■男の子は“「と」止めネーム”が人気継続中! 女の子は2音のよみがTOP3を独占

男の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「はると」、2位「みなと」、3位「そうた」という結果でした。「はると」は2018年から3年連続で首位をキープ。「はると」とよむ名前は、「陽翔」「陽斗」「晴翔」の順に人気で、約230種類のバリエーションがありました。近年の調査で常に人気が高いのは、名前のよみが「と」で終わる“「と」止めネーム”です。「はると」「みなと」「ゆうと」「ゆいと」「あおと」と、今年もTOP10の5割を占める結果になりました。

女の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「ゆい」、2位「めい」、3位「えま」でした。2音のよみの人気が高まり、TOP3を独占する結果でした。3位「えま」は、約115種類の名前のバリエーションがあり、主な漢字は「咲茉」「依茉」「愛茉」となります。海外でも通じる呼びやすい名前のよみで、グローバルな印象が人気の理由かもしれません。また、名前のよみでも“レトロネーム”が人気です。響きが古風&日本的な3音のよみでは、「あおい」「つむぎ」「ひまり」「ほのか」「いちか」「あかり」が挙げられます。

■1位は「翔」・「花」 男の子は自然の情景&スケールの大きさ、女の子は植物を表す漢字が人気

男の子の名前に使用された漢字ランキングTOP3は、1位「翔」、2位「大」、3位「斗」でした。止め字によく用いられる「翔」「斗」に加え、「大」も止め字に使用する際には「と」と読ませることがあるので、TOP3は“「と」止めネーム”の人気の影響を受けた結果と言えそうです。さらに、男の子の名前では自然の情景を連想させる漢字や、スケールの大きさを表すような漢字が大人気でした。空高く飛ぶという意味を持つ「翔」、大きさや広さを表す「大」、星や宇宙を連想させる「斗」、大きくたくましい印象の「太」などが挙げられます。

女の子の名前に使用された漢字ランキングTOP3は、1位「花」、2位「菜」、3位「結」という結果に。「花」「菜」をはじめ、4位「莉」、6位「奈」といった草花や果実を表す漢字が上位にランクインしました。植物を表す漢字は、やさしい雰囲気に加えて「生命力」や「成長」といったイメージがあります。ウィズコロナ時代を生きる赤ちゃんの健やかな成長を願って、植物を表す漢字が多く用いられているのかもしれません。

                      ***

いかがだったでしょうか? 2020年に生まれた赤ちゃんの名前調査では、一大ブームとなっている『鬼滅の刃』の影響か、レトロネームの人気がさらに高まりました。また、男女ともに自然の情景や植物を連想させる名前が多く、コロナ禍での出産を経験した両親が、我が子の健やかな成長を心から願い、明るい未来への希望を込めて名づけを行ったことがうかがえます。もし、お孫さんの名前をつける際に相談を受けたときには、この記事を参考にしてください。

【調査概要】
調査期間:2020年1月1日(水)~2020年10月1日(木)
調査件数:161,321件(男の子:81,896件/女の子:79,425件)

1 2

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
12月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品