【四条大宮駅 発】始発の四条大宮駅で嵐山駅行きに乗車。嵐電は全線250円の均一料金。今回は「嵐電1日フリーきっぷ」(700円)を利用。問い合わせ:京福電鉄 電話:075・801・2511

行程

四条大宮駅(発)→西大路三条駅(途中下車)→太秦広隆寺駅(途中下車)→車折神社駅(途中下車) 車折神社内芸能神社参拝→嵐山駅(着)(発) 『有職菓子御調進所 老松嵐山店』→帷子ノ辻駅(嵐電北野線に乗り換え/発)→妙心寺駅(途中下車) 『御室和菓子 いと達』→北野白梅町駅(着)

旅した人 福澤 朗さん(フリーアナウンサー・59歳)
昭和63年、早稲田大学を卒業後、日本テレビ入社。アナウンサーとして、数々のヒット番組に出演。平成17年、同局チーフ・アナウンサーを経てフリーアナウンサーに転身。鉄道は「呑み鉄」派を自認する。

京都の市街地の北西部を走る、京福電鉄の嵐山本線と北野線は「嵐電(らんでん)」と呼ばれ、身近な交通機関として沿線の住民に親しまれている。嵐山本線(四条大宮駅~嵐山駅)は7.2km、北野線は(帷子ノ辻駅~ 北野白梅町駅)は3.8kmの短い路線だが、嵐山・嵯峨野の景勝地や鹿王院、仁和寺、龍安寺といった名刹に嵐電の最寄り駅があり、京都観光にも使い勝手のよい鉄道である。

そんな嵐電をフリーアナウンサーの福澤朗さんとともに、途中下車しながら巡った。嵐電に乗るのは高校の修学旅行以来だという福澤さんだが、当時の記憶は蘇るだろうか。四条大宮駅から嵐山駅行きに乗車した。

「四条大宮を出て西大路三条からしばらく併用軌道(路面電車)になります。この感覚は私が好きな江ノ電(※江ノ島電鉄。神奈川県の藤沢駅~鎌倉駅の約10kmを結ぶ。嵐電と姉妹提携を結んでいる。)とそっくり。地元の人の足でありながら多くの観光客が利用するという“二刀流”のところも江ノ電と似ています。何十年ぶりに乗ったという感じがまったくしません」(福澤さん)

西大路三条駅で途中下車。ここから太秦広隆寺駅まで三条通を併用軌道が断続的に約1.6km続く。上りホームは道路上にあり、路面電車の「電停」の風情だ。ホームに立ち福澤さんは感慨深げだ。

【西大路三条駅 途中下車】三条通の真ん中にある「ホーム」に立つ。人と鉄道とクルマが共存していることを感じさせてくれる、小さな駅だ。

「路面区間は物理的にも人間と電車の距離が近く、この鉄道が生活に密着していることを改めて感じます。1978年に廃止された京都市電を思い出します」

太秦広隆寺駅では、広隆寺の楼門を背景に路面電車と記念撮影。

「ここは嵐電の定番撮影スポットです。人はなぜか定番スポットで写真を撮ることに貪欲です。何が何でもそこに行き、写真を撮ってやろうという気になります(笑)」

【太秦広隆寺駅 途中下車】定番スポットで記念撮影。国宝の弥勒菩薩半跏思惟像が安置されていることで知られる広隆寺の前を、嵐電がコトコトと走り抜ける。

芸能神社にお詣りをする

車折(くるまざき)神社で下車。境内に芸能神社が祀られており、以前から訪れたかったという。神社には有名な芸能人の名が記された朱色の玉垣がずらりと並ぶ。

「こういう仕事をしていますので、お詣りさせてもらいました。しかし、日本人は神社の朱色を見るとなんで気分が高揚するのでしょう」

【車折神社駅 途中下車】金運、良縁など開運で知られる車折神社の境内に芸能神社がおかれている。芸能の祈願所として芸能人らの玉垣が奉納されている。

車折神社

京都市右京区嵯峨朝日町23
電話:075・861・0039
開門時間:9時30分~17時 境内自由
交通:嵐電車折神社駅すぐ

終着の嵐山駅構内では京友禅をモチーフにしたモニュメント「キモノフォレスト」で記念撮影だ。

「ここも定番の“映えスポット”。外せません(笑)」

【嵐山駅 着・発】嵐山駅構内を彩る「キモノフォレスト」は人気の撮影スポット。京友禅をモチーフにした柱は、夜間には内部照明により美しく光る。

老舗和菓子店の茶房で一服、次は北野線で北野白梅町に向かう。

立ち寄り処
有職菓子御調進所 老松嵐山店

明治41年(1908)創業の京菓子店。京都市内に4店舗で営業。「有職」とは朝廷などに献上した、由緒ある品。
中庭の見える席で一服。「お茶と生菓子セット」(抹茶またはほうじ茶)は1320円。秋の和菓子は菊を象った「重陽」である。

京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町20
電話:075・881・9033
営業時間:9時~17時
定休日:不定 
嵐電嵐山駅より徒歩約3分、トロッコ嵯峨駅より徒歩約6分

話題の最中をお土産に購入

ちょこんと座るしぐさがかわいらしい「くま最中」は1個350円〜。くまのデザインは季節により異なる。日持ちは翌日まで。

嵐山駅から四条大宮駅行きに乗車、帷子ノ辻駅で北野線に乗り換えた。北野線では妙心寺 駅で途中下車し『御室和菓子 いと達』に立ち寄った。福澤さんの目当ては「くま最中」(上写真)、お土産はこれと決めていた。

店名につく「御室」というのは、店にほど近い仁和寺の異称であり、一帯の地名にもなっている。昨年の秋、仁和寺で将棋の竜王戦の対局が行なわれた際、藤井聡太竜王が頼んだおやつが「くま最中」であった。一躍「くま最中」は世に知られ、開店3年目の住宅街の小さな和菓子店は、全国に知られることになった。

パリパリの食感を味わってもらいたいので、注文を受けてから最中に餡子を詰める。餡子は一休寺納豆入りの黒糖こし餡。

「若いご夫婦で切り盛りされている、和菓子屋さんです。美味しく食べてもらうために、注文を受けてから餡子を詰めるこだわりの店です。きっとそんな思いが、藤井聡太さんにも伝わったのではないでしょうか」(福澤さん)

土産処
御室和菓子 いと達

主人の伊藤達也さん(39歳)の名から「いと達」を店名にした。令和元年に開店、妻の万理さんと二人三脚で切り盛りをする。

京都市右京区龍安寺塔ノ下町5-17
電話:075・203・6243
営業時間:10時~17時
定休日:水曜、日曜
交通:嵐電北野線妙心寺駅より徒歩約5分

人の生活を感じる鉄道

「嵐電の魅力ってなんだろうと思うと、一流の観光地でありながら、人の生活を感じるところだと思います。生活路線なんですね。この店も静かな住宅街にあり、僕たちはそこにお邪魔をさせてもらっているわけです。嵐電に乗ると京都がさらに身近に感じます」

【北野白梅町駅 着】嵐電2線を乗り通し、終着の北野白梅町駅で手を振る福澤さん。「全国屈指の観光地でありながら、人の暮らしを感じる鉄道です」

衣装協力/モンベル

※この記事は『サライ』本誌2023年10月号より転載しました。

『サライ』10月号は、サライ特別編集【美味しんぼ 京都編】が別冊付録に。

Amazonで商品詳細を見る

楽天市場で商品詳細を見る

 

関連記事

ランキング

サライ最新号
2024年
8月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

和田秀樹 最新刊

75歳からの生き方ノート

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店