新着記事

ビジネスシーンの口臭に要注意!|「特に口臭が気になった相手」第1位は50代男性!

焦がさず焼けて煙らない!画期的な立体囲炉式炭火コンロ

ピアノサロン・クリストフォリのコンサート

ベルリンのトルコ人街にあるクラシックライブハウス、「ピアノサロン・クリストフォリ」で一期一会の音楽と出会う

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【後編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった――若年性認知症になった母【前編】

親の終の棲家をどう選ぶ?|要介護認定が必要なことさえ知らなかった~若年性認知症になった母【前編】

アロハ オン ザ ガンジェズ ホテル

デジタルデトックスができる!世界のリトリートホテル6選

源氏物語朝顔図(部分) 土佐光起筆 1幅 日本・江戸時代 17世紀 根津美術館蔵

知っておくと便利! 日本美術の定番の画題を、作品を見ながら学ぶ。【企画展 はじめての古美術鑑賞―絵画のテーマ】

足裏が心地よいモダンな牛革草履で颯爽と街を歩いてみたら?

茶摘み体験

大人が満足する社会見学4選【静岡県】|ヤマハ楽器ミュージアム、電車の転車台体験、うなぎパイファクトリー、茶摘み

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

【家族のかたち】自分が子供を持った時、いい父親像が分からなかった。そんな戸惑いに義父は子育ての思い出話を繰り返し話してくれた~その2~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

美味

御徒町『ぽん多本家』の穴子のフライ

【ひと皿の歳時記~第96回】

御徒町『ぽん多本家』の穴子のフライ

ぽんたアナゴ
『ぽん多本家』の「穴子のフライ」

「カツレツ」で知られる『ぽん多本家』は洋食店ゆえ、フライものにも逸品がいくつもあります。海老フライに始まって、きすのフライに穴子のフライ。この穴子がいま季節真っ只中です。大振りの穴子を見事に揚げてありますが、てんぷらと洋食のフライには大きな違いがあることを見事に証明してくれます。

てんぷらは薄い衣を通して、魚の余分な水分と揚げている油を交換させ、生で食べる以上の美味しさに仕上げます。ですから、魚に塩を振りません。

フライは粉、卵、パン粉で作った衣で食材をがっちりと包み、旨味が外に逃げないように蒸し揚げます。とんかつにする豚肉に塩と胡椒をするのは、揚げる前に味を締めるためです。

ぽんたカツレツ
『ぽん多本家』の看板料理のひとつ「カツレツ」

カリッと揚げられた穴子のてんぷら、むっちりと揚げられた穴子のフライ。どちらにしても、穴子は油と相性がいいんですね。

 

店舗情報

店名 ぽん多本家
住所 東京都台東区上野3-23-3
TEL 03-3831-2351
営業時間 11:00~13:45(L.O.)
16:30(日曜・祝日は16:00)~19:45(L.O.)
定休日 月曜

 

 

 

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. チキンライスの上に花が咲く!根津『タケル』のオムライス 【新ひと…
  2. 大人のグランメゾン『アピシウス』で小鴨料理に舌鼓 【新ひと皿の歳…
  3. 東京・初台『Anis』の肉料理が堪らない【新ひと皿の歳時記18】…
  4. 東京・神宮前『傳』の自由自在な新しい日本料理【新ひと皿の歳時記1…
  5. 街中華の隠れた名店を発見!東京・大井町の『萬来園』【山本益博の新…
PAGE TOP