サライ.jp

5月も下旬になり蒸し暑い気候の日も出てきました。

今はちょうど二十四節気でいうところの「小満(しょうまん)」を過ぎたタイミング、万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来る頃で、麦畑が緑黄色に色付き始める時です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

前回は慢性的な腰痛でお悩みの方向けの漢方薬についてご紹介しましたが、今回は養生、つまり生活習慣やライフスタイルについて医学博士の宗形佳織先生にお聞きしました。

慢性的な腰痛は、自分の努力でも改善できるものでしょうか?

「慢性的な腰痛がある人は、漢方医学ではいくつかの可能性がありますが、その一つに瘀血証(おけつしょう)があります。ちなみに、前回紹介された疎経活血湯という漢方薬は、この瘀血証に合わせた処方になります。このタイプでは、血の巡りが悪いことによって腰痛が引き起こされるというように考えます。もちろん漢方薬による治療もできますが、ご自身による生活習慣の改善でも体質改善につなげることができます」

1 2

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア