新着記事

迫力ある場面が展開された第2話の合戦シーン。市街戦が描写されるのは珍しい。

「リアルな戦国」を描写する『麒麟がくる』 やがてくる「本能寺の変」への伏線【麒麟がくる 満喫リポート】

明智光秀が初めて大河ドラマの主人公となった『麒麟がくる』。久方ぶりの王道戦国大河への期待は高く、第一…

体圧分散マットレス フィベールエアー|好みの面で使い分け。バランスのよい寝姿勢で安眠に誘う

睡眠中の体の状態をバランスよく保つマットレスをご紹介。マットレスの芯は、体を支える「3Dファ…

『徳川慶喜』での主演以来22年ぶりの大河ドラマ出演。取材を通じて感じる、道三役への並々ならぬ決意に、期待感だけが高まる。

【インタビュー】『麒麟がくる』で斎藤道三を演じる本木雅弘。大河に新たな伝説が生まれる予感

蝮、梟雄などといわれて恐れられた美濃の戦国大名・斎藤道三。これまで世にでた小説や歴史ドラ…

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その2~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その1~

取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

「寅さん」シリーズの名セリフ、名シーンを厳選した「読む名場面集」|『いま、幸せかい?「寅さん」からの言葉』

「人間は何のために生きてんのかな?」|心に響く「寅さん」からの言葉

昨年、国民的名作「男はつらいよ」がシリーズ開始50周年を迎えた。そしていままさに、50作目に…

親に寄り添い、正しく対処するために|『親ががんになったら読む本』

自分の親が「がん」になったら、子としてすべきこと

文/鈴木拓也かつては不治の病という扱いであったが、医療の進歩により5年・10年生存率…

第1位の『優鶴』の宣伝部長を務める看板犬「リンク」

「ペットと泊まれる宿」人気ランキングTOP5

静岡県の貸し切り旅館「優鶴」が1位を獲得ペットはもはや家族も同然。旅行に出かけるときに、ペッ…

酒倉染とコルクの3WAYバッグ|味わいのある帆布とコルクで作った、使い勝手のいいバッグ

使用場面に合わせてショルダー、手提げ、クラッチと3通りに使える、便利な薄型のバッグをご紹介。…

【京都人のお墨付き】「京料理 貴与次郎」店主・堀井哲也さんおすすめの鮮魚卸「ふじわら」

取材・文/末原美裕京都で長年活躍している目の肥えた方々が足繁く通うお店は、間違いなく感動と出…

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

大阪

  1. 福岡・仙台・大阪のドライバー2000名におすすめスポットを質問!| #令和ドライブ アンケート結果を公開  

    福岡・仙台・大阪のドライバーに聞いたおすすめドライブスポット| 福岡「糸島」、仙台「松島」、大阪「箕面・箕面の滝」が第1位に!

         

    97.2%のドライバーが 「これからの時代も安全にドライブを楽しみたい」今年のお盆休みは最高で9連休! この休みを利用して、クルマで出かける予定をされている人も多いことでしょう。日産自動車株式会社は、6月18日、福岡エリア(…

  2.  

    「日本万国博覧会」「太陽の塔」大阪を通じて「昭和」を思う|『お邪魔しMAXデラックス 底抜けオオサカ観光局』

         

    文/印南敦史タイトルのみならず、表紙のイラストまでが期待度を高めてくれるのが、今回ご紹介…

  3.  

    シチリア料理の定番中の定番!本格「イワシのパスタ」の作り方

         

    取材・文/わたなべあやイタリア南部、地中海に囲まれたシチリア島。オリーブオイルやワイ…

  4.  

    大阪・住之江の老舗洋食店『源ちゃん』名物「やまいものグラタン」【大阪旨いもん巡り】

         

    取材・文/わたなべあや大阪の繁華街といえば、中心をなすのはキタとミナミ。しかし、本当に美味し…

  5.  

    住吉大社|大和時代から続く大阪随一の古社【大阪の古社名刹を巡る旅3】

         

    写真・文/鈴木拓也大阪市民に「住吉さん」、「すみよっさん」と親しみをこめて呼ばれ、初詣には2…

  6.  

    四天王寺|7回も再建された不死鳥のごとき五重塔【大阪の古社名刹を巡る旅2】

         

    写真・文/鈴木拓也喧噪あふれる大阪市のど真ん中に、雰囲気を一変させる浄域がある。それ…

  7.  

    観心寺|楠木正成ゆかりの古寺は仏教文化財の宝庫【大阪の古社名刹を巡る旅 1】

         

    写真・文/鈴木拓也大阪府河内長野市に、南北朝期に南朝の拠点として激動の歴史をつづった古寺が、…

  8.  

    今だけ!大阪城の重文建築群が期間限定で一挙公開中

         

    写真・文/鈴木拓也大坂夏の陣(1615)で落城し、徳川幕府によって再築された大坂城(以下…

PAGE TOP