サライ.jp

日光湯元温泉

栃木県の奥日光、湯ノ湖湖畔に広がる湯元温泉は、スキーと温泉が楽しめる絶好の場所です。日光湯元温泉は奈良時代、日光山輪王寺を開山した勝道上人によって発見されたといいます。明治には湯治客で賑わい、昭和29年に青森県の酸ヶ湯(すかゆ)、群馬県の四万(しま)温泉とともに国民保養温泉地の第一号指定を受けました。

源泉は温泉街のはずれにある湯ノ平湿原にあり、エメラルドグリーンの湯が空気に触れて、乳白色に変わりながら毎分約1800リットル湧き出しています。輪王寺の別院、温泉寺では、庫裡(くり)に源泉を引いた湯船があり、4月中旬~11月下旬まで日帰り入浴をすることができます。単純硫黄泉の中性~弱酸性のお湯は肌触りがよく、高血圧や婦人病、慢性皮膚病などに効能があります。

温泉街の西側には、日光湯元温泉スキー場があります。初心者コースが充実していますので、忘れかけていた感覚を取り戻したり、スノーボードに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

取材・文/関屋淳子
桜と酒をこよなく愛する虎党。著書に『和歌・歌枕で巡る日本の景勝地』(ピエ・ブックス)、『ニッポンの産業遺産』(エイ出版)ほか。旅情報発信サイト「旅恋どっとこむ」(http://www.tabikoi.com)代表。

「魅惑の温泉案内」過去記事リスト

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア