新着記事

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(5/25~5/31)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(5/25~5/31)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(5/25~5/31)牡羊座~蟹座編

会社の固定電話が鳴ると緊張する、知らない番号からの着信には出ない、知られざる「電話恐怖症」の実態

上洛中の信長の暗殺を企てていた斎藤義龍(演・伊藤英明)。ドラマでは今回で最後の登場となる。

斎藤義龍による上洛した信長の暗殺計画 いよいよ〈戦国〉がダイナミックに動き出す!【麒麟がくる 満喫リポート】

野筆セット|野外で書道を愉しめる小型・軽量の墨筆セット

発掘された義景館の高台の庭園(特別名勝指定)。

『麒麟がくる』でも再現された朝倉館の美しき庭園。なぜ、戦国大名は競って庭園を造ったのか?【麒麟がくる 満喫リポート】

折りたためるオールシーズンハット|オーソドックスなスタイルで誰でも似合う“普通の帽子”

イラスト/和田聡美

吉田鋼太郎の怪演で人気沸騰! 松永久秀は本当に梟雄・悪人だったのか?【麒麟がくる 満喫リポート】

裏は茶畑で駅前には水田が広がる駅。昔ながらの対面式ホームが残り、列車の待ち合わせも行なわれる。ここの木造駅舎も必見。

国鉄二俣線を引き継いだ天浜線(天竜浜名湖鉄道)|古き良き鉄道風景が残るローカル線の駅を巡る旅

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

趣味・教養

夏の夜を彩るジャズの祭典「Blue Note JAZZ FETIVAL」@横浜で開催【ご招待あり】

bnjf04.JPG

夏の夜を彩るジャズファン待望のジャズ・フェスティバル「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN」(ブルーノート・ジャズ・フェスティバル・イン・ジャパン)が、9月17日(土) に横浜で開催されます。

本家「Blue Note JAZZ FESTIVAL」は、2011年にニューヨークで始まったジャズの祭典。ニューヨーク一帯にある様々なジャズクラブやホールが一体となり、名プレイヤーから新世代アーティストまでが参加して、多くのライブが1か月にわたり繰り広げられます。今ではニューヨークの夏の風物詩ともなっている一大イベントです。

その日本版ともいえる「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN」が、昨年に続き今年も開催。日本では一夜限りのコンサートとなりますが、本家に劣らぬ一流プレイヤーが来日し、本場さながらの熱い演奏を聴かせてくれます。

気になる出演アーティストは……

ディスコヒットから壮大なバラードまで、唯一無二のエネルギッシュなステージを聴かせるスーパーバンド、アース・ウインド&ファイアー(EARTH, WIND & FIRE)

EWF_press.shot

超絶テクと甘いスキャットで人気を博す、当代きっての伝説的ジャズギタリスト、ジョージ・ベンソン(GEORGE BENSON)

Gergebenson

奏者としてプロデューサーとしてジャズの最先端を牽引しつづけるスーパーベーシスト、マーカス・ミラー(MARCUS MILLER)

Marcus-Miller-2015-e1426620511219 のコピー

スティーヴィー・ワンダーも惚れ込んだ、古き良きジャズヴォーカルを体現する新時代の歌姫アンドラ・デイ(ANDRA DAY)

andraday要クレジット

Photo by Myriam Santos

そして、ジャズ、クラシック、テクノを融合させる”アコースティック・エレクトロニカ・トリオ”、ゴーゴー・ペンギン(GOGO PENGUIN)

GOGOPENGUIN

会場は横浜・赤レンガ倉庫の野外特設ステージ。開放感あふれる最高の場所で、潮風を全身に浴びつつ、ジャズの生演奏を堪能できます。ジャズファンならずとも聴きに行きたい、真夏の夜の野外音楽祭です。

BLUENOTEJAZZFESTIVAL_logo2016 - Adobe Reader

【Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2016】
■開催日時:2016年9月17日(土) 開場 11:00 開演 12:00
■出演: アース・ウインド&ファイアー、ジョージ・ベンソン、マーカス・ミラー、アンドラ・デイ、ゴーゴー・ペンギン、他
※タイムテーブルは公式サイトで後日発表
■会場: 横浜赤レンガ野外特設ステージ(神奈川県横浜市中区新港一丁目1番)
■主催: Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 実行委員会
■後援: 後援:横浜市文化観光局、横浜港運協会、横浜港振興協会、FM横浜、横浜アーツフェスティバル実行委員会
■企画制作・運営:クリエイティブマン、ブルーノート・ジャパン
※イベント公式サイト  http://www.bluenotejazzfestival.jp

前売りチケット料金: S指定席 ¥26,000(税込)※特典あり
A指定席 ¥19,000(税込)
スタンディング ¥10,800(税込)
チケットはブルーノート東京(店頭/オンラインストア) 、および各プレイガイドにて発売中

文/編集部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. シンガーズ・アンリミテッド『イン・チューン』 ジャズの「リアル」はどこにある?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プ…
  2. じつは「ライヴ」ではなかった あの「ライヴ名盤」(その2)【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道53】 じつは「ライヴ」ではなかった あの「ライヴ名盤」(その2)【ジャ…
  3. 新型コロナウイルスに倒れたジャズ・レジェンドたち 新型コロナウイルスに倒れたジャズ・レジェンドたち
  4. サブスク音楽を「聞き流し」専門スタイルからヴァージョン・アップす…
  5. ペギー・リー『ビューティ・アンド・ザ・ビート』(キャピトル) じつは「ライヴ」ではなかったあの「ライヴ名盤」【ジャズを聴く技術…
PAGE TOP