新着記事

「スポーツの祭典は、文化の祭典!」をテーマにした「Culture NIPPON シンポジウム2018」が行なわれました 文化庁主催「Culture NIPPON シンポジウム2018」京都大会が行なわれました 自宅で「小鯵の南蛮漬け」を上手に作るコツ【プロ直伝の技とコツ】 アゴの問題が姿勢に影響⁉|歩くための筋肉とアゴの意外な関係 アゴの問題が姿勢に影響⁉|歩くための筋肉とアゴの意外な関係 春風亭昇太さんの定番・朝めし自慢 落語家・春風亭昇太さんの朝めし自慢「週2〜3回は自分で調える純和風の献立です」 サライ読者に聞いた「好きな美術展のジャンル」ランキング 親の終の棲家をどう選ぶ?| 任せて大丈夫? 信頼できる老人ホーム紹介センターを探すには 親の終の棲家をどう選ぶ?| 任せて大丈夫? 信頼できる「老人ホーム紹介センター」を探すには 社長の年忘れ・新年の決意 平成最後の忘年会でやらかした「ぼったくりバーで5分20万円」! 初詣のお賽銭 平均「2394円」!|社長の忘年会・お賽銭事情 秋刀魚の味 小津映画の中で魅力を発散した女優・岩下志麻|『秋刀魚の味』【面白すぎる日本映画 第26回】 藻岩山 家から見える1番いい眺めはここ!|「札幌」「仙台」「広島」「福岡」の眺望ランキング ベスト10 メンタルヘルスを理由に出社できなくなる部下を減らすために|ストレスチェックの正しい活用法 【ビジネスの極意】メンタルヘルスを理由に出社できなくなる部下を減らすために|ストレスチェックの正しい活用法

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

逸品

カセットテープ発売50周年!懐かしさ溢れる往年の「UD」がマクセルから復刻

UD C60_パッケージ&ハーフ画像データ

サライ世代にとって懐かしのカセットテープ、マクセルの「UD」が、日立マクセル(以下:マクセル)から数量限定で復刻された。1970年代の人気モデルだ。

今ではすっかりデジタルデータが主流となってしまったが、ひと昔前までは、録音といえば「カセットテープ」が主流であった。サライ世代にとっては、カセットテープを使ってラジオのエアチェックをしたり、友達や恋人と交換したりと、懐かしい思い出がいくつもあることだろう。

マクセルは1966年に、国内で初めてカセットテープを製品化した会社であるが、今年がちょうどカセットテープ発売50周年にあたり、それを記念しての復刻なのである。

発売されるのは「10分」「46分」「60分」「90分」の4巻となっており、いずれもオープン価格。デザインは1972年より発売された「UD」を模した製品となってはいるが、テープはマクセルが取り扱う「UR」グレード相当となっており、懐かしさと音質の両立を実現したという。

先述したようにアナログからデジタルへと変遷を遂げてきた音楽メディアだが、近年はLPレコードと共に、カセットテープのよさも再評価されつつある。例えばカセットテープで新曲をリリースする歌手や、先述のカーステレオもカセットテープ用の機器が発売されるなど、カセットテープを知らない若い世代からも新たな文化として関心を向けられているという。

ラジオから流れる曲に合わせて録音ボタンを押したり、残り時間を想像してはA面とB面を裏返してみたりしながらカセットテープに触れていると、思わぬ記憶がよみがえってくるやもしれない。思わず押入れの奥にしまってあるラジカセを引っ張り出したくなるのではないか。

【商品についてのお問い合わせ】
日立マクセル株式会社 お客様ご相談センター
電話/0570-783-7061(ナビダイヤル)

※マクセル公式ホームページ
http://www.maxell.co.jp/

取材・文/田中十兄

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ブームの行方は?2020年のアナログ予想【オーディオ小僧のアナロ…
  2. 一生聞かないレコードを「箱買い」してしまう病【オーディオ小僧のア…
  3. 今や限定盤が当たり前!アナログレコードは迷わず買っておくべし【オ…
  4. アナログ盤カッティングの職人技に大興奮!の巻【オーディオ小僧のア…
  5. ソニー・ミュージックの自社生産LPレコードが復活!【オーディオ小…
PAGE TOP