新着記事

『徳川慶喜』での主演以来22年ぶりの大河ドラマ出演。取材を通じて感じる、道三役への並々ならぬ決意に、期待感だけが高まる。

【インタビュー】『麒麟がくる』で斎藤道三を演じる本木雅弘。大河に新たな伝説が生まれる予感

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その2~

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その1~

「寅さん」シリーズの名セリフ、名シーンを厳選した「読む名場面集」|『いま、幸せかい?「寅さん」からの言葉』

「人間は何のために生きてんのかな?」|心に響く「寅さん」からの言葉

親に寄り添い、正しく対処するために|『親ががんになったら読む本』

自分の親が「がん」になったら、子としてすべきこと

第1位の『優鶴』の宣伝部長を務める看板犬「リンク」

「ペットと泊まれる宿」人気ランキングTOP5

酒倉染とコルクの3WAYバッグ|味わいのある帆布とコルクで作った、使い勝手のいいバッグ

【京都人のお墨付き】「京料理 貴与次郎」店主・堀井哲也さんおすすめの鮮魚卸「ふじわら」

医学部受験合格者1,031人に聞きました! 勉強法から精神面、身体面まで受験直前対策を一挙紹介!!

勉強法から精神面まで、医学部受験合格者に聞いた「受験直前対策」 

【義家族との間】新居資金のための同居のはずが兄夫婦は実家をリフォーム。義姉の自由さが母親を追いつめる~その2~

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

趣味・教養

国宝「風神雷神図屏風」の立体ペーパージオラマ作りが楽しい

文/編集部

国宝『風神雷神図屏風』(建仁寺蔵)といえば、江戸時代に俵屋宗達が描いた二曲一双の名高い屏風。金地を背景に、右隻には風袋をもつ風神が、左隻には連鼓を背負った雷神が描かれたこの作品の図像を、一度は目にしたことがあるだろう。

そんな『風神雷神図屏風』を、江戸生まれのペーパークラフト「立版古(たてばんこ)」に仕立てたのがこちら。

立体的で繊細な造形に思わず見入ってしまうが、実はこれ、刊行中の『週刊ニッポンの国宝100』(小学館ウィークリーブック)の特別付録なのである。

「立版古」とは、江戸時代後期から明治期に広く親しまれた紙のおもちゃ絵で、絵柄の描いてある紙から部品を切り抜き、組み立てると、立体的な紙のジオラマができるというもの。この『風神雷神図屏風』の立版古も、同様に紙を切り抜き、折って作った部品同士を貼り付けて制作する。

作り方はこんな感じだ。

(1)すべての折り線にまず鉄筆などで折り筋を付けておく。

(2)ハサミやカッターで部品を慎重に切り抜く。切り込み線にもカッターを入れる。

(3)折り線を折って部品の形を整える。

(4)部品同士を貼り付ける。同じ数字ののりしろ同士をボンドで貼り付けていく。

(5)目と鼻を組み立てる

(6)右腕を折り曲げる

(7)部品を貼り合わせて左腕を作る。

(8)両腕と腹を貼り合わせて上半身をつくる。

(9)顔と上半身を貼り合わせて「風神」の顔と上半身が完成!

このようにして『週刊ニッポンの国宝100』の4~7号の部品をすべて貼り合わせると、「風神」が完成する。

さらに8~11号に付いてくる「雷神」の部品をすべて集めると、目出度く「風神」「雷神」のそろい踏みとなる。

本来の「立版古」は箱状ではないが、この風神雷神図屏風の立版古は三角の箱状に仕上げてあり、飾ることができる。作って良し、飾って良しの、なんとも楽しいペーパークラフトだ。

ちなみにきれいに作るコツは、面倒がらずに折り線をきっちりつけることと、ピンセットを使うことである。これは挑戦しがいがある。

小学館ウィークリーブック『週刊ニッポンの国宝100』は、続々刊行中。付録だけでなく、もちろん本編も見どころたっぷりだ。ぜひお近くの書店等にてお求めいただきたい!

【週刊『ニッポンの国宝100』特設サイト】
http://www.shogakukan.co.jp/pr/kokuhou100/

『週刊日本の国宝100』第4号「伝源頼朝像/曜変天目」 (小学館)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 国宝『救世観音』と古代ギリシャ『コレー像』の東西ほほえみ対決【ニ…
  2. 国宝「雪松図屏風」雪を描かずに雪を描いた天才・円山応挙の傑作【ニ…
  3. 国宝『鳥獣人物戯画』に盛り込まれた“日本人が大好きなもの”とは【…
  4. なぜ十字架が!? 国宝「姫路城」に残された謎のキリシタン瓦の怪【…
  5. 京都をまるごと屏風に!国宝「洛中洛外図屏風 上杉本」は細部が面白…
PAGE TOP