新着記事

多彩な情報が詰まった焼酎の魅力が伝わる入門書|『本格焼酎マニアックBOOK』

焼酎について、どれぐらいのことを知っていますか?|『本格焼酎マニアックBOOK』

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けてくれたのは家族の危機だった~その2~

【娘のきもち】比べられることを嫌い、妹とは絶縁状態に。2人を再び結び付けたのは家族の危機だった~その2~

【娘のきもち】家族仲はよくていつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって~その1~

【娘のきもち】家族仲は良く、いつでもみんな一緒だった。でも、「双子のかわいくないほう」と周りから呼ばれるようになって……~その1~

榎本武揚ら旧幕府軍が拠点とした五稜郭

戊辰戦争は「近代的な新政府軍vs古臭い旧幕府軍」ではなかった!【検証 「徳川近代」 原田伊織氏インタビュー4】

重文「無学祖元坐像」鎌倉時代 円覚寺

師の息遣いをも伝える、頂相(ちんそう)彫刻に注目! 【円覚寺の至宝 鎌倉禅林の美】展

パーヴォ×パリ管「シベリウス交響曲全集」の明晰で力強くみずみずしい音楽【林田直樹の音盤ナビ】

さんまの梅しそ巻き

【管理栄養士が教える減塩レシピ】梅干しパワーで梅雨を乗り切る! 「うめびしお」の作り方

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! 夫を変えた妻のアイデア~その2~

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! トラブルメーカーの夫を変えた妻の提案~その2~

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! 夫を変えた妻のアイデア~その1~

【夫婦の距離】定年後の趣味がご近所トラブルに! トラブルメーカーの夫を変えた妻の提案~その1~

なるほど! 腰痛・坐骨神経痛 なかなか治らない原因は深部の筋肉【川口陽海の腰痛改善教室 第18回】

なかなか治らない腰痛・坐骨神経痛|痛みの原因は深部の筋肉【川口陽海の腰痛改善教室 第18回】

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

シニア住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

住まい

サ高住ってどんな住まい?今さら聞けない「サ高住」の基礎知識

取材・文/坂口鈴香

「サービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住・さこうじゅう)」という名称を耳にしたことのあるサライ世代は多いだろう。しかし、具体的にどんな住まいなのかよくわからないという声もよく聞く。

サ高住とはどんな住まいなのか。「サービス付き」とあるが、どんなサービスが付いているのだろうか。今回は、意外と知らない「サ高住」の基本を学ぼう。

そもそもサ高住とは何か?

サ高住とは、バリアフリー仕様で、「安否確認サービス」と「生活相談サービス」が付いた賃貸住宅だ。介護施設ではなく賃貸住宅なので、自宅にいるのと同じように自由な生活を送ることができる。

高齢者が安心して生活できる住まいづくりを推進するため、国土交通省と厚生労働省の管轄のもと、2011年10月から始まった制度だ。2018年3月時点で約7千棟、約23万戸が登録されている。

サ高住の登録基準は以下のとおりとなっている。

〈ハード面〉
●床面積:原則各戸25平方メートル以上。ただし居間、食堂、台所そのほかの住宅の部分が共同で利用するため十分な面積がある場合は18平方メートル以上。

●各専用部分に台所、トイレ、収納設備、洗面設備、浴室を備えていること。ただし、共用部分に共同で利用するための台所、収納設備、浴室を備えることで居住環境が確保される場合は、各戸に台所、収納設備、浴室は備えなくても良い

●バリアフリー構造

〈サービス面〉
●ケアの専門家(※)が少なくとも日中建物に常駐し、安否確認サービスと生活相談サービスを提供する
※養成研修修了者、介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員、医師、看護師、社会福祉法人・医療法人・指定居宅サービス事業所等の職員など

〈契約内容〉
●長期入院を理由に事業者から一方的に解約できないこととしているなど、居住の安定が図られた契約であること
●敷金、家賃、サービス対価以外の金銭を徴収しないこと

サ高住の入居要件とは

サ高住の入居要件は、60歳以上の人、または要支援・要介護と認定された人だ。

サ高住で提供されるサービスとは

登録要件にもあるように、サ高住には「安否確認サービス」「生活相談サービス」は必須だ。

安否確認はおおむね1日に1回から2回。居室訪問などの直接的な方法によることが多いが、外出や食事によるチェックや生活リズムセンサーの活用などの間接的な方法も行われている。

また居室には緊急通報装置がついているので、何か起こればスタッフを呼び出すことができる。ただしスタッフは日中常駐しているが、夜間は職員を配置していないところもある。またこのスタッフも「登録要件」で注記したように、社会福祉法人・医療法人・指定居宅サービス事業所等の職員でも認められているため、必ずしも介護資格のあるスタッフというわけではない。

そのほかに掃除、洗濯などの生活支援サービス、買い物代行、病院への送迎などがオプションでついている。食事提供サービスは約96%のサ高住で、健康の維持増進サービスは約60%、入浴等の介護サービスは約48%のサ高住で提供されている(2017年8月時点)。このように、安否確認・生活相談サービス以外の介護や医療、生活支援サービスの提供や連携方法はサ高住によってさまざまだ。

なお、各サ高住のサービス情報については「サービス付き高齢者向け住宅情報提供システム」のサイトから閲覧できるようになっている。職員の資格や夜間の人員配置、対応可能なサービス、オプションサービスなど詳細な情報が公開されている。

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「争族」を避けたいなら、遺言書は書いておこう|『子どもを幸せにする遺言書』 「争族」を避けたいなら、遺言書は書いておこう|『子どもを幸せにす…
  2. 親の終の棲家をどう選ぶ?|3度の脳梗塞に襲われた妻。夫の決断とは【前編】 親の終の棲家をどう選ぶ?|3度の脳梗塞に襲われた妻。その時、夫が…
  3. 84歳の現役社長が教える、定年後の再就職に必要な習慣とは?|『定年前後「これだけ」やればいい』 84歳の現役社長が教える、定年後の再就職を成功させる習慣|『定年…
  4. 【老後を自宅で過ごしたいなら】「デイサービス」知っておきたい基本のき 【老後を自宅で過ごしたいなら】「デイサービス」知っておきたい基本…
  5. 親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」 同じ老人ホームに入居した両親【後編】 親の終の棲家をどう選ぶ?| 「最期まで二人一緒に」同じ老人ホーム…
PAGE TOP