伝統工芸や古き良き建築を生かすのが新潮流

毎年新しい宿が誕生する京都。最近、伝統工芸を積極的に取り入れ、居心地を追求した施設が増えている。最新の泊まるべきホテル10軒を厳選して紹介する。

27組59名様に宿泊券プレゼント
※応募要項はこの記事の最後にあります。

東山の名跡にほど近い閑静な住宅地に誕生した新施設
ホテルオークラ京都 岡崎別邸(左京区岡崎)

ロビーの前には枯山水の島に主木の桜を配した「迎春の庭」が広がる。秋にはモミジが紅葉する「千秋の庭」とともに楽しめる。
別邸スイートのリビングからは、紅葉した東本願寺 岡崎別院の庭園をはじめ、金戒光明寺の山門を正面から望める。

今年1月に開業した『ホテルオークラ京都 岡崎別邸』は、日本国内では23年ぶりとなる「ホテルオークラ」ブランドの新施設。平安神宮や京都国立近代美術館などをはじめとする文化芸術施設が集まる地域に位置する。この地にふさわしく、日本庭園を擁した瀟洒(しょうしゃ)な佇まいとなっている。

「部屋の広さは、すべて40平方メートル以上で、宿泊いただける年齢は12歳以上とさせていただいております。ゆったりと寛げる空間で、ご夫婦の方にも滞在を楽しんでいただけます」と同ホテル広報の春木谷京子さん。

朝食は1階のレストラン『ヌーヴェル・エポック』で。サラダには、西京味噌を使った自家製ドレッシングがかかる。『公長齋小菅(こうちょうさい こすが)』の竹細工や『開化堂』の器など京都の伝統工芸品で彩られた空間から、日本庭園を眺めながら洗練された朝食を楽しみたい。

レストラン『ヌーヴェル・エポック』の朝食「きょうと・ブレックファスト」(7865円)。名物のフレンチトーストが食せる。
ヘッドボードには『細尾』の西陣織を配置。光の屈折により織りの細やかさが伝わる。写真の別邸スイートは1室14万9620円〜。

ホテルオークラ京都 岡崎別邸
京都市左京区岡崎天王町26-6 
電話:075・771・5777
チェックイン15時、同アウト11時
料金:1室4万4111円〜 全60室。

宿泊券プレゼント 5組10名様
【宿泊条件】
●スペーシャスサウスツインの宿泊券
●1泊2日
●朝食付き

いにしえからの療養地・八瀬で心身の再生と安らぎを得る
moksa(左京区上高野)

特徴のあるサウナ3種を備える。写真は、炭の浄化作用を生かした「炭蒸」。水風呂は比叡山の地下水を使用。ドライサウナも完備。
1階のレストラン『MALA(マ ーラ)』は、池泉を配した日本庭園を望むテーブル席のほか、オープンキッチンのカウンター席、個室を備える。

比叡山麓の自然豊かな八瀬の地は、天武元年(672) 壬申の乱で背中に矢傷を負った大海人皇子(おおあまのおうじ、後の天武天皇)が釜風呂で傷を癒やしたことを起源とする療養の地。この地に今年3月、開業したのが『moksa(モクサ)』だ。
「ホテル名の「moksa」とは、梵語(ぼんご、古代インドの文語であるサンスクリット語のこと)で “解脱(げだつ)”、“解放”を意味します。深い歴史と緑に包まれた八瀬の地で、疲れた心身を回復させる滞在をご提案しています」と、同ホテル・広報の佐藤剛史さん(35歳)は話す。保養を目的とした滞在型の宿といえる。

ホテル内には、3種のサウナとお茶カウンター、焚火(たきび)レストラン『MALA(マーラ)』があり、食事などすべてのサービスが宿泊料金に含まれる。ぐっすり就寝した翌朝は、養生朝食で体を整え、余さず体験して帰りたい。

ディナーコースの一例。左は平飼いの京赤地鶏を低温でじっくり火を通し、焚火焼きをして仕上げた一皿。右は大原野菜と蛸と鰯。
部屋の窓や浴室からは、比叡の自然の豊かさを目の当たりにできる。写真はGARDEN suite(ガーデンスイート)1室8万400円〜。

moksa
京都市左京区上高野東山町65
電話:075・744・1001
チェックイン15時、同アウト11時
料金:1室7万円〜 全31室。

宿泊券プレゼント 2組4名様
【宿泊条件】
●GARDEN suiteの宿泊券
●1泊2日
●夕朝食付き/「帰去来」(※苔庭に面したお茶カウンター)でのお茶利用・ルームサービスすべて含む

任天堂の旧本社社屋が安藤忠雄の手で新旧が交錯する宿に
丸福樓(下京区正面通)

かつてゲストをもてなした部屋を改装。暖炉と扉を意匠として残した、スーペリア。1室2名利用で3食付きひとり8万1400円〜。
格調高い意匠のバーカウンターには、創業家が愛したアードベッグやマッカランなどのスコッチウイスキーが並ぶ。

鴨川と高瀬川に挟まれた下京区鍵屋町は、明治より歴史を刻んだ任天堂の創業地。ここに残る古い建物が今年4月、ホテル『丸福樓(まるふくろう)』として生まれ変わった。創業時の屋号「丸福」がその名の由来だ。『丸福樓』は築90年以上という風格を保ちつつ、建築家・安藤忠雄さんが設計した新築棟と共存する。

「ホテルとして生まれ変わらせる条件として、オーナーの山内家からは可能な限り当時の面影を残してほしいと依頼を受けました。館内はその意向が色濃く反映されています。創業当時の受付をそのままカウンターとして使用したり、浴室にあったアオサギを描いたモザイクをダイニングラウンジに移設したりしています」と支配人の藤原伸五さん(44歳)は語る。

新旧の時代を行き来するかのような感覚を存分に味わえるだろう。

昭和5年(1930)に竣工した任天堂の旧本社社屋と創業家の自宅がホテルに改装された。入口には「トランプ・かるた製造元 山内任天堂」の屋号が残る。
創業家である山内家が任天堂の歴史と文化を表した、ライブラリー空間。任天堂の原点に触
れられる、貴重な場だ。

丸福樓
京都市下京区正面通加茂川西入鍵屋町342
電話:075・353・3355
チェックイン15時、同アウト12時 ※宿泊プランにより時間が異なる場合あり
料金:1室2名利用で3食付きひとり6万5000円〜(税・サービス料・京都市宿泊税込み) 全18室。

宿泊券プレゼント 2組4名様 
【宿泊条件】
●1泊2日の宿泊券(※部屋タイプは予約時に決定)
●3食付き

二条城の歴史の風を感じながら己の心身と向き合う時を持つ
ギャリア・二条城 京都(中京区市之町)

デザイナー・橋本夕紀夫さんの設計による、庭と一体感のあるロビー。室内にも緑を鏡の如ごとく映し出すのは、玄武岩のテーブル。

世界遺産・元離宮二条城の南側は、弘法大師と縁のある神泉苑や老舗の和菓子店が点在する静かな住宅地。そこに今年6月、『ギャリア・二条城 京都』が開業した。

ロビーは、玄武岩のテーブルを池に見立て、庭の広がりを演出している。秋になれば庭の木々は紅葉し、ロビーを紅色に染める。客室に至る通路は、武家屋敷をイメージしてデザインされ、各客室の入口には庇(ひさし)が付けられている。

健康を意識した滞在なら、ウェルビーイング・ルームがお薦めだ。ヨガプログラムの入ったタブレットやバランスボールなどが揃っているため、バルコニーに出て、二条城を眺めながらヨガや瞑想ができる。心と体の健康について意識を高める契機となろう。

レストラン『眞蔵(シングラー)』の朝食「ウェルビーイング」(5800円)。繊維質が豊富な食材を中心に使用。手前は京都産の焼き野菜(無農薬)。
ソファとテーブルが設られたオープンバルコニーからは二条城の南門や二の丸御殿が望める。離宮スイート1室15万4000円〜。

ギャリア・二条城 京都
京都市中京区市之町180-1
電話:075・366・5806
チェックイン15時、同アウト12時
料金:1室9万7000円〜 全25室。

宿泊券プレゼント 2組4名様
【宿泊条件】
●二条城ビューの宿泊券
●1泊2日
●朝食付き

琳派の郷、鷹峯に誕生した古都の風情に同化するリゾート
ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts(北区衣笠鏡石町)

アライバル棟を抜けると、目の前には水をたたえた中庭が広がる。水面には鷹ヶ峰をはじめとした周囲の風景が映り、自然美を楽しめる。
ホテル内には、伝統工芸作家の作品が点在する。ロビーの正面には、漆工房『表望堂』が手がけた漆のパネルが配される。

『ROKU KYOTO(ロクキョウト), LXR Hotels & Resorts』は、アジア太平洋地域に初進出したヒルトンのラグジュアリーブランドのホテル。慶長20年(1615)に本阿弥光悦が芸術村を築いた琳派発祥の地、鷹峯へ昨年9月に開業した。

金閣寺からほど近いが、鷹峯三山に囲まれ、敷地内には天神川が流れる。京都の市街地とは思えぬほど、深淵な自然環境の中にある。

「周囲の環境との境界線を感じさせぬよう、中庭にはこの地に自生する植物を配し、水面には自然の景観を映して一体感を出しています。一年を通じて利用できる屋外の天然温泉プールは、季節の移ろいと鷹峯の静けさが最も感じられる空間です。リラックスしてお過ごしいただきたいですね」と同ホテル総支配人の西原吉則さんは語る。

古都にいながらにして、開放的な温泉地でゆったりと過ごすような時間を持てるだろう。

鷹ヶ峰の山容を望む客室の湯船。天然温泉の湯は、弱アルカリ性の単純温泉。ガーデンデラックス1室11万8680円〜。
エントランスを抜けた左側に、レストラン『TENJIN(テンジン)』がある。秋には、紅葉がライトアップされ、雅な美しさを引き立てる。

ROKU KYOTO, LXRHotels & Resorts 
京都市北区衣笠鏡石町44-1
電話:075・320・0111
チェックイン15時、同アウト12時 
料金:1室10万5030円〜 全114室。

宿泊券プレゼント 1組2名様
【宿泊条件】
●デラックスツインの宿泊券
●1泊2日
●朝食付き

京都御所にも近く、交通至便で様々な用途に使える
ハイアット プレイス 京都(中京区少将井町)

広めの机は、庭を見ながらゆったりと仕事や食事ができる設計。ガーデンビューキング1室1万3300円〜。

京都御所の南側は静かながら瀟洒な飲食店が増え、近年人気の場所だ。ここに今年4月、『ハイアット プレイス 京都』が開業した。

外観のデザインは碁盤の目を表し、幅3m以上の窓を備えた客室は全室25平方メートル以上で、足を伸ばして寛げるソファを用意。ロビーのバーは24時間営業だ。

「開かれたホテルを目指しているので、ご友人との待ち合わせや仕事の打ち合わせなど、気軽にご利用いただきたいですね」と総支配人の吉村宅馬さん(33歳)。

観光や出張、長期滞在にも対応した部屋が揃っている。

1階のレストランでは、パンやサラダなど洋食を中心とした朝食ビュッフェ(1200円)が食せる。朝食後はラウンジとして、ゆっくりと利用できる。

ハイアット プレイス 京都
京都市中京区少将井町240
電話:075・251・1234
チェックイン15時、同アウト12時
料金:1室1万3300円〜 全239室。

宿泊券プレゼント 5組15名様
【宿泊条件】
●スタンダードツインルームの宿泊券(1室最大3名様まで)※3名利用の場合は1台がソファベッドになります。
●1泊2日
●朝食付き

白川が流れる東山エリアで京都固有の伝統文化を体験
THE HOTEL HIGASHIYAMA by Kyoto Tokyu Hotel(東山区三条通)

朝焼けを映した白川の流れを絨毯で表現。エグゼクティブハリウッドツイン1室3万8800円〜。

今年7月、地下鉄東西線東山駅近くに開業したホテル。平安神宮や南禅寺 、知恩院や祇園には徒歩圏内で、観光にはとても便利な場所だ。

客室には竹職人手製の茶箱が設えられ、将軍塚を始めとした東山の峰を望める部屋もある。

1階には1860年創業の老舗『祇園辻利』がプロデュースするTea & Bar『sarei』があるほか、京都伝統産業ミュージアム選りすぐりの逸品が購入できるショップもある。事前に予約をすれば、知恩院での写経や唐紙(とうし)摺りなどの文化体験ができる。

地下1階にあるレストラン『ナナノイチ』の和朝食の一例(3025円)。朝食は地元の食材を使った和定食と洋定食から選べる。

THE HOTEL HIGASHIYAMA by Kyoto Tokyu Hotel
京都市東山区三条通白川橋東入三丁目夷町175-2
電話:075・533・6109
チェックイン14時、同アウト11時
料金:1室2万3000円〜 全168室。

宿泊券プレゼント 2組4名様
【宿泊条件】
●ツインの宿泊券
●1泊2日
●夕朝食付き

京都駅や東本願寺にも近く東本願寺別邸渉成園に隣接
枳殻邸別館(下京区間之町通)

窓からは渉成園の一部が望める。左側の壁には萩の紋様の京唐紙が設えられ、雅な雰囲気がある。和ツイン1室2万5000円〜。

昨年10月に開業した『枳殻邸(きこくてい)別館』は、東本願寺別邸・渉成園(しょうせいえん)に隣接している。渉成園の周囲には枳殻(からたち)が植えてあったことから、別名・枳殻邸(きこくてい)とも呼ばれる。それにちなみ、『枳殻邸別館』にも枳殻が生けられている。

全13室の客室は、どの部屋にも萩や瓢箪などの植物をモチーフとした京唐紙が貼られ、和を感じさせながらもモダンな設(しつら)え。

東本願寺までは徒歩約8分と至近で、早朝から行なわれる朝の勤行、晨朝(じんちょう)法要に参加することをお薦めする。一味違った京都観光が楽しめることだろう。

和ツインS 1室2万6000円〜。専用の箱庭を眺めながら、信楽焼の陶器風呂で湯浴(ゆあ)みが楽しめる。体を温め、旅の疲れを癒したい。

枳殻邸別館
京都市下京区間之町通上珠数屋町下ル打越町317
電話:075・361・7888
チェックイン15時、同アウト11時
料金:1室2万円〜 全13室。

宿泊券プレゼント 2組4名様
【宿泊条件】
●和ツインの宿泊券
●1泊2日
●朝食付き

初めてでも祇園に馴染めるよう配慮された体験型ホテル
OMO5京都祇園 by 星野リゾート(東山区四条通)

茶の間スイートトリプル1室4万8000円〜。寝室、リビングに加え、キッチンが備わる。朝食
(1000円)は部屋で食せる。

『OMO5(オモファイブ)京都祇園 by 星野リゾート』は昨年11月の開業。四条通に面し、八坂神社から徒歩約1分という好立地だ。滞在型ホテルとして客室にキッチンを備え、共用スペースには観光情報を盛り込むなど配慮がなされている。

また、初めて祇園を訪れる人でも気兼ねなく食事を楽しめるよう、スタッフが最適な飲食店を提案。毎朝6時30分から約1時間、花街から八坂神社への散歩ツアーもある。地元密着型の施設として、丁寧かつ細やかに対応してくれる。2泊以上滞在し、祇園を探求したくなる宿だ。

地下1階の共用スペース。屋台を模したカウンターが設置され、壁には祇園周辺の情報をまとめたご近所マップがある。

OMO5京都祇園 by 星野リゾート
京都市東山区四条通大和大路東入祇園町北側288
電話:0570・073・099 
チェックイン15時、同アウト11時
料金:1室1万8000円〜 全36室。

宿泊券プレゼント 3組6名様
【宿泊条件】
●茶の間ツイン キッチン付の宿泊券
●1泊2日
●朝食付き

静かなビジネス街、烏丸御池で美食と瞑想を体験できるホテル
ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 京都(中京区東洞院通)

全室に白と木を基調にしたインテリアを備える。写真は京都のビジネス街を見渡せる「コーナーバルコニー」。1室5万7600円〜。

『ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 京都』は今年4月、烏丸御池に開業した。オフィス街とはいえ、街路樹が並ぶ御池通に面し、静かで落ち着く場所だ。

1階には、国際的に評価の高いパティスリー『サダハル・アオキ・パリ 烏丸御池店』とイタリア料理『シンクロニア ディ シンジハラダ』が入る。ともに京都初出店。2階に宿泊者用ラウンジを設け、ここではトランク型ケースで提供する『サダハル・アオキ・パリ』のスイーツや小川珈琲のバドフレンドリー(r)認証コーヒー、『シンクロニア ディ シンジハラダ』の前菜が無料で楽しめる。

また、同じ2階にあるウェルネスエリアでは、瞑想体験で心身ともにリラックスできる。

1階のレストラン『シンクロニア ディ シンジハラダ』の朝食(3630円)。塩分控えめのトマトとハーブのパスタなど。
2階ラウンジで提供される『シンクロニア ディ シンジハラダ』の前菜3種の一例。トマトの冷製スープ、ミートパイなど。

ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 京都
京都市中京区東洞院通御池上ル船屋町420
電話:075・241・1110
チェックイン15時、同アウト11時
料金:1室1万5600円〜 全125室。

宿泊券プレゼント 3組6名様
【宿泊条件】
●スーペリアツインの宿泊券 
●1泊2日
●朝食付き

宿泊券プレゼント応募方法

本記事で紹介した10軒のホテルの宿泊券を抽選で、計27組59名様にプレゼントします。

【応募要項】希望ホテル名、郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号をご記入の上、郵便はがきまたはインターネットでご応募ください。
【宛先】〒101-8001(専用郵便番号につき住所不要)小学館『サライ』編集部 
京都ホテル宿泊券プレゼント(10)係 または http://p.sgkm.jp/a202210 から。
【締め切り】2022年10月5日(水)必着
※当選された方には11月15日(火)までに宿泊券をお送りします。利用期間(2023年5月31日まで)、宿泊可能日、部屋の種類、食事などの諸条件はホテルごとに異なります。
●個人情報は宿泊券のお届けに必要な情報確認のためのみに使用し、作業終了後、すみやかに破棄いたします。

※『サライ』京都特集の「 【サライ京都特集】古都にふさわしい新しき宿10選」は、『サライ.jp』および『サライ』2021年10月号でご覧になれます。

Amazonで商品詳細を見る

取材・文/末原美裕(京都メディアライン) 撮影/梅田彩華

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
10月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品