは、そんな成長過程での性格の変化も楽しめる。

母親のシンシンの食事中もおかまいなく、遊んでほしいと近づくシャオシャオ。離乳前でパンダの主食である笹はまだ食べられないが、見よう見まねで竹を噛んだりと、徐々に固形物を食べる練習をするように。シンシンは、お乳をたくさん出すために食事を優先するのか、シャオシャオのアピールには無関心なよう。通常パンダは、1歳半で親離れしてひとりで過ごすので、親子ショットは期間限定の貴重な瞬間だ。

取材・文/岩附永子 写真/高氏貴博(人物以外)


2023年カレンダーご予約受付中!

双子パンダの愛くるしい姿を1冊に納めたカレンダーが11月25日に発売予定!

シャオシャオとレイレイがのびのびと成長してゆくかわいらしい姿を毎日、眺められたら……。高氏さんのそのような思いのもと、双子の誕生より現在までに撮影したすべての写真から厳選したカレンダーです。ブログ未公開の秘蔵写真や、親子の3ショットも掲載予定。毎年好評の特典ページもお楽しみに。お早めのお申し込みを。

「ずっとみてるよシャオ♡レイ!2023カレンダー」

※画像はイメージです。変更になる場合があります。

判型:LP判(天地30cm×左右30cm)
ページ数:28ページ(使用時60㎝)
価格:1430円(税込み)
小学館刊
※写真や内容は変更になる場合があります。

Amazonで商品詳細を見る

楽天市場で商品詳細を見る

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
12月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店