年越しにおすすめの「郷土蕎麦」はこれ

_DSC7020y

蕎麦専門のWebマガジン『蕎麦Web(http://sobaweb.com)』と『サライ』の共同企画で、11月30日(土曜日)に東京・神田で蕎麦のソムリエ講座「年越しに楽しむ郷土蕎麦」を開催します。

「年越しに楽しむ郷土蕎麦」は、『蕎麦Web』の編集長であり『サライ.jp』でも蕎麦のエッセイを連載する片山虎之介さんに、年越しにおすすめの「郷土蕎麦」についてお話していただきます。「郷土蕎麦とはなにか」から始まり、奥深い郷土蕎麦の魅力と楽しみ方を紹介します。

また、今回の講座にご参加いただいた方には、島根県の出雲蕎麦の名店、松江の『ふなつ』の出雲蕎麦を召し上がることができます。『ふなつ』の出雲蕎麦は、衝撃の十割蕎麦。この蕎麦を体験すると、蕎麦の奥深さの一端を知ることができます。特別に、その蕎麦の打ち方もご覧いただけます。

_DSC5962

出雲蕎麦は、日本三大蕎麦のひとつに数えられる郷土蕎麦の代表格ですが、『ふなつ』は、昔ながらの出雲蕎麦の味を伝える、希有なお店です。 本来なら、はるばる松江まで出かけなければ食べられない『ふなつ』の蕎麦を、東京で味わうことができます。この機会に、ぜひ本物の出雲蕎麦の味を堪能してください。

『蕎麦Web』と『サライ』は、今後もさまざまな形で蕎麦の情報を皆さんにお届けしていく予定です。 今回の講座もおすすめですが、次なるお楽しみも用意しています。どうぞご期待ください。

 講座の詳細は、以下の通りです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で