新着記事

食事を楽しみ健康寿命を延ばす、舌のエクササイズ

食事を楽しみ健康寿命を延ばす「舌のエクササイズ」

人情に厚くスジを通した生き方の役『仁義なき戦い』【面白すぎる日本映画 第38回】

人情に厚くスジを通した生き方の役柄が俳優・梅宮辰夫への信望に『仁義なき戦い』【面白すぎる日本映画 第38回】

家事代行件数20,854件の『家事のプロ』が選ぶ、“本当に使える”商品発表!

家事代行件数20,854件の『家事のプロ』だからわかる! 本当に買うべき「料理」「掃除」「整理収納」アイテム9選

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

ベニー・グッドマン・トリオ『ザ・コンプリート・トリオズ』

ピアノ・トリオは「ジャズの基本形」ではない。トリオ編成の元祖とは?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道40】

タクシー乗車時、運転手と会話する人80.5%

タクシー乗車時、運転手と会話しますか? タクシー利用者のリアルな声

滑舌の低下、食べこぼし、飲食時の“むせ”|口の機能の衰えは「オーラルフレイル」の危険性あり!

切り餅を使った「中華おこわ」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】余ったお餅をリメイク!切り餅を使った「餅グラタン」「中華おこわ」

バルミューダ ザ・ライト|明るくくっきりした視界を確保。正確な色が見え、影ができにくい

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/20~1/26)射手座~魚座編

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

【相続事件簿07】親子なのに…父が娘に財産を開示してくれない!

あらゆるパターンの相続トラブルを目撃してきた相続問題の専門家・曽根惠子さんから、これまであった相続トラブルの実例と、その解決策をご紹介いただく当企画。

親のことはもとより、自分自身も“終活”を意識する年齢にさしかかっているサライ世代にとっては大切な知識である。後戻りできない骨肉の争いを避けるためにも、ぜひ読んでおいてほしい。

【相続事件簿07】親子円満でないと相続税がかかる!?

今回の相談者は、村田春奈さん(仮名・55歳)。89歳になる彼女の父親は、娘である春奈さんから財産について何を聞いても、「おまえに教える必要はない」の一点張りという。

春奈さんの母親は15年前に亡くなっており、子供は春奈さんと妹さんの2人。春奈さん姉妹は結婚して実家を離れたが、ふたりとも父親が住む神奈川県相模原市のマンションの近くに家を持ち、行き来をしてきた。

「父はもともとまわりに頼ることが嫌いで、基本的に私達には弱みを見せない性格です。母が亡くなってからは自分で家政婦さんを雇って家事をしてもらってたほどで、とにかく子供には頼りたくないようなのです。私たちも父はとっつきにくいので、母親が亡くなってからはなおさら、どう接していいかわからないまま、今に至ります。」

「父は最近、骨折してしまい、入院を余儀なくされて、現在もリハビリ中です。ひとりでの生活は困難となり、しばらくは自宅に戻れないため、私と妹が交代で病院に行って、父のサボートをしています。それでも父はそんなに嬉しそうな様子もなくて……。」

そんな春奈さんの気がかりは、相続のこと。

「父は会社を経営していたのですが、私も妹も会社を継がなかったため、70歳で従業員に譲ってからも、80歳までは監査役として会社に顔を出していました。そんなことから、かなりの預金があるかと思われますし、自宅のマンションも父親名義です」

「2年前に、相続税の改正が行われたことから、相続税が気になるようになりました。私達が父に“どれくらいの預金があるの?”など聞いてみましたが、“教える必要ない”の一点張り。」

不安になった春奈さんと妹が、父親の入院中にふたりで実家に行って父の財産に関する書類などを確認してみたところ、預金は3000万円、有価証券が2000万円あることがわかった。

「合わせて自宅マンションの評価額を調べたところ1500万円となり、確認できた財産だけでも6500万円となりました。」

相続人が2人の場合、相続税の基礎控除が4200万円、父親の財産はそれを2300万円超えるため、相続税の申告が必要になり、概算で230万円の相続税がかかるという計算となる。

さて、こんなケースでは、どういう対策が求められるのだろうか。相談を受けた曽根惠子さんのアドバイスを見てみよう。

>>次ページ「親子円満でないと相続税がかかる!?」

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. シニア 「車の運転」「振り込め詐欺対策」「財産の承継」シニア2000名の…
  2. 「争族」を避けたいなら、遺言書は書いておこう|『子どもを幸せにする遺言書』 「争族」を避けたいなら、遺言書は書いておこう|『子どもを幸せにす…
  3. 【相続事件簿11】相続税額を知ってパニックに!急場をしのぐ秘策と…
  4. 【相続事件簿10】兄弟3人で実家を共有相続!問題先送りの代償は?…
  5. 【相続事件簿09】父の死後に出会った恋人に頼る母……娘の相続はど…
PAGE TOP