サライ.jp

【ひと皿の歳時記~第5回】

銀座「野田岩」の蒲焼き

01_野田岩

天然鰻の最も美味しい季節となりました。
栄養をつけた鰻が産卵のため川を下り海へ向かいます。この鰻を「下り」の鰻と称して江戸っ子はとりわけ好みました。

江戸時代創業の「野田岩」の蒲焼きは焦げたところが一切ありません。現五代目主人の金本兼次郎さんは「焦げているのは蒲焼きじゃない」と断言するほど。
美しく焼き上げられた蒲焼きは、脂がのっても脂っこくなく、川魚特有の緻密な身質が持ち味です。

ちなみに「江戸前」は鰻の蒲焼きから出た言葉で、にぎりずしからではありません。「江戸」で獲れた鰻以外は、「旅の鰻」と呼んで区別しました。

店舗情報

店名 野田岩 銀座店
住所 東京都中央区銀座4丁目2-15 塚本素山ビル地下1階
TEL 03-5524-3125
営業時間 午前11時30分~午後14時
午後17時~20時
(終了時間は、最終入店時間)
定休日 毎週日曜日、祝日
URL http://www.nodaiwa.co.jp/

1 2

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
9月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア