【私のお気に入り~第87回】
東京・ひばりが丘『たなか』の「手仕事のそば」

たなか;手仕事のそば1

たなか;手仕事のそば2

今年は例年より早く新そばの季節を迎えました。

東京・西東京市ひばりが丘の『たなか』に出掛け、そばを手繰(たぐ)っての帰り、「手仕事のそば」という持ち帰りのそばを手に入れます。

翌日、たっぷりの鍋の湯にそばをするりと落とし入れ、約1分半。茹で上げたそばを冷水ですすぎ、平皿に盛りつけます。もり汁は少な目にして注ぎ足しながら、そばを手繰ります。

「手繰る」というのは、両の手を互い違いに使うことですが、そばを持ち上げたとき、そば猪口が下がり、猪口にそばをつけようとするときには、両の手が近づきます。猪口が上下に動くため、つゆは少なめでないとこぼれてしまうのですね。そして、箸で持ち上げたそばは猪口に落としません。

ですから、そばは、啜(すす)るとか食べるとか言わず、手繰るというわけです。薬味は何もなし。こうして、我が家でも『たなか』のそばが存分に味わえます。

 

たなか
住所/東京都西東京市 ひばりが丘1-15-9
TEL/042-424-1882
営業時間/11:00~15:00
定休日/火曜、第三水曜

 

1 2

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品