新着記事

『腰がいつも痛い、重い…』の原因は“骨盤の骨ぎわの癒着”かも!?慢性腰痛を改善する筋膜リリース【川口陽海の腰痛改善教室 第31回】

「腰がいつも痛い、重い…」の原因は“骨盤の骨ぎわの癒着”かも!? 慢性腰痛を改善する筋膜リリース【川口陽海の腰痛改善教室 第31回】

脳を活性化させて若返らせる画期的な方法|『脳が若返る15の習慣』

人の名前が出てこなくなったら、始めたほうがいい!? 脳を活性化させて若返らせる習慣

1位:銀の鈴サンドパンケーキモンブラン [コロンバン/グランスタ] 1個 297円

年末年始の帰省に喜ばれる!「東京駅冬のお土産人気ランキング2019」ベスト10

Google マップの超基本的な使い方【スマホ基本のき 第8回】

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「老後の生活や年金」「台風・豪雨・洪水」「あおり運転」|令和元年、日本人の不安1位は?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

アゴをリラックスさせて魅力的な声に

顎をリラックスさせて魅力的な声に!|よく響く落ち着いた声で話す方法

MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。

“イキモノ”としてクルマを捉えると見えてくる〜マツダのデザイン哲学を巡る風景〜[PR]

仕事ができる男=気遣いができる男!? “できる男”に共通する特徴とは?

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  2. 鴨鍋
  3. 宝塚歌劇

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

料理レシピ

土鍋で「鯛の姿飯」を上手に炊くコツ【プロ直伝の技とコツ】

土鍋の熱により米の甘みに
鯛の旨みが染み込む

土鍋を使った魚の炊き込みご飯を、東京・代々木の割烹『高瀬』の高瀬亘さん(53歳)に学ぶ。

調理指導/高瀬亘さん  (『高瀬』店主)

調理指導/高瀬亘さん  (『高瀬』店主)

「米は洗った後、30分浸水させておきます。土鍋ご飯は沸騰してから弱火に7分かけて、15分蒸らす方法は共通です。蒸す間に米の余分な水分が抜けて、魚の旨みも染み込みます。もし二重蓋の炊飯用土鍋がなければ、普通の土鍋でも構いません。蓋の隙間から蒸気が出て内部の圧力が弱まらないよう蓋の周囲全体に濡らした布巾を巻きつけてから炊くといいですね」

まず作るのは、目にも悦ばしく豪華な鯛の姿飯である。

「鯛の皮は伸縮するので、それを避けるために金串や竹串で皮に穴を開け、針打ちをします。その後、鯛全体に塩を振りかけてしばらく置き、魚特有の臭みを取ります」

下処理した鯛は、一尾丸ごと洗った米の上にのせて炊く。

「骨やカマも入ると、より旨みが出ます。鯛を直火で加熱するのではなく、米の上に置いて土鍋の遠赤外線効果により炊き上げるので、身質もふっくら仕上がります」

【材料(4人分)】

左下から時計回り。真鯛1尾(下処理済み)、米2合、酒40ml、醤油大さじ1 1/2、塩小さじ1、出汁360ml(昆布2㎝を水に3時間浸す。弱火で沸かし沸騰直前に取り出す。鰹かつお節ぶし10gを入れ火をとめ2分後に漉す)、山椒の実70g(山椒の粉でも)。

左下から時計回り。真鯛1尾(下処理済み)、米2合、酒40ml、醤油大さじ1 1/2、塩小さじ1、出汁360ml(昆布2㎝を水に3時間浸す。弱火で沸かし沸騰直前に取り出す。鰹節10gを入れ火をとめ2分後に漉す)、山椒の実70g(山椒の粉でも)。

 

【手順】

鯛の皮両面全体に、針打ちをする。金串や竹串がなければ楊枝を使ってもよい。縮みや破れを防ぐ。

鯛の皮両面全体に、針打ちをする。金串や竹串がなければ楊枝を使ってもよい。縮みや破れを防ぐ。

鯛の両面全体に塩をして約30分置く。水分が出てくるので、キッチンペーパーなどで拭き取る。

鯛の両面全体に塩をして約30分置く。水分が出てくるので、キッチンペーパーなどで拭き取る。

鯛に熱湯をかけて霜降りにする。そのあと流水をかけながら鱗をきれいに剥ぎ取っていく。

鯛に熱湯をかけて霜降りにする。そのあと流水をかけながら鱗をきれいに剥ぎ取っていく。

皮を傷つけないように、手でやさしく鱗を取る。酒、出汁、塩、醤油をボウルに合わせておく(A)

皮を傷つけないように、手でやさしく鱗を取る。酒、出汁、塩、醤油をボウルに合わせておく(A)

土鍋に磨いだ米、(A)を入れて鯛をのせ蓋をする。強火で沸騰させ、弱火で7分炊く。15分蒸らす。

土鍋に磨いだ米、(A)を入れて鯛をのせ蓋をする。強火で沸騰させ、弱火で7分炊く。15分蒸らす。

15分間蒸らしたあと、山椒の実を振りかける。塩茹で処理された市販のものを購入する。鯛の身をほぐし、椀に盛り付ける。上品な鯛と出汁の味を山椒の香りが引き立てる。

15分間蒸らしたあと、山椒の実を振りかける。塩茹で処理された市販のものを購入する。鯛の身をほぐし、椀に盛り付ける。上品な鯛と出汁の味を山椒の香りが引き立てる。

 

高瀬

●高瀬
東京都渋谷区代々木1-27-5 市川ビル1階
電話 03・5371・8872
営業時間 11時30分~14時、17時~22時(最終注文)
日曜休、祝日休 24席

※この記事は『サライ』2018年12月号の「魚料理大全」特集より転載しました。本文中の年齢・肩書き等は掲載時のものです(取材・文/鳥海美奈子 撮影/多賀谷敏雄)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 手前から鮭と鱈のフレークをご飯にのせた二色丼、鱈のフレーク、鮭のフレーク。切り身が細かくなっているほど、口当たりがよくなる。 旨すぎる保存食「鮭と鯛の紅白フレーク」の作り方【プロ直伝の技とコ…
  2. 二夜干しにしたスルメイカを、わたも一緒に焼き上げると酒肴に最適な一品になる。噛むほどにイカの旨みが広がり盃が進む。 自宅でトライ「イカのわた入り二夜干し」を上手に作るコツ【プロ直伝…
  3. 西京漬けは焼いて食す。魚の旨みと味噌床の旨みが溶け合う。手前は食用菊の酢漬け。西京焼きには、酸味のあるあしらいが合う。 「鯛の西京漬け」と「鯛の松前漬け」の作り方【プロ直伝の技とコツ】…
  4. 汁が沸騰してからハマグリとアサリを先に、崩れやすい切り身と貝柱を次に入れる。加熱すると赤くなる海老を上にすれば彩りがよい。 魚介の旨みぎっしり「和風ブイヤベース」の上手な作り方【プロ直伝の…
  5. 椀に鮭のアラとキャベツ、豆乳汁を盛り、仕上げにイクラをのせる。魚介と豆の蛋白質、野菜を同時に摂取できるため栄養価にも富む。 ヘルシーで旨い「鮭のアラの豆乳汁」の作り方【プロ直伝の技とコツ】…
PAGE TOP