新着記事

「太宰治記念館 斜陽館」と「太宰治疎開の家」 太宰治ゆかりの2大名所

写真・文/鈴木拓也奥津軽のJR五所川原駅で、1両編成の津軽鉄道に乗り換えて約20分。吉幾三に…

たてスラブ作務衣|肌ざわりよくサラリとした着心地の伝統ウェア

動きやすく体を締め付けず、作業着から部屋着まで万能に使えることから、サライ世代に人気の作務衣…

「糖質制限」は体を壊す?医学的見地から見た効果と副作用

文/中村康宏近年、ダイエットや糖尿病の治療法として「ケトジェニック・ダイエット」が注…

三菱/エクリプス クロス|ブランド復活を狙った、斬新な意匠が評判の高性能な小型SUV【石川真禧照の名車を利く】

文/石川真禧照(自動車生活探険家)荒地などでの走行性能に優れた車づくりに定評のある三菱自動車…

世界最大の陸の孤島!映画「フィツカラルド」誕生の地、ペルー・イキトス

文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツ…

かつのう3点セット|シンプルで奥深い木製パズルで脳を刺激

「かつのう」とは、脳へ適度な刺激を与えながら楽しく取り組めるパズルシリーズの名称だ。その中か…

【インタビュー】渡辺京二(思想史家・87歳)「イデオロギーは矛盾だらけ。だから歴史を学び直し人間の真実を追究するのです」

【サライ・インタビュー】渡辺京二さん(わたなべ・きょうじ、思想史家)――日本の近代論や思…

没後50年、藤田嗣治の足跡を辿る史上最大級の回顧展

取材・文/池田充枝没後50年の節目に、藤田嗣治の史上最大級の大回顧展が開かれています…

【夕刊サライ/福澤朗】楽しく飲むためのマイルール(福澤朗の美味・料理コラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。金…

ホースレザーのスリムショルダーバッグ|上質な馬革を使った軽くしなやかな2ウェイ鞄

軽くて丈夫な馬革を使った、新型のショルダーバッグが届いた。縦型のスリムな形状に、サライ世代の…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

蕎麦好きなら挑戦!「蕎麦にまつわる雑学クイズ」10問

羊蹄山を望む北海道・倶知安の蕎麦畑。夏でも涼しく、昼夜の寒暖差が大きい自然条件が良質の蕎麦を育てる。

日本人にとって馴染みの深い食べ物、蕎麦。とくにサライ世代には蕎麦好きは多いことでしょう。

でもその肝心の「蕎麦」について、いったいどれくらい知っていますか?

そこで今回は、蕎麦についてのクイズを10問、出題します。蕎麦通を称するなら、これくらいは知っておきたいところ。ぜひ挑戦してみてください!

【1問目】
都道府県別で蕎麦店が多い1位~3位は?

【2問目】
人口10万人換算で蕎麦店が多い都道府県は?

【3問目】
大晦日に年越し蕎麦を食べる人の割合は?

【4問目】
蕎麦粉の配合が何%なら蕎麦と表示される?

【5問目】
蕎麦が健康によいとされる理由は?

【6問目】
津軽蕎麦(青森県)のつなぎは何か?

【7問目】
へぎ蕎麦(新潟県)の「へぎ」とは?

【8問目】
わんこ蕎麦(岩手県)の由来は?

【9問目】
わんこ蕎麦を食べた最高記録は何杯?

【10問目】
昭和天皇が行幸で気に入られた蕎麦は?

以上、10問です。いかがでしょうか?

解答は次のページで発表します!

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 落語家・柳家小満ん師匠が指南する「もり蕎麦をいただく作法」
  2. 「もり蕎麦」の旨い店7軒に“蕎麦の旨さの秘密”を探った
  3. 宿場町・五條の400年の歴史息づく街並みを歩く【暮秋の大和路散歩…
  4. 桜だけじゃない「秋の吉野」の魅力を堪能する散策路【暮秋の大和路散…
  5. 「日本最古の道」山辺の道を歩き古墳群を巡る【暮秋の大和路散歩2】…
PAGE TOP