新着記事

8号帆布のデイパックと薄マチショルダーバッグ|シンプルで使いやすい。質実剛健な帆布バッグ

(2)キース・ジャレット『ケルン・コンサート』

「都市」と共演するキース・ジャレットのソロ・ピアノ【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道32】

不動産のプロ104人に聞いた、30年後に価値の落ちない物件とは|東京近郊のタワーマンションで一番価値が上がるエリアは!?

間違いだらけのタワマン選び|不動産のプロ100人に聞いた「価値が下がらないタワーマンションエリアランキング」(東京近郊編)

雇用保険、健康保険について【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

定年後の「雇用保険」「健康保険」、どうしたらいい?【そのときになって困らないために|リタイア前後の手続き編】

エコ・ドライブ グローバル電波時計|僅かな光を動力にする「エコ・ドライブ」搭載。海外対応の電波時計ゆえ時刻合わせは不要

彩り野菜のホットサラダ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】秋の味覚、さつまいもを使ったレシピ 「さつまいものごまチーズ焼き」「彩り野菜のホットサラダ」

憧れの女性象として活躍した女優、八千草薫|『男はつらいよ 寅次郎夢枕』【面白すぎる日本映画 第36回】

憧れの女性像として活躍した女優、八千草薫|『男はつらいよ 寅次郎夢枕』【面白すぎる日本映画 第36回】

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/11~11/17)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/11~11/17)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(11/11~11/17)牡羊座~蟹座編

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  2. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  3. 写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

旅行

福岡・仙台・大阪のドライバーに聞いたおすすめドライブスポット| 福岡「糸島」、仙台「松島」、大阪「箕面・箕面の滝」が第1位に!

福岡・仙台・大阪のドライバー2000名におすすめスポットを質問!| #令和ドライブ アンケート結果を公開

97.2%のドライバーが 「これからの時代も安全にドライブを楽しみたい」

今年のお盆休みは最高で9連休! この休みを利用して、クルマで出かける予定をされている人も多いことでしょう。

日産自動車株式会社は、6月18日、福岡エリア(福岡県・佐賀県在住)、仙台エリア(宮城県・岩手県・福島県在住)・大阪エリア(大阪府・兵庫県在住)の方々から 「これからの時代も他県の方にもおすすめしたいドライブスポット」 を尋ねたアンケートの結果を公開しました。

アンケートは令和元年最初の大型連休を経た5月中旬に実施。対象は、月に2~3回以上の頻度でレジャーとしてのドライブを楽しむ各エリアのドライバー計2,000名です。アンケートにあたっては、新たな元号「令和」に「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」との意味がこめられている(※)ことを踏まえ、「これからの時代に行きたい・おすすめしたいドライブスポット」をテーマに実施しました。
※=内閣総理大臣談話

それでは、さっそくアンケートの結果をご紹介しましょう。

* * *

「#令和ドライブ」 アンケートについて

アンケートは「福岡エリア(福岡県・佐賀県在住)」、「仙台エリア(宮城県・岩手県・福島県在住)」・「大阪エリア(大阪府・兵庫県在住)」のドライバーの皆様に対して、インターネットを通して行なっています。各3エリア居住者における20代~50代・男女の割合を均等としており、その内訳は以下の通りです。

「#令和ドライブ」 アンケート
全2,000名に対して「平成最後の/令和最初のGWにドライブを楽しみましたか?」と尋ねたところ、「ドライブをした」と回答された方は74.2%(1,483名)となりました。

その行き先は「居住している府県内」だったという方が65.2%、「居住している地方の他府県」だったという方が43.2%、「国内の他地方まで足を伸ばした」という方が17.7%でした。調査からは各地の「地元」もドライブ先として楽しまれている様子が伺えます。

また「これからの時代も安全にドライブを楽しみたい」と回答された方々は97.2%、レジャーとしてのドライブは今後も楽しまれそうです。

これからの時代も安全にドライブを楽しみたい
いま、各エリアのおすすめドライブスポットは…?

各エリアの方々には、大きく2つの質問をしています。ひとつは「お住いの県内のドライブスポットのうち、他県の方を含む皆さんにおすすめできる場所を教えてください」。もうひとつは、新元号「令和」にちなんだおすすめの場所です。この問いはエリアごとに尋ね方を変えており、以下の尋ね方をしています。

福岡エリア: 「令和」にも訪れたいドライブ先として

「先人の足跡など歴史に触れられる」 おすすめの場所を教えてください。

仙台エリア: 「令和」にも訪れたいドライブ先として

「復興が感じられる / 元気が感じられる」 おすすめの場所を教えてください。

大阪エリア: 「令和」にも訪れたいドライブ先として

「これからの時代にも伝えたい人情や風情がある」 おすすめの場所を教えてください。

これらは「令和」にこめられた意味、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」を背景に、各エリアの特長にあわせて尋ねたものです。各質問は自由回答で尋ねており、以下の結果では得票数にかぎらず「令和にも訪れたい場所」として名前が挙げられたスポットを、調査対象の方々や、各地の日産自動車社員の声とともにご紹介します。

福岡の「#令和ドライブ」、注目は元号ゆかりの地

福岡エリア(ここでは福岡県・佐賀県)在住の方々へ、条件をつけずに「他県を含む皆さんにおすすめできるドライブスポット」を尋ねたところ、下記に多くの人気が集まりました。

糸島(福岡県糸島市)

192名もの方々が想起した人気No.1ドライブスポット。美しい海を楽しめるほか、写真映えする景色も有名に。
アンケートには 「海沿いのカフェ、スイーツ、山頂からの眺めがよい」(男性50代)などの声がありました。

志賀島(福岡県福岡市東区)

糸島についで声を集めたのは、福岡市街地からも車で30分程度の場所にある志賀島です。
近隣に位置する「海の中道」も人気で、「景観とともに遊ぶところもグルメも多い場所」(男性40代)です。

門司港(福岡県北九州市)

倉庫群などの景観が有名な門司港にも人気が集中。
「レトロ感がたっぷり」(女性50代)、「リニューアルでさらに良くなった」(女性40代)などの声が目立ちます。

福岡エリアの方々にはさらに「先人の足跡など歴史に触れられるおすすめスポット」を聴取。この結果、先述の「おすすめスポット」ランキングから順位を上げたもの、また新たに名前が挙がってきたものに着目すると、下記の場所が特徴的に人気を集めていました。

太宰府・坂本八幡宮(福岡県太宰府市)

150名もの方が名前を挙げるおすすめスポット。理由は「令和」の典拠となっている『万葉集』「梅花の宴」の舞台として注目されていることが大きいようです。
アンケートには 「新元号ゆかりの地」(男性20代)、「有名ですがやはりここは行くべき!」(女性50代)などの声が集まりました。

福岡城址(福岡県福岡市中央区)

福岡市街地からほど近い、灯台もと暗しとも言える意外な人気スポット。
「四季折々の花を楽しめる」(女性50代)、「黒田長政で有名。歴史を感じさせてくれる」(男性30代)とのことで、特に「かなり広く、桜の時期にはゆっくりできる」(男性50代)といった楽しみ方もあるようです。

旧伊藤伝右衛門邸(福岡県飯塚市)

条件をつけずに「おすすめのドライブスポット」を尋ねただけでは出現しなかった「歴史」ならではの名所です。
邸内のほか、つつじが美しい庭園なども観光も見どころに。
「炭鉱王について知ることができる」(男性40代)、「昔の豪邸を楽しめる」(男性30代)など、歴史的な情緒が好きな方からの人気を集めていました。

仙台の「#令和ドライブ」、海沿いに続々と新名所が登場

仙台エリア(ここでは宮城県・岩手県・福島県)在住の方々へ、条件をつけずに「他県を含む皆さんにおすすめできるドライブスポット」を尋ねたところ、下記に多くの人気が集まりました。

松島(宮城県松島町)

85名もの方々が想起した、宮城県内で人気No.1ドライブスポット。ひとくちに松島町と言っても見どころが多く「日本三景のひとつだけある」(男性20代)、「美味しい食べ物と市場が最高」(女性30代)などの声が。

蔵王/蔵王エコーライン(宮城県蔵王町)

ドライバーへのアンケートゆえか、松島に次ぐ人気を集めたのは「蔵王」でした。特にエコーラインについては、
「残雪があり、雪の回廊を楽しめる」(男性40代)、「太平洋が一望できる」(男性30代)と雄大さが人気に。

小岩井農場(岩手県雫石町)と猪苗代湖(福島県会津若松)

岩手県在住の方々、福島県在住の方々からそれぞれ20票ずつ集めた人気スポット。

「動物とも触れ合えるし食べ物も美味しい、自然がたくさん」(小岩井農場について:女性20代)、
「地球が丸く見えるような雄大な景色!」(猪苗代湖について:女性40代)と強い支持を受けています。

仙台エリアの方々にはさらに「復興が感じられる / 元気を感じられる」スポットを聴取。この結果、先述の「おすすめスポット」ランキングから順位を上げたもの、また新たに名前が挙がってきたものに着目すると、下記の場所が特徴的に人気を集めていました。

閖上(宮城県名取市)

2019年4月にオープンした商業施設「かわまちてらす閖上」をおすすめするとした方も数多く、アンケートには数々の声が寄せられていました。「川沿いからの眺めは、津波なんかあったことを感じさせないくらい、景色が開け、気持ちいい素敵なところでした」(女性50代)、「活気がある、買い物も楽しい」(女性30代)と注目が集まっている様子が伺えます。

南三陸さんさん商店街(宮城県本吉郡)

閖上と同様に多くの票を集めた人気スポット。復興の象徴として全国的にも有名な場所ですが、地元の方からは「とにかく美味しいものが食べられる!」(女性20代)、「新鮮な魚が買える」(男性30代)といった声のほか、南三陸が展開するブランドグルメを指して「キラキラ丼が安くて美味しい」(女性30代)といったおすすめ情報もあり、この場所に訪れた方々がおおいに楽しんでいる様子が伺えました。

女川(宮城県牡鹿郡)

閖上や南三陸さんさん商店街に次いで声を集めたのは女川町でした。「駅が新しくなりよくにぎわっている」(女性40代)、「いま改めて活気がでてきている」(女性30代)、「駅構内のお風呂や駅前の美味しい食事など一時期の被害から復興している」(女性50代)といった、いまの姿に元気をもらえるスポットとのことです。

大阪の「#令和ドライブ」、新たな世界遺産や、昭和の象徴が人気

大阪エリア(ここでは大阪府・兵庫県)在住の方々へ、条件をつけずに「他県を含む皆さんにおすすめできるドライブスポット」を尋ねたところ、下記に多くの人気が集まりました。

箕面・箕面の滝(大阪府箕面市)

大阪中心地や神戸からもアクセスができ、自然たっぷりのスポットが第一位に。「空気が美味しい」(男性50代)といった声が多く、自然の景観を楽しみにドライブされている様子が伺えました。

阪神高速湾岸線

大阪府在住のドライバー、兵庫県在住のドライバー、それぞれから数多くの票を集めた「高速道路」。
「夜景が気持ちよい」(男性20代)、「夜景がゲームの世界を彷彿とさせる」(男性30代)との声がありました。

生駒山(大阪府東大阪市〜奈良県生駒市)

関西のドライブスポットとして屈指の人気を誇る生駒山が、このアンケートでも推薦多数。
「夜景がきれい」(女性50代)、「山上からの眺めがよくデートにおすすめ」(女性50代)、「信貴生駒スカイラインが気持ちよい」(男性30代)など様々な声がありました。

大阪エリアの方々にはさらに「これからの時代にも伝えたい、人情や風情があるスポット」を聴取。この結果、先述の「おすすめスポット」ランキングから順位を上げたもの、また新たに名前が挙がってきたものに着目すると、下記の場所が特徴的に人気を集めていました。

万博記念公園(大阪府吹田市)

昭和のシンボルとも言える万博記念公園の名前を挙げる方が多数。地元の方からは「四季の風情がいい」(男性40代)といった「公園」としてのみどころのほか、「(太陽の塔が)やはり見えるといつもワクワクする」(男性30代)といった、シンボルとしての愛され方も。

仁徳天皇陵(大阪府堺市)

2019年、新たに世界遺産登録へ向けて注目を集めている仁徳天皇陵もおすすめとして人気を集めました。「(仁徳天皇陵と大仙公園が)全体の雰囲気としてとてもいい」(女性50代)といった景観の美しさも人気。また「堺市役所の展望ロビーから眺めると一望できる」(女性40代)といった、地元の方ならではのアドバイスもありました。

この質問からはほかに「生駒周辺」を重ねておすすめする声も多数。石切神社を挙げて「雰囲気がいい」(男性30代)と情緒を挙げる方や「昭和っぽい雰囲気がそこかしこにある」(女性20代)という声が集まりました。

* * *

いかがだったでしょうか。福岡、仙台・大阪方面にご旅行の予定の方はぜひ参考になさってください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 家族での長距離ドライブに関する調査 2019|長距離ドライブでも行く価値があると思う温泉地 1位は「草津」 長距離ドライブ中、家族から聞きたくないセリフ1位は「まだ着かない…
  2. 「日本万国博覧会」「太陽の塔」大阪を通じて「昭和」を思う|『お邪…
  3. シチリア料理の定番中の定番!本格「イワシのパスタ」の作り方
  4. 大阪・住之江の老舗洋食店『源ちゃん』名物「やまいものグラタン」【…
  5. 住吉大社|大和時代から続く大阪随一の古社【大阪の古社名刹を巡る旅…
PAGE TOP