新着記事

スペリオダウン コンバーチブルジャケット|軽く暖かい高級羽毛を採用。半袖にもなるダウン

クリスマスマーケットの本場ドイツ。画像はボン。

一生に一度は訪れたい! クリスマス市の「屋台グルメ」の食べ歩き方(ドイツ)

シニア層でも利用率の高いSNSアプリはLINEと判明!

【シニアのスマホ利用事情】SNSをしている60代以上の9割は「LINE」

せりのとろろ昆布にぎり

【管理栄養士が教える減塩レシピ】鍋の具材以外でも楽しめる!「せりとあさりのかき揚げ」「せりのとろろ昆布にぎり」

酒燗器 ゆめここち|好みの温度で酒の燗がつけられる美濃焼の酒器

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)牡羊座~蟹座編

迫力ある場面が展開された第2話の合戦シーン。市街戦が描写されるのは珍しい。

「リアルな戦国」を描写する『麒麟がくる』 やがてくる「本能寺の変」への伏線【麒麟がくる 満喫リポート】

体圧分散マットレス フィベールエアー|好みの面で使い分け。バランスのよい寝姿勢で安眠に誘う

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

命名に込められた泣けるエピソード!命を救われた「保護猫」たちの肖像2

「空前の猫ブーム」といわれる今だからこそ、外で過酷な生活を送る野良猫たちの「猫生」にも思いを馳せて欲しい――。年々減ってきているとはいえ、まだまだたくさんの猫たちが「殺処分」という悲しい最期を迎えなければならない状況にいます。

保護されることも、家族に迎えられることもなければ、名前もなく、人知れずこの世からいなくなっていく小さな命たち。「全てのにゃんこに幸せを」のメッセージを送る『ありがとう!わさびちゃん』のツイッターアカウントでは、新たな家族に保護された「保護猫」の名前の由来を募集しました。

今回は、応募頂いた保護猫たちのエピソードの第2弾です。(第1弾はこちら

■さんご(9歳、メス)

お母さん猫とはぐれたところを保護されたさんご。

お母さん猫とはぐれたところを保護されたさんご。

車のエンジンルームから救出されたジジ。

車のエンジンルームから救出されたジジ。

勤務先の会社で親とはぐれていた2匹の子猫で保護しました。1匹はアメリカンショートヘア風、もう1匹はキジトラ(白キジ)でした。

最初に一目惚れした子がアメリカンショートヘアのシルバータビーのような綺麗な子。その美しいルックスがつややかな真珠を連想させたため、「ぱぁる」と命名しました。真珠といえば海の宝石。その連想から、キジトラの子は「さんご」と名付けました。

保護して間もなく、さんごが尿路結石になりました。ぱぁるとさんご、同じご飯を食べていて片方だけ結石になるのは体質だろうといわれて、以来、さんごは療養食です。私が独立する際に、手のかかるさんごを連れてきました。ぱぁるは今も元気でやっています。

黒猫のジジ(もうすぐ3歳、メス)は、息子が職場の車のエンジンルームから助け出して、連れ帰ってきた子です。息子が子供の頃によく見ていた映画『魔女の宅急便』に出てくる黒猫のジジから、息子が命名。『魔女の宅急便』のジジは男の子のようですが、我が家のジジは女の子です。でも、顔はキリッとしていて、まるで男の子みたいです。

(ツイッターアカウント名:ちーちゃん@35_pear)

ページ:

1

2 3 4 5

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 大切なペットのストレス解消法は?|ペットの健康に関する調査 大切なペットのストレス解消法|犬は「定期的な散歩」、猫は「こまめ…
  2. “マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査 “犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛…
  3. ポストカード ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後…
  4. 二巻-俺、つしま 「猫ってかわいいよね!」それだけでこの物語が生まれた!|大ヒット…
  5. 『俺、つしま』シリーズ累計30万部突破記念座談会 猫との出会い ~窓から入って来た子猫~|大ヒット猫マンガ『俺、つ…
PAGE TOP